350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 中途|コーポレート
  • 1エントリー

職場の人間関係に疲れたあなた、笑顔があふれるWEBマーケ会社で働かない?

中途|コーポレート
Mid-career
1エントリー

on 2022/09/26

136 views

1人がエントリー中

職場の人間関係に疲れたあなた、笑顔があふれるWEBマーケ会社で働かない?

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

岡田良平

管理部門 ゼネラルマネージャー もともとマーケティング部門出身ですが、 今は管理部門の責任者として、会計周りを中心にコーポレート系~情シスなど見つつ、 新規事業立ち上げなども行っている『なんでも屋』です(笑) 会社や部門、そしてなによりご自身の成長のために一緒に"攻めの管理部門"を作ってくれる人を探しています!

上野 政史

CFPコンサルティング コンサルティング本部 アシスタントマネージャーの上野です。 広島東洋カープとドラゴンボール、キングダムが好きです!宜しくお願い致しますー!

葉子 赤坂

Web広告に関わるクリエイティブ全般を担当しています。バナー制作、LP制作、wordpress、動画編集、サイト運営…、Webライターの資格を持ってるので広告用の記事書いたりもしています。 ※薬機法管理者の資格を取得しました。薬機法絡み(広告審査落ち)のご相談承ります。

株式会社CFPコンサルティングのメンバー

管理部門 ゼネラルマネージャー もともとマーケティング部門出身ですが、 今は管理部門の責任者として、会計周りを中心にコーポレート系~情シスなど見つつ、 新規事業立ち上げなども行っている『なんでも屋』です(笑) 会社や部門、そしてなによりご自身の成長のために一緒に"攻めの管理部門"を作ってくれる人を探しています!

なにをやっているのか

CFPコンサルティングは、デジタルマーケティングの総合コンサルティングを通じて、 マーケティングプランを立て、お客様の利益を最大化させる会社です。 顧客第一主義(Client First Principle)のもと、 5つの事業で年600億円の売上を生み出す「カタパルトビジョン」を掲げ、事業展開を行っています。 【「カタパルトビジョン」について】 ①「法令・審査 × インターネット広告」のデジタルマーケティング事業 他社にないバリューを生み出すために、あえて「ずらした」戦略をとっています。 医療、美容・健康、金融といった法律の専門知識が必要な広告領域に特化していること。 広告パフォーマンスが出るように、リライティングまで行うこと。 デジタルマーケティング業界でオンリーワンの会社であると自負しています。 ②SaaS事業 「JOLT」というAIプロダクトを開発中です。 パフォーマンスを向上させる広告を、法律と媒体審査の観点で問題のない状態で自動生成できるものです。 業界全体のマーケターの成果を圧倒的に向上させる事業になると確信しています。 ③コミュニティ&アカデミー事業 「本物のマーケティング」を学べるアカデミー事業を展開する事業を、 コミュニティ型で展開します。 加えて、この事業を通して地方中小企業の海外進出を助けることができるような仕組みを構想中です。 ④EC事業 「日本の優れたプロダクトを、海外の成長市場に進出させたい!」という想いから、 フルフィルメントで越境EC構築支援を行う事業です。 ⑤ファイナンス事業 ①~④を実施することができれば、技術的には海外進出支援が可能になります。 でも、どの企業にも付きまとうのは資金の問題。 だからこそ、海外展開の足掛かりを作るためのファイナンス事業を持ちたいと思っています。 このカタパルトビジョンについては、 代表坂牧のnoteで、想いとともに詳しく解説しています! https://note.com/sakamaki_cfp/n/n19097c163021
顧客の満足を第一に考え、 投資対効果の最大化を追求していきます。
最終面接でじっくり話を聞かせてください
全体会議の様子、熱く語ります

なにをやっているのか

顧客の満足を第一に考え、 投資対効果の最大化を追求していきます。

CFPコンサルティングは、デジタルマーケティングの総合コンサルティングを通じて、 マーケティングプランを立て、お客様の利益を最大化させる会社です。 顧客第一主義(Client First Principle)のもと、 5つの事業で年600億円の売上を生み出す「カタパルトビジョン」を掲げ、事業展開を行っています。 【「カタパルトビジョン」について】 ①「法令・審査 × インターネット広告」のデジタルマーケティング事業 他社にないバリューを生み出すために、あえて「ずらした」戦略をとっています。 医療、美容・健康、金融といった法律の専門知識が必要な広告領域に特化していること。 広告パフォーマンスが出るように、リライティングまで行うこと。 デジタルマーケティング業界でオンリーワンの会社であると自負しています。 ②SaaS事業 「JOLT」というAIプロダクトを開発中です。 パフォーマンスを向上させる広告を、法律と媒体審査の観点で問題のない状態で自動生成できるものです。 業界全体のマーケターの成果を圧倒的に向上させる事業になると確信しています。 ③コミュニティ&アカデミー事業 「本物のマーケティング」を学べるアカデミー事業を展開する事業を、 コミュニティ型で展開します。 加えて、この事業を通して地方中小企業の海外進出を助けることができるような仕組みを構想中です。 ④EC事業 「日本の優れたプロダクトを、海外の成長市場に進出させたい!」という想いから、 フルフィルメントで越境EC構築支援を行う事業です。 ⑤ファイナンス事業 ①~④を実施することができれば、技術的には海外進出支援が可能になります。 でも、どの企業にも付きまとうのは資金の問題。 だからこそ、海外展開の足掛かりを作るためのファイナンス事業を持ちたいと思っています。 このカタパルトビジョンについては、 代表坂牧のnoteで、想いとともに詳しく解説しています! https://note.com/sakamaki_cfp/n/n19097c163021

なぜやるのか

CFPコンサルティングは、「デジタルマーケティングの力で、日本が持つ素晴らしい商品、サービスを世界に届ける」会社でありたい。 そう思っています。 衰退市場と言われて久しい日本。 日本だけにモノを売り続ける会社は、衰退していくことは明白です。 だから、優れた商品を持つ日本の企業は、 海外の成長市場に進出することで、その商品の息の根を絶やさないでほしいと願っています。 そのとき鍵になるのがマーケティング力です。 しかし、特に、地方の中小企業は相対的にマーケティング力が弱く、 厳しい戦いを強いられることになるでしょう。 加えて、日本市場の衰退を抑える鍵は、地方の盛り上がりであるという予測もあります。 だからこそ、我々は地方の中小企業でも、たやすく海外に進出できる活路を作りたいと思っています。 そしてCFPコンサルティングも、海外での事業展開を見据えて活動していきたいと思います。

どうやっているのか

最終面接でじっくり話を聞かせてください

全体会議の様子、熱く語ります

【顧客第一主義】 CFPコンサルティングのマーケティング支援の根幹は、顧客第一主義(Client First Principle)。 ・顧客の持つ素晴らしい商品、サービス、情報をより多くの人に浸透させることによって、  より豊かな社会を実現させること ・私たちCFPコンサルティングと共に取り組むことが、顧客にとっての最適な意思決定で  あるように、常に学び、努力し続けること ・今日よりも明日、明日よりも来週、来週よりも来月…とサービス水準を向上させていく  「成長するクライアントファースト」であること これらのための努力を惜しみません。 【行動指針、社内制度】 また、CFPコンサルティングには一風変わった「行動指針」「社内制度」があり、働く環境を良くすることにも取り組んでいます。 <行動指針 CFP Gateway~8つのイケてる> ①利他的な精神で利他的な行動を心がけよう ②活気 熱気 本気!ポジティブな音を伝染させよう ③誰よりも早く新しい情報を手に入れ 誰よりも早くトライしよう ④今日ではなく、明日、明後日、未来のことを考えて行動しよう ⑤会社も、マーケティングも人の心 相手目線をハックしよう ⑥DO!(ゴールを決めろ!) DO!(ファーストアクションを決めろ!) DO!(進まないことを報告しろ!) ⑦1日30分は自席以外で工夫・効率化を考えよう ⑧仲間の仕事はオープンソースのぞき、学び、口出ししよう <ユニークな社内制度> ・月1回のリフレッシュ半休(勤務時間 10:00~13:00) ・シャッフルランチ ・1on1チケット ・誕生日プレゼント ・年12回昇給(毎月昇給のチャンスがあります)

こんなことやります

コーポレート職にとって、 大切なのは社内の環境。 コミュニケーションをとる相手が ほとんど社内だからこそ、 一緒に働く仲間が大切になってくるのでは ないでしょうか? 「当たりの強い先輩社員がいて空気が悪い。」 「人の入れ替わりが激しくて、気軽に相談できる人もいなくなった。」 「もっと社内の雰囲気が良くて毎日笑顔で過ごせる会社がいい!」 そう思っている方に ピッタリの企業があります! ▶CFPコンサルティングの利他的な社風 CFPコンサルティングは、 2010年設立のデジタルマーケティングコンサルティング会社です。 「人の心の動きをデザインし、実現する」を理念に掲げ、顧客第一主義の コンサルティングを行っています! そんなCFPコンサルティングにいる社員は チームや仲間を大切にする人たちばかり。 行動指針の1つにある 「利他的な精神で、利他的な行動を心がけよう」という言葉を1番に掲げ、実践しています。 これは、一緒に働くメンバーに対しても、 自分がどのように行動すればチームが上手く動いているか、 仲間がより気持ちよく仕事ができるかを考え続けようということ。 上司・部下関係なく、 世間話をしたり、冗談を言い合ったり、 業務もプライベートも問わず相談できたり… コミュニケーションが活発だからこそ、 様々なところに豊富な知識と経験を盗める チャンスも転がっています! ▶CFPコンサルティングのコーポレートとは? CFPコンサルティングは現在、 急成長しているフェーズにあります。 上場も考えているので、先回りするように、 仕組み構築を急ピッチで進めたいと思っています! そのため、 固定の業務を的確に行うことはもちろん。 「ここを変えたら良くなるんじゃないかな?」 「この仕組みが上手く運用できてないので変えたい!」などなど、 積極的に発信してくれる方、大歓迎! 〈お願いしたい業務内容〉 ・人事(採用・育成・社内制度構築)  ・経理(決算業務、資金管理業務、事業計画予算作成支援) ・労務(勤怠管理・給与計算) ・広報(コーポレートサイト改善、SNS、コンテンツ作成) ご自身の得意分野の業務から一緒に関わっていただき、 未経験の業務へもチャレンジしていただければと思います! 〈こんな人と働きたい!〉 ・コミュニケーションを取るのが好きな人 ・自分でぐいぐい仕事を進めるのが好きな人 ・明るく前向きな人 ・ロジカルに考えるのが好きな人 ーーーーーーー いかがでしょうか? もう職場の人間関係で悩むことのない会社で コーポレート職として働いていきませんか? 少しでも興味をお持ちの方は 「話を聞きに行きたい」ボタンをクリック! WEBで20分ほど フランクにお話しましょう!! 皆さまからのご応募、 お待ちしております!
28人がこの募集を応援しています

28人がこの募集を応援しています

+16

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2010/05に設立

40人のメンバー

東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウエストビル 9階