Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

自社IoT製品の販売戦略と実行を担うアカウントマネージャ募集!

株式会社アプトポッド

株式会社アプトポッドのメンバー

全員みる(9)
  • 坂元 淳一
    マーケティング

  • アプトポッドのプロダクトのかっこ良さ、先進性、対象とする市場の大きさ、社会的意義、人・組織に魅力を感じ2017年5月からジョイン。急拡大する組織を、支援していきます。

  • Hirotaka Kajita
    エンジニア

  • Takeuchi Hiroki

なにをやっているのか

  • デザイン性にも拘ったVisualM2M
  • 双方向でのリアルタイムなデータ伝送を実現するintdash

アプトポッドは、日本のIoT、M2Mを牽引するテクノロジーカンパニーです。

「ファストデータ」と呼ばれる膨⼤かつ短周期な⾼粒度データを⾼速で伝送、収集することを強みとしており、自動車、産業機器、ロボティクス等の遠隔制御やセンサーデータの可視化をするプロダクトの開発を行っています。

【プロダクト】
■Visual M2M
リアルタイムにクラウドに収集した高粒度のセンサーデータを、解析・分析するSaaSです。解析用途に応じてカスタマイズ可能で、UI/UXデザインにも拘ったユーザーフレンドリーなインターフェースを提供しています。
https://www.aptpod.co.jp/products/vm2m/

■intdash
自動車や産業機器と遠隔操作端末などの機器との間でやり取りされる短周期データをモバイル回線を介して、リアルタイムに、そして"双方向"に伝送するためのIoTフレームワーク(Paas)です。 intdashにより、操作、制御、可視化などといったエッジ間をつなぐ、超低レイテンシーの高粒度データの双方向伝送を実現します。
https://www.aptpod.co.jp/products/intdash/

【実例】
■本田技研工業様 マーシャル諸島共和国ソーラーEV共同実験プロジェクト
マーシャル諸島共和国にて立ち上がった「ソーラー電気自動車(EV車)プロジェクト」に『Visual M2M』が採用された例です。
車両のバッテリー状況、位置情報等各種データを記録するための装置を搭載し、クラウドサーバーへ上がったデータの運用状況を日本でモニタリングし、不具合があった際に迅速に対応する体制をつくりました。
https://www.aptpod.co.jp/casestudy/001/

■トランポリン選手の練習テスト計測
JISS(国立スポーツ科学センター)と協業し、スポーツにおける取り組みも行っております。
iPhoneを体に取り付け、9軸センサーを用い体軸を計測。リアルタイムに体軸の動きやブレがわかる3Dモデルや散布図を表示し選手へフィードバックするといった、科学的な練習を実現するための支援も行っています。
https://www.youtube.com/watch?v=u8RUKfNgBBg

【技術的な取り組み】
■高粒度データストリーミング
■双方向リアルタイム伝送
■リアルタイムインテリジェンス
・変動する通信帯域に対応するダイナミックフィルタ処理
・低サンプリングデータをRAWレベルに再現する予測補完モデルの実装
・機械学習による故障予測モデル生成
■データ欠損補完
・不安定な回線でもRAWデータを完全回収するデータ欠損補完
■モバイル伝送最適化
・2G,3GからLTEまで、モバイル帯域への最適化

【展望】
2017年2月にはSBIインベストメント株式会社をリードインベスターとする総額6.6億円の第三者割当増資を行い、事業を加速しております。ファストデータを扱うIoT分野において、ソフトウェアインフラとしてグローバルなシェアを獲得していくことを目指しています。

海外拠点展開や上場も見据えています。

なぜやるのか

  • 自動車では安全運転支援や自動運転支援で活用を見込んでいます
  • スポーツ選手の体軸計測にも利用し、練習のフィードバックで活用

2020年までに300から500億個のデバイスがネットワーク化されるともいわれるIoT (Internet of Things)/ M2M (Machine to Machine)市場。

たとえば自動車、ウェアラブルデバイスなどから高速に出力される制御信号、センサー信号の活用のためには高度なファストデータ処理が必要とされます。1/1000秒レベルの高速で膨大な時系列データをインターネットを介して処理するためには複合的な最適化と処理技術が必要です。

エンドユーザーの挙動をリアルタイムに把握することが可能なファストデータの活用は生活とコンピューティングを密着に結び付ける革新的な世界観をもたらします。

自動車における安全運転支援、自動運転への活用、ヘルスケア・医療における遠隔診断、スポーツ・フィットネスにおけるティーチング・コーチング、エネルギーマネジメントなど、その活用シナリオは無限です。

どうやっているのか

  • 計測用ターミナルも自社でハードから設計を行っています
  • 少人数のため全員が各々のレイヤーを跨ぎながら協力しています

少数精鋭のエンジニアリングチームによる研究開発型組織でありながら、強力な実装実現力をモットーとしています。

IoT/M2M事業を推進するのに必要なエンベデッド技術から最新のWebテクノロジー、アプリケーションテクノロジーに取り組み、他社にはなかなか実現できないスピード感とエンドツーエンドの実装能力で自動車、スポーツ、ヘルスケア、エネルギーなど様々な分野の先行開発や最先端プロジェクトに貢献しています。

こんなことやります

自社開発製品『Visual M2M 』『intdash』 について、販売戦略立案から顧客関係構築、売上/予算、顧客管理まで幅広く担当して頂きます。

・外部パートナーの協力元、PR企画立案と実行
・展示会等オフラインイベントを活用したリード創出とその後の関係構築
・顧客ニーズを引き出しながら、PoC案件へと結びつける
・案件内容、人的リソースを考慮しながら、PM・エンジニアのプロジェクトへのアサイン
・受注後の進捗、成果報告及び継続的な顧客コミュケーション
・売上/予算、顧客の管理体制構築と改善活動

販売先は自動車メーカーを中心に、重機、建機、ヘルスケア、スポーツ、エンターテイメント分野まで対象となる業界は非常に幅が広いです。また現状は直接販売の割合が多いですが、今後は代理店を通じた販売体制構築も行なって頂く予定です。

【必須】
・Sierやソフトウェアベンダーにてエンタープライズ向けにSE若しくは営業経験3年以上
・顧客ニーズに応じた提案営業経験

【歓迎】
・自動車業界向けソリューション・サービス企業でのご経験
・セールス部門の立ち上げなどのマネジメント経験

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 アカウントマネージャ
採用形態 中途採用
募集の特徴 言語を活かした仕事 / Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 坂元 淳一
設立年月 2006年12月
社員数 50人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / 自動車・重機

応援している人(7)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(7)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区四谷4-3 四谷トーセイビル3F/5F