1
/
5

アプリマーケティングプラットフォーム「MGRe(メグリ)」

編集

278 views

ABOUT

# MGRe(Make Good Relationship) メグリ について
2020年6月:サービスリリース SaaS型アプリマーケティングプラットフォーム
大手アパレルブランドをはじめ、リテール企業の公式アプリを多く手掛けています。

〜 あらゆるタッチポイントがオンライン化する時代に最適なコミュニケーションでよろこびの体験をつくるアプリマーケティングプラットフォーム 〜
MGReは企業のアプリ開発から運用、分析までワンストップで支援するアプリプラットフォームです。
アプリ会員証で店舗とECの顧客情報やポイントを一元化、

既に企業がYoutube、Instagram、ブログなど配信しているコンテンツを自動で集約し、

プッシュ通知を利用してお客さまにお届けるするなど、リテールに特化した機能が揃っています。
「すべてのデータをよろこびの体験に」をビジョンに掲げ、アプリ上で取得したデータをより良い顧客体験や販促施策などに活用していただけるプラットフォームを目指しています。

https://mgre.jp/

# 小さくはじめて大きく育てる
まずはプッシュ通知をはじめてみたい、会員証をデジタル対応にしたい、といったライトなニーズからECサイトやCRM,MAなど各種ツールとの連携まで幅広くサポートしています。ランチェスターではアプリをつくることがゴールではなく、そこからがスタートだと考えています。ただアプリをつくるだけでは意味がない。顧客とアプリを通じてどんなコミュニケーションを実現したいのか、その理想の実現のためクライアント様と一緒にアプリを育てることをミッションとしています。

# MGRe サービス名の由来
サービス名 :MGRe (Make Good Relationship) 読み:メグリ
MGReというサービス名には以下の2つの意味を込めています。

1. Make Good Relationship
ランチェスター のミッションでもある「企業と顧客のより良い関係を支える」という意味を込めています
2.巡り
データを体験へと還元するというビジョンから、データが巡るという意味も込めています。

また、ロゴマークには
“巡り”というイメージと、お客様と一緒に目標に向かっていく様子 を表現、そして、0と1で構成されたシンボルで、データを用いたサービスを表現しています。