1
/
5
コーポレートマネジャー
中途
3
エントリー
on 2022/05/24 156 views

コーポレート業務全般のマネジメントを行う管理部マネジャー候補者募集

株式会社ロジクラ

株式会社ロジクラのメンバー もっと見る

  • 1992年生まれ、福岡県福岡市出身。大学中に渡米し最先端のテクノロジーに感動し起業を決意。学生期間中にアルバイトで経験した、自身の経験でもっとも「負の経験」だった物流倉庫の変革をテーマに、2016年8月に株式会社ニューレボ(現在は株式会社ロジクラ)を創業。「想いを届ける流通をつくる」をビジョンに、小売企業の発送・出荷業務の効率化SaaS「ロジクラ」の提供、24時間365日稼働のロボット物流センター「XTORM」などを提供する。

  • Saito Aki
    カスタマーサポート

  • 【表彰歴】
    ・2期連続 営業ランキング3位
    ・売上伸び率ランキング1位

    【喜びを感じる瞬間】
    全社表彰よりも毎月の営業所達成会にて
    営業所メンバー全員でワイワイする時間

    【経験職種】
    ・インサイドセールス
    ・フィールドセールス
    ・CS
    マーケティング以外のセールスプロセス全般を経験

    KEYENCE Grで、セールススキル、量質共に積み上げるプロセスの重要性を学び、
    少数精鋭のセールス組織という仕組みを理解、一人のトップセールスではなく、
    全員が目標達成できる組織作りを大切にしています。

    【強み】
    ・製造業領域での現場経験
     (特に、自動車、鐵鋼、食品、化学、金属加工などの業界)
    ...

  • 福岡県出身。2016年8月に代表の長浜と共に株式会社ニューレボ(現在は株式会社ロジクラ)を創業し、在庫管理ソフト「ロジクラ」のプロダクト開発。現在は、プロダクトオーナーとして、プロダクト開発全般を統括。流通におけるインフラサービスを展開していくことでモノを扱う企業の方々をトータルサポートしたい。

なにをやっているのか

  • 小売・ECビジネスの成長をサポートする、発送・出荷業務効率化SaaS「ロジクラ」を提供しています
  • 現在30名近くのメンバーで、楽しくワイワイやっています!

代表 長浜によるビジョンについてのnoteです。是非ご覧ください!
「ロジクラの掲げるビジョンについて」
https://note.com/yuki_nagahama/n/nae54f9904541
 
また、在庫管理ソフト「ロジクラ」2周年特設サイトを公開いたしました!
こちらも是非ご覧ください!
https://logikura.jp/logikura-2nd-anniversary/
 
 
■ 事業内容 〜成長する小売・EC事業者向けのSaaSを提供〜
小売企業(店舗・EC事業者)を対象に、在庫管理SaaSソフトウェアを提供しています。
小売ビジネスを支える「物流」面を中心に、お客様の事業フェーズに合わせたSaaSソフトウェアの提供、倉庫移転プロジェクトや業務改善提案のサポートを行い、直近でのコロナの影響もあり数百%の事業成長を遂げています。
コロナ禍ではオフライン店舗が打撃を受け、ECなどのオンラインを立ち上げが急激に拡大するなど、
ビジネスの変革が多く起きています。ロジクラは現在の倉庫業務の効率化、生産性の向上だけではなく、24時間365日稼働のロボット物流センター「XTORM」の提供や、次世代型の店舗であるOMOストアのバックヤード業務などをサポートしています。

中長期的には小売の「買う/作る、持つ、売る」の全てのビジネスプロセス(仕入れ/製造、在庫管理、マーケティング)をのSaaSプロダクトを複層的に提供していくことでトータルサポートしていきます。私たちは小売企業のビジネスの成長になくてはならないサポーターになりたいと思います。
 
 
■ ビジネスモデル 〜ユーザーのニーズに合った複数ソリューションで競合優位性を発揮〜
小売企業様のビジネス規模、形態などに併せて複数のソリューションを提供している点が、競合優位性となっています。
具体的には、
・スモールビジネス、スタートアップ立ち上げ企業へのSaaS提供「ロジクラ」
・サーバーを拡充するように利用できる24時間365日稼働のロボット物流センター「XTORM」
・次世代型の最新店舗「OMOストア」などの対応
などのソリューションを複合的に提供することができます。
 
 
■ 導入企業社数/実績 〜昨対比300%を超える売上増加、EC拡大が追い風に〜
導入企業社数は数百社を超え、毎月様々なスタートアップ、スモールビジネスのお客様にご導入いただいております。直近数年のEC市場の拡大も追い風となり、有料転換率も上昇し売上増加率は昨年対比300%以上の増加となっています。

▼小売・ECビジネスの成長をサポートする、発送・出荷業務効率化SaaS「ロジクラ」
 https://logikura.jp
▼小売産業のDXを推進するロジクラ、総額3.6億円の資金調達を実施
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000021747.html
▼ロジクラ/佐川グローバルロジスティクスと提携
 https://www.lnews.jp/2020/09/m0928401.html
▼「勘と経験頼み」が過剰在庫を引き起こした。在庫データ活用で成長支援をするロジクラの挑戦
 https://logmi.jp/business/articles/321534
▼需要予測で物流の過剰在庫を解消せよ ~ビジネス効率化の旗手たち~ Microsoft for Startups
 https://thebridge.jp/2019/06/relay-microsoft-for-startups-yuki-nagahama
 
 
■ 初となるウェブCMを先日公開しました!
「そんな事、しなくても...」倉庫作業はロジクラにお任せ!
熱血社員やスゴ技作業員に頼らなくても、誰でも簡単に倉庫作業が効率化できるツール、在庫管理ソフト「ロジクラ」の紹介ムービーです。是非ご笑覧ください!
https://www.youtube.com/watch?v=SkTtEt45iyY

■ 導入事例動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=qnWIXL5Zx7A

なぜやるのか

  • これまで活用されていなかったデータを資産化・分析し、小売業のDXに関わっていきます。
  • オムニチャネルユーザーなどを中心に、EC事業のバックヤード(物流倉庫オペレーション)を支えています。

■ 設立背景 〜倉庫での原体験がきっかけ。泥臭く一歩ずつ着実に成長〜
代表の長浜は学生時代に物流倉庫で働いていました。
「人々の生活はスマホなどによってアップデートされているのに、B2Bの現場は未だにアップデートされていない」という現状を肌で感じ、この業界を変革していきたいという想いで創業に至りました。お金もコネも無い状態から現在のロジクラ創業に至っています。

■ 市場規模 〜成長し続けるEC市場がメインターゲット〜
私たちが関わる小売業界は145兆円の市場規模で国内有数の市場です。
コロナの影響などもありEC化はさらに加速しており、成長するスモールビジネス、スタートアップ企業や店舗などを営む小売企業がメインターゲットです。
ひとつ面白いデータがあります。私たちが携わる“在庫“というキーワードですが、国内に眠っている在庫は54兆円だといわれています。これは日本の年間国家予算の1/6に相当する莫大な金額です。非常に大きなマーケットなのです。

■ お客様の課題 〜業務効率化を入口に、業界課題の解決に役に立ちたい〜
ロジクラは小売企業の出荷・発送業務を効率化しています。ビジネスの拡大にはロジクラが必要だと言われることも増えてきました。
EC事業者は注文を受けると、下記のような作業を行います。
具体的には、
・受注伝票を印刷
・伝票で商品探し
・伝票で検品・梱包
・出荷数を記録(Excel)
・ECの在庫調整
これらの配送作業は多くの企業でいまだに手作業で行われており、効率化が進んでいない領域でした。
例えば配送プロセスの一つに“検品“作業というものがあります。これまでは高額なバーコード認証端末を購入・利用するしかありませんでした。それが、ロジクラの導入によりスマホで読込み・データ取込みが可能になりました。高額な初期投資が必要だった“検品“作業にスマホを活用し誰でも作業ができるようなオペレーションを提供することで、作業効率の70%カットを実現した事例もあります。

また、我々が携わる小売業界、そして物流現場は深刻な人手不足の問題を抱えており年々深刻化しています。小売業界の作業工程にロジクラを導入することにより労働生産性をあげ、業界の人手不足といった業界課題の解決に貢献しています。

どうやっているのか

  • リモートが原則ですが、コワーキングスペースを活用したり、オフラインで集まることにもトライしています。
  • オフィスは木曜日のみ東日本橋で集まる形。オンラインをメインにし、必要なときにオフィスを活用するハイブリッドワークを推奨しています。

■ ビジョン『想いを届ける流通をつくる』
物流は何のために存在するのか。モノを届けるためだ。
モノを届けることに何の価値があるのか。
それは作っている人や、売っている人たちの想いを届けるということだ。
僕たちはモノを作っている人やモノを売る人たちの想いを消費者に届け、人々の生活と買うよろこびを支える。
僕たちは挑戦する企業をサポートを通じて、流通という社会のインフラを支えているんだ。
僕たちは流通という社会のインフラをつくり、素晴らしい商品が日本や世界で羽ばたく未来を創ります。
 
■社内の雰囲気
ロジクラが大事にしている社風は、「長く働いて成果を出すこと」
働く時間にしっかり成果を出し、休日はしっかりリフレッシュが必要。そういった前提の中で全員で一丸となってVision達成のために切磋琢磨しているのがロジクラです。

ロジクラは、コロナ禍以前よりリモートワークを推進している組織です。育児など家庭と仕事のバランスは大切だと考えているためスタートアップの中でも珍しく育児と両立を行う取締役も在籍しており、新しい働き方を体現しようとしています。

■役員・社員の経歴~業界変革への強い想いを持った代表と、確かな経験を有した取締役
CEO 長浜 佑樹
福岡大学出身。学生時代は物流倉庫でアルバイトを経験。非効率な環境を改善したいと渡米しITビジネスを学ぶ。フロントエンドエンジニアとしてロジクラを開発。数々のピッチでファイナリストに選出。

こんなことやります

今回はコーポレート部門のマネジメント全般を行う管理マネジャー候補者を募集いたします。
経理、人事、法務、総務、庶務などの業務を全般的に携わっていただきます。
現在、経理・財務の専任担当者、労務担当のアルバイトの方がいるので、3人目のメンバーでコーポレート全般のマネジメントを期待しています。

【必須要件】
・スタートアップ企業などでバックオフィス業務の経験がある
・経理、労務、法務、人事などいずれかに専門的な知識がある
・5名以上のチームマネジメントが2〜3年程度

【業務イメージ】
■ 経理・財務(専任担当者がいます)
・月次決算や年次決算の取りまとめ
・税務申告等の業務
・経営管理数値の作成等

■ 労務・人事(専任アルバイトがいます)
・入退社業務、時間管理、労災、給与計算等のマネジメント
・社労士とのやりとり全般(Messenger)

■ 法務
・一般的な契約書(NDAや業務委託契約)の対応
・弁護士への依頼ややりとり全般(Messenger)
・損害賠償などリスク判定

■ 総務
・株主通知など
・融資やエクイティの契約等一部

■ 庶務
・オフィス運営に係る細かい庶務等
・会社運営における庶務

もちろんこれからのキャリアアップとしての応募でも構いません。
これまでの経験を活かしてチャレンジしてみませんか?
たくさんのご応募を、お待ちしております。

会社の注目のストーリー

三児の親父である私がロジクラを選ぶ理由
小売市場を物流から支える。お客様ファーストで歩む、ニューノーマル創出の道
社会に必要とされるプロダクト+自分がいかされる環境=最高の職場じゃないだろうか?
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社ロジクラの会社情報
株式会社ロジクラ
  • 2016/08 に設立
  • 25人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目24−9 LIT HIGASHI-NIHOMBASHI 4F
  • 株式会社ロジクラの会社情報
    コーポレート業務全般のマネジメントを行う管理部マネジャー候補者募集