1
/
5
税務スタッフ
学生インターン
on 2022/05/20 63 views

学生インターン10名募集 様々なバックグラウンドのメンバーと出会える!

ともにグループ

ともにグループのメンバー もっと見る

  • 九州で生まれ育ち、大学では関西へ。新卒でレストランチェーンの会社に入社し18年間、店舗営業と採用教育の部署に9年ずつ所属しました。その間に経験した出産育児の際も、前職の会社に大きく助けられながら、時短勤務や部署異動しつつ何とか務めを果たしました。
    現在業種は全く違いますが、前職で学んだことや経験を活かしながら、採用と営業の担当者として二足の草鞋を履いています。いつもメンバーに支えられて仕事できることに感謝です!

  • 栃木県出身。法律に携わる仕事に興味を持ち、大学時代に弁護士事務所・司法書士事務所でのアルバイト。卒業後からは相続専門の税理士法人でご相続のお手伝いをしています。
    小難しい法律の世界を少しでもわかりやすく。法制度と市民の架け橋になれるような仕事に取り組みたいです。

  • 専門商社の営業から行政書士の資格を取得し、転職しました。
    士業という未経験の業種なので、日々勉強中です。

  • 大学卒業後、様々な業種職種を経て(バーの経営に携わったことも!)大手税理士法人へ入社。働きながらストレートで税理士試験に合格する。
    独立起業の夢を叶えるべく、税理士法人ともにの創業メンバーに社員税理士として参画。相続税のみならず資産税コンサルティング等、幅広く対応しています。

なにをやっているのか

【業務内容について】
相続手続き全般業務から、相続税申告代行サービスまでを主要業務としています。豊富な実績に基づく、精度の高いシステムを使った、最高級の相続オーダーメイドサービスを特徴としています。

◆サービスの特性
2018年の創業から約2年間で、250件超の案件をご紹介と口コミのみで受注し、業務を急拡大させた実績があります。また所属する税理士は、前職で年間30件以上の相続税申告をサポートしてきた、豊富な経験をもつスペシャリストたちです。国税庁の統計から算出すると、1人の税理士が年間に担当する相続税の申告件数は、1~2件あるかないかです。通常の会計事務所では、相続案件の経験を積む機会は少なく、申告の技術を磨くのは容易ではありません。

相続手続きには人の感情が絡みます。相続手続きを代行するものは、まず第一に相続人様の心情に寄り添わなければなりません。私たちはシステム化に注力し業務を効率的に進めています。それによって、生み出されたリソースをお客様のお気持ちや言葉の意味をくみ取ることに最大限利用しています。税理士であれば誰でも簡単に相続税申告を代行できるわけではありません。経験に基づく技術を活かしつつ、ベストバランスな相続税申告サービスを提供しています。

◆私たちの実績
このようにお客様一人ひとりに寄り添い、親身にサポートした結果、2021年時点でお客さまからのクレーム率1%未満という事実を生み出しています。

2020年より税理士法人に加え行政書士法人も立ち上げました。ともにグループでは、ご家族を亡くした方であれば誰もが経験する行政等の手続きも含め、グループ内で一貫して、サポート出来る体制が整いました。

なぜやるのか

~*私たちには、お客様・従業員『ともに』発展するという理念があります*~

◆日本で夫婦がともに“働く”の実態・・・
20代~30代は仕事も家庭も大変忙しく、仕事上でのキャリアを断念する方も、未だに少なくないと思います。代表の創業時もまさにそんな状況でした。子供の発熱で仕事を休まざるを得ない、家庭が険悪なムードになることも・・・長時間労働を前提としたような“共働き”子育ては、殆ど不可能である日本の状況を、自ら変えたいというのも、会社設立のきっかけでした。

◆解決の糸口がある
私達は税務業務の中でも特に専門的な相続税申告業務に特化しています。特殊なプロフェッショナル業務ですが、全て税理士だけで行っているのではありません。業務を細分化していくと特別な知識や経験が無くとも遂行可能な業務も多くあります。税理士資格を持った者だけが全ての業務を抱え込むのは、働く側にとっても顧客にとってもメリットがありません。勤務するスタッフは長い時間拘束され、顧客は余計な報酬を支払う結果となるからです。

◆ともに発展する
私たちは業務シェアを基本とし、税理士とそれを支えるメンバーのチームプレイで顧客一人一人をサポートしています。それにより、お客様は適切な報酬で、より質の高いサービスを享受することができるのです。顧客へはプロフェッショナルサービスをより身近に、働く人にとっては限られた時間で効率的に働いて、本来の力を発揮して欲しいと願っています。

どうやっているのか

【活躍しているのはどんな人?】
ともにグループは、税理士事務所が母体ですので、税理士や公認会計士の方や試験勉強中の方はもちろん、行政書士や司法書士、その他法律に関する知識をお持ちの方が活躍できる職場です。
✅ 素直な方
✅ 胆力のある方
✅ 感謝の気持ちを持つことができる方
✅ ともにの雰囲気に馴染む方
上記を2つ以上兼ね備えた方、歓迎します!!

◆目指すべき職場のカタチ
大切なご家族を亡くされた場面での相続に関わる業務です。お客様のお気持ちへ寄り添いながらも、分かりやすくきっぱりとした態度で、顧客を導いていく姿勢が求められます。
顧客との対峙は精神的に厳しい時があるかもしれません。だからこそ職場は明るく楽しい場所になるよう、スタッフ同士で声を掛け合い、サポートできる雰囲気を目指しいています。新型コロナウイルスが終息すれば、社員旅行やテニス部の活動も復活する予定です!

◆スタッフの雰囲気
士業は何だか堅苦しいイメージがありますが、『ともに』を訪れた方は、皆さん驚かれます。業務中も雑談が多く、賑やか、うるさい⁉、気さくな人ばかりです。税務法務とは関係のないバックグラウンドを持つスタッフが半分以上いるので、業務では分からない事が当たり前のスタンス。やさしく丁寧に教えてくれる人や、話かけやすい人柄のスタッフが本当に多いです。新しいメンバーには、何気ない声掛けをして気遣ってくれる先輩もいて、どんな方でも安心して業務をスタートできる環境が整っています。

こんなことやります

【学生チームが発足しました】
先日5月の表彰式では、昇格した3名がアシスタントリーダーに任命されました。1か月で業務の概要を習得し、入社3カ月から半年での抜擢です。今回のリーダー3名中2名は、インターンです。
指示された書類作成やファイリングだけが仕事ではありません。
お客様から相続手続きに必要な資料を、税理士が預かってきます。その資料を仕分け整理し、相続手続きや相続税申告に必要なデータとしてまとめていきます。
お預かりした資料を自ら見極めて判断し、担当税理士とコミュニケーションを取りながら、案件の業務遂行をコントロールをするのがリーダーの役割です。税理士との連携のみならず、他部署との細やかな調整も多々あります。
提案日や訪問日程に合わせて業務を効率的に進めるため、誰にやってもらうのか、スキルは十分か、不足なら何を追加指導するか?そんな所まで任せられてしまう、他ではなかなか経験することが出来ない仕事です。

◎昨年度卒業したインターンのメッセージ◎
Sさん:業務について丁寧に指導してもらいました。ともにでの1年間は、春からの仕事にも直接繋がり、自分を成長させる貴重な経験となりました。
Hさん:一緒に働く向上心の高い仲間達から、たくさんの刺激を受けました。短期間にも関わらず、自分自身成長できたことが大きかったです。
Yさん:風通しが良くコミュニケーションも豊かで、とっても働きやすい環境がここにはありました。ともにメンバーには感謝しかありません。

【私たちは、らしくない税理士事務所です】
一般に税理士事務所は、資格を持った「先生」がいて、何となく固い敷居の高いイメージでしょうか?
弊社ではスタート時点でのスキルや経験は必要ありません。働きながら相続税実務に取り組んでもらいます。税理士もアシスタントも同じスタッフだから、敬称は全員「〇〇さん」です。
もともと職人気質の業界であるため、業務は見様見真似で自分で覚えるのが基本。その部分を弊社は変えようと努力してきました。業務の細部においては資格や知識がなくともできることが多くあります。まずそこから慣れてもらいます。だから、入社時では税務の知識や経験は必要ないのです。

【私たちは、らしくない税理士事務所です】
一般に税理士事務所は、資格を持った「先生」がいて、何となく固い敷居の高いイメージでしょうか?
弊社ではスタート時点でのスキルや経験は必要ありません。働きながら相続税実務に取り組んでもらいます。税理士もアシスタントも同じスタッフだから、敬称は全員「〇〇さん」です。
もともと職人気質の業界であるため、業務は見様見真似で自分で覚えるのが基本。その部分を弊社は変えようと努力してきました。業務の細部においては資格や知識がなくともできることが多くあります。まずそこから慣れてもらいます。だから、入社時では税務の知識や経験は必要ないのです。

●ポイントとなる”3つの力”
”学び続ける力” ”想像する力” ”寄り添う力”
大切なのは、新しい知識を”学び続ける力”、自分が準備を任された『書類』の先にある風景を”想像する力”、お客様の気持ちへ”寄り添う力”の3つ。
周りにいるスタッフの知識や経験に頼りながら、自分の業務を進めていく状況が多いので、自ら教えてもらいやすい姿勢を作るのも重要です。

●資格取得を目標に!新しいことにチャレンジして欲しい
実際に働きながら、税理士科目を取得しているスタッフも多数いる環境なので、入社してから税理士を目指すのもOK!
税務業務は確立しているフォーマットがあるものの、今後は適宜改良が必要です。その他社内の整備もまだまだ進んでいません。それら社内に不足している分野についても、自ら手を挙げて仕事を創り出す事ができます。

●税理士と二人三脚で
多くのお客様とのファーストコンタクトになる”ご提案”。お客様からお仕事をお任せいただけるかどうか、大切なカギを握るのが、ご提案時にお渡しする「提案書」です。
提案書の良し悪しで受注が決まるといっても過言ではありません。ミスなく精度の高い提案書作成をお任せできる方を募集します。
どなたにもお任せできる仕事ではありません。実際にお客様へ提案する税理士と、密にコミュニケーションをとりながら資料を完成させる業務は、他ではなかなか得ることのできない達成感を味わうことができます。

就活の準備を始めようと考えている方、税務や法律に興味のある方、スキルを身に付けたい方、ぜひ一度お話ししませんか?気軽に事務所見学へお越しください!!

会社の注目のストーリー

表彰式(講演会)!?その後・・・
なぜに・・・??ラフな「ともに」がフォーマルに!
◇2022年度卒業式を実施しました◇
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ともにグループの会社情報
ともにグループ
  • 2018/06 に設立
  • 75人のメンバー
  • 東京都新宿区西新宿7-4-5 冨士野ビル4階
  • ともにグループの会社情報
    学生インターン10名募集 様々なバックグラウンドのメンバーと出会える!