JAPAN FOOD TOWN

Edit

2 likes

749 views

1 members

ABOUT

シンガポールの中心街オーチャードにある伊勢丹Wisma Atria店にオープンした日本食街「JAPAN FOOD TOWN」の施設ロゴとサイン、広告ビジュアルを担当しました。
「JAPAN FOOD TOWN」は、日本の外食企業の海外進出支援を通じて、世界での日本の食文化拡大に貢献するという事業コンセプトのもと、一般社団法人外食ベンチャー海外展開推進協会と官民ファンドのクールジャパン機構、複数の支援企業が共同で出資するプロジェクト。日本から高いハードルをクリアして選定された店舗が、食材、空間、ホスピタリティ、その全てにこだわった日本食街としてデビューします。
制作にあたっては、すでに日本に関するシテラシーが高く目の肥えたシンガポール人に、本物感はもちろん新しさを感じてもらうため、日本らしさが伝わる様々なモチーフを検証。施設ロゴは、おもてなしの心と末長いお付き合いを意味する日本の伝統的な飾りであるあわじ結びの水引きをモチーフにそれを“FOOD”の中心に据えることで、お客様と日本の食文化を”結ぶ”場になるよう願いを込めました。また広告ジュアルは、日本の食や文化を髪に大胆に飾る(盛る)ことで、より華やかで五感に刺さるような登場感を演出しました。オープン直後には現地メディアを始め、instagramやブログ等で多数、施設と一緒にこのビジュアルが紹介されました。

CREDITS

Art Director

0 COMMENTS

Comment