1
/
5

スイッチスマイル、ナビタイムジャパン、ジェイアール東日本企画が連携し、訪日観光客向けオンライン、オフライン連動型広告の実証実験を実施

Edit

30 views

ABOUT

株式会社スイッチスマイルは、訪日観光客向けナビゲーションアプリ『Japan Travel by NAVITIME』を開発・提供する株式会社ナビタイムジャパンおよび株式会社ジェイアール東日本企画と共同で、オンライン、およびオフライン連動によりスマートフォンへ広告配信を行う新しい広告メニューの実証実験を行いました。

本実証実験では、訪日観光客をターゲットとする『Japan Travel by NAVITIME』アプリにおいて、Beacon連動型広告配信プラットフォーム「pinable_AD for inbound」と「NAVITIME検索結果バナー」が連動した新しい広告メニューをテスト配信しました。
新しい広告メニューは、同アプリの利用者が乗り換え検索を行った時には検索結果にマッチした広告を表示(=オンライン連動)し、主要旅客施設や観光地などのロケーションに設置されたビーコン付近で乗換検索を行った時にはロケーションにマッチした広告を表示(=オフライン連動)するというものです。
実証実験では、訪日観光客の主要駅や観光地の移動導線データや、オンラインとオフラインの広告パフォーマンスの違い等を検証しました。

本実証実験のオフライン連動広告配信に利用するBeaconは、山手線とその内側エリア内全36駅の改札口(一部を除く)に設置されている『Jビーコン*』の他、主要空港施設内店舗、首都圏の複数の商業施設、京都・浅草などの観光地等にスイッチスマイルが設置しているものを活用しました。

スイッチスマイルおよび参加事業者は、本実証実験によって得られた広告効果検証結果をもとに、『pinable_AD for inbound』の正式メニュー化と、『Jビーコン*』や全国約2万ヵ所に設置したスイッチスマイルの『pinable』Beaconなどを活用したインバウンドマーケティングの拡大を目指していきます。

* Jビーコンとは
「Jビーコン」とは、山手線とその内側エリア内全36駅の改札口付近(一部を除く)、および山手線新型車両E235系の各車両内に設定されているBluetooth規格のビーコンで、ジェイアール東日本企画が企業さまへ機能提供を行っております。「Jビーコン」はジェイアール東日本企画の登録商標です。