1
/
5
サマーインターン
学生インターン
15
エントリー
on 2022/05/18 541 views

5DAYS 実践型サマーインターン "サステナブル"な地域観光を創る!

SEKAI HOTEL株式会社

SEKAI HOTEL株式会社のメンバー もっと見る

  • 不動産・建築業界にクリエイティブディレクターを増やす。

    不動産仲介業の経験を経て、2007年にクジラ株式会社を設立。その後リノベーション事業に本格参入し、「事業開発できる不動産・建築業の企業」を目指し、不動産・建築業界では珍しいホラクラシー型組織を導入し、成長・変革を続ける。

    2017年6月に、放置された空き家を再活用するまちごとホテル化プロジェクト「SEKAI HOTEL」をOPEN。地方創生モデルとして地域のありのままを利活用したブランディングノウハウを展開。

    日経優秀製品・サービス賞2019 日経MJ賞部門/最優秀賞
    Human City Design Award 2020(...

  • SEKAI HOTEL布施運営責任者。

    社会に本当に必要とされる、真っ当なサービス、事業の担い手となりたいとの想いでクジラ株式会社に入社。

    クジラ株式会社からSEKAI HOTEL株式会社に出向してSEKAI HOTELの事業開発、運営に携わる。

  • SEKAI HOTEL Fuse 支配人
    ● 1997年生まれ / 18歳で単身ニューヨークへ / 19歳でアメリカ横断 / 20歳でスポンサー5社を獲得して 世界一周へ
    ● 新卒入社と同時に「支配人」に就く
    ● 主に、地域との関係性構築、ゲスト体験の設計・管理、各拠点のコンセプト設計、クリエイティブ、人事 を担当している。

  • SEKAI HOTEL 株式会社 21卒新卒入社。

    9ヶ月間の長期インターンを経て入社。
    インターンでありながらも社員と同等に扱ってもらい、また同僚という関係を超え、1人の人として向き合う風土があると感じました。
    私自身も「貴方は貴方のままで素晴らしい」という前提のもと、これから出会うみなさんとの関係を紡いでいきたいです。ぜひお気軽にお声がけください。

なにをやっているのか

  • SEKAI HOTELは、まち全体をホテルに見立てた「まちごとホテル」。現在は大阪・布施。2022年10月、フランチャイズ一号店として富山県高岡市でのオープンが決定している。
  • 朝食は、地元住民と肩を並べられる喫茶店で。ホテルのビュッフェとは違う手触り感のある”モーニング”をお楽しみいただけます。

SEKAI HOTELは一般的なホテルと違い、宿泊、飲食、大浴場などの機能を一棟で完結させるホテルではありません。地域にある居酒屋や喫茶店、銭湯などのリソースを活用し、連携することでまち全体をホテルに見立てた「まちごとホテル」です。
ここでは、地域に息づくありのままの日常を ”ORDINARY” という言葉で表現し、新しい旅行先での体験価値として再定義しています。
 
 例えば、町の特産品を産地ならではの調理法で味わったり、町並みに違いを感じたり、地元の方々の方言に耳を傾けたり、常連さんばかりの居酒屋さんでご近所さんとお酒を交わしたり。そのまちならではの慣習や風土に触れていただくことで、より本質的なまち”そのもの魅力"を伝えています。

なぜやるのか

  • SEKAI HOTELでは、地域住民もまちごとホテルの一員として。まちの魅力を伝える「語り手」かつ、共に体験を作る「作り手」という役割だと考えています。
  • "Hospitality"という ホテル・地域・観光客 とを切り離す考え方ではなく、”Friendship”を大切にし、三者の対等な関係性を築くことを心がけています。

既存の観光というのは、主要観光地をスタンプラリーのように巡る、予定調和的な「消費するだけの観光」が主流となっています。
しかし私たちは、ありのままの日常の中にある ”地域の本質的な魅力に触れられる体験” にこそ価値があると考えています。
 その地域ならではの体験を通じて、もっと知りたい、また訪れたいなどの感情による一度きりではない「持続可能な観光」を目指しています。

また私たちは「持続可能な関係性を構築すること」や「地域本来の魅力を再定義すること」に取り組んできました。これらのノウハウを用いて既存のモデルとは違う、新たな地域開発モデルを目指しています。これにより、これまで観光資源に乏しいと思われていたさまざまなエリアでのフランチャイズ展開が可能となり、複数拠点での地域活性が可能となります。

どうやっているのか

  • 一般化していない”ORDINARY”という今までにない体験を創るためには、能動的かつクリエイティブに働く必要があると考えています。アイデアや企画は積極的に実行に移し、実施・改善のPDCAを常に回し続けています。
  • CSR活動としての “Social Good 200” では、月に一度、地域の子供たち向けのイベントを実施しています。学校では学べない”新たな興味へのきっかけ”を作ることを目的としています

各地域の魅力を届ける役割として、地域の特色=キャラクターを見つけるための議論を定期的に行い、アップデートし続けています。
また細部にまでとことんこだわった「クリエイティブのクオリティ管理」を行っています。

①  地域/ゲスト/SEKAI HOTEL三者のコミュニティデザイン
SEKAI HOTELでは地域住民やゲストと共にまちの未来のつくり手になるべく、双方へのコミュニケーションを計画的に行なっています。ゲスト、地域住民をはじめとしたステークホルダーの図式化や、より深い関係性を構築するネクストアクションのリスト化を行ない、ノウハウ蓄積を試みています。

② ブランドとユーザーの接点となるグラフィックデザイン
各種記事、HP、SNS、外部メディアなど、世の中に発信されるコンテンツはSEKAI HOTELというブランドとユーザーの接点として捉え、徹底したクオリティチェックをしています。まち歩きMAPや食べ歩き用引き換えチケット、銭湯用の桶など内製でデザインする場合も多くあります。

③ 旅マエから旅アトまでのUXデザイン
きっかけは宿泊ゲストとして始まる来訪者がリピーターとなり、将来的には共にまちづくりを行う一員となって頂くためのUXデザインにこだわっています。
宿泊前日に行う電話ヒアリング、滞在中のリアルコンテンツ、旅アトには手紙や御礼のメール、年末年始の”年賀状”など。長期的な関係性をつくるための様々なアクションを、戦略的に実行しています。

こんなことやります

【昨年度参加者満足度91%】大好評サマーインターン2022も開催します!
KUJIRA株式会社・SEKAI HOTEL株式会社の合同で開催するサマーインターン
今年度も、対面での実施にこだわり、SEKAI HOTEL Fuseに滞在しながら地域観光の在り方について熟考する5日間です。

『旅先の日常をエンターテイメント化するアイデアを立案しよう!』
えびす様が見守る商人の町、布施で、こんな暗いご時世でも底抜けに明るく、景気良く暮らす大阪人の空気感を、ゲストに持って帰っていただくためのアイデアを考えていただきます。

これまでにもSEKAI HOTEL Fuseでは、パートナーショップでオリジナルの飴ちゃんをもらえたり、銭湯にオリジナルの桶を持っていくとおばちゃんに話しかけられるなど、ゲストが地域住民と関わる仕掛けを用意してきました。また、チェックインの際におみくじを引いて運試しをするなど、滞在前にゲストの感度を上げる仕組みも作りました。

今回のサマーインターンでは、宿泊ゲストを布施のまちに迎え入れる玄関口であるフロントをより魅力的にするアイデアを考えてもらいます。一般的なホテルと比べ、スタッフと宿泊ゲストの接点を増やす必要性があるまちごとホテル(分散型ホテル)ならではの課題に対してよりゲストとのコミュニケーションを豊かにするフロントの活用方法を検討します。

参加者は5日間布施のまちで実際に過ごす中で、実際の宿泊ゲストの滞在時の行動を捉えたり、地域住民のSEKAI HOTELへの認識を調査したりと自分の目や足で得た一次情報を元に、本物の企画を考えていただきます。

宿泊業のリアルを感じられること間違いなし!
本インターンシップは机上の空論で終わらず、実際の現場業務に直結しています。

▷実施実績
2021年9月に実施したサマーインターンでは『SEKAI HOTEL Fuseに新しい客室以外の建物/設備を作るとしたら?』をテーマに4人1組となって5日間ぶっ通しでの議論の末、社長や現役社員11名に対してプレゼン。参加者18名の平均満足度は91%と、大変満足度が高い企画となりました。

【参加者の声】
●慶應義塾大学 3年
レベルの高い同学年と議論をする中で様々な考え方に触れられたことはとても貴重だった。抽象と具体を行き来しながら提案を深めていくことを学んだ。

●Nottingham Trent University 3年
普段から所属する学生団体で議論を進めているつもりではあったが、より本質的な事業の価値は何か?という問いを与えられることで、普段の思考の狭さに気づいた。アイデア発散にならず、抽象的な概念から具体的なアイデアに落とし込むと言う思考のプロセスを学ぶ機会となった。

●法政大学 2年
5日間の長いグループワークは初めてで、個人の価値観に触れるまで深く議論ができた。間違った発言は無駄ではなく、チームで認識を揃えるには素直に間違えつづけることが必要だと学んだ。

■こんな人にオススメ
・旅マエから旅アトまでの一貫したUXデザインを行いたい人
・体験設計に紐づくプロダクト制作に携わりたい人
・ゲストの心を動かすコミュニケーションスキルを身につけたい人
・プロジェクトに他者を巻き込む交渉力を実践したい人
・1日や2日のサマーインターンでは満足できない方
・とにかく熱い夏を過ごしたい方

===========================

■スケジュール
1日目
- KUJIRA / SEKAI HOTEL 事業紹介
- 代表より研修
- グループの発表
- インターンシップ課題説明

2-4日目
- グループワーク

5日目
- 成果発表会
- 社員からのフィードバック

6日目
- ご褒美レジャー(自由参加)
※コロナウイルス感染拡大を考慮し、状況に応じて内容が変更になる場合があります。今のところ8月上旬の状況をみて判断する予定です

■開催期間
2021/8/21 - 2021/8/26

■募集予定人数
8人〜12人

■開催場所
クジラ株式会社 中崎オフィス
大阪市北区中崎2丁目5−18 中野ビル本館1F

SEKAI HOTEL Fuse
東大阪市足代1-19-1

■その他
宿泊施設支給(遠方のみ、規定あり)

■応募締め切り
7/31(日)

■選考フロー
本募集に「話を聞いてみたい」で応募

1次選考:履歴書の提出

2次選考:選考会(集団面接)
以下3日程のどれかにご参加をお願い致します。
・7/2(土) 10:00~11:00
・7/9(土) 19:00~20:00
・7/24(日) 18:00~19:00

参加者決定
参加者顔合わせ/オリエンテーション
8/9(火) 19:00~20:00

会社の注目のストーリー

【SEKAI HOTELサマーインターン】満足度91%実践型インターンがパワーアップして帰ってきた!
SEKAI HOTEL interview#7-2 「誰もが主役になれる」会社の在り方を創造していく力に
SEKAI HOTEL interview#7-1「何者でもない自分になれる場所」多様な経験から見えた自分のあるべき姿
エントリー状況は公開されません
7人が応援しています
会社情報
SEKAI HOTEL株式会社の会社情報
SEKAI HOTEL株式会社
  • 2014/11 に設立
  • 6人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
  • 大阪府東大阪市足代1-19-1 SEKAI HOTEL Fuse
  • SEKAI HOTEL株式会社の会社情報
    5DAYS 実践型サマーインターン "サステナブル"な地域観光を創る!