Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
アナリスト

アジアの将来を分析するBusiness Analyst募集中!

Tech In Asia

Tech In Asiaのメンバー

全員みる(1)
  • メディア、イベント、ベンチャー企業の分析を提供するTech in Asia Japanの代表取締役。Tech in Asiaは月間1000万ページビューを超え、東南アジアで最も成長をしているテックメディア。コンテンツディレクターとして、シンガポールを始め、東京、ジャカルタにも、年次カンファレンスを調整する。楽天にて合併後の統合と公共政策分析を経験した。家系ラーメンの大ファン。

なにをやっているのか

  • D27b14c1 8b0d 491d a7a0 b91785cc5d39?1507168727 アジアチーム写真@シンガポール2017
  • A99a166a 8667 4e1b 8b55 613f6d9c3f94?1507168727 日本チーム写真@東京2017

TIAでは、アジアのスタートアップエコシステムを支えるためのプラットフォームとして、様々な事業・サービスを行っています。

【Tech in Asia(カンファレンス)】
アジア(日本、シンガポール、インドネシア、インド)において私たちが主催しているカンファレンス型のテックイベントです。情報をただ単に読むだけでなく、フェイスtoフェイスでスタートアップ、投資家などを繋げていくことが大切だという思いで日本では英語と日本語のバイリンガル型のプレゼンテーションとブース出展形式で行っています。
◇Singapore 2018レポート
https://www.wantedly.com/companies/techinasia/post_articles/119648

【テックイベントの開催サポート】
自社のカンファレンスの実績やノウハウをもとに日本の大手企業のイノベーションや新規事業とスタートアップが協業するためのオープンイノベーションをテーマにしたイベント開催や、スタートアップコミュニティのためのイベント、海外イベントなど各企業様主催のテックイベントのサポートを行っています。

【アジアのスタートアップのデータ・レポートサービス】
約4000社のアジアのスタートアップ企業のデータベースをもとに、投資状況や各国の市場や各企業の情報を提供や、分析結果をまとめたレポーティングなどを行っています。
またこういったデータを基にした市況や投資状況レポートを公開提供しています。
参照)https://jp.techinasia.com/2018/07/23/techinasia-whitepaper1/

【TTech in Asia(メディア)】
本拠点があるシンガポールでは海外に向けて編集チーム、レポーターチームがアジアで起きているテック、スタートアップシーンの情報を満遍なく発信しています。

◇techinasia.com(https://www.techinasia.com

なぜやるのか

  • 1547eb36 269e 49ee baf4 f6415dd10703?1507168727 VIP Dinnerの乾杯!
  • A0170533 b285 4c1b a7ea 74b79b23887a?1507168727 あなたにとってイノベーションとは?

Tech in Asiaは、アジアのテック、スタートアップシーンで日々起きている最新の情報を世界に向けて発信しています。ミッションは、我々の行うすべてのビジネスによって、アジアのテクノロジー、スタートアップエコシステムを支えることです。
私たちは、テクノロジーとイノベーターが世界を変えると思っています。そのためのより良い未来を築くため、スタートアップのエコシステムをつくり、アジアから世界のテックエコノミーにおいてのリーダーを目指したいと考えます。

どうやっているのか

  • F03c5d09 f7bd 4912 8087 d478bb69cd95?1507168727 TIA Tokyo 2017のベンチャー展示会
  • 6675403f 1698 4e66 9c78 3d53b0f135be?1507168727 ボランティア・キャスト@ TIA Tokyo 2017

TIAメンバーとして迎えるにあたり、この3つのマインドや価値観が合うかどうかを掲げています。

【1.Ecosystem First】
強いスタートアップエコシステムを作るためには、スタートアップはもちろん、投資家、メディア、大企業、政府など様々な役割の異なるプレイヤーが必要です。様々なセクターの人と協力をして全体としてエコシステムが成長していけるように活動するマインドが必要であると思っています。

【2. First Mover】
指示待ちではなく、自分のミッションを考えながら自身で行動できるセルフスタータであって欲しいです。リーダ1人ができるチームより、リーダーがいなくても自ら動ける3人というような自走可能なチームを作っていきたいです。
また、他のメンバーが行っている仕事だとしても、「自分なりに何かできないか?」ということを常に考えて行動してほしいです。声をかけ合いながら、問題を発見したら自分は何ができるのかを考えて行動してもらいたいと思っています。

【3. Quality > Quantity】
形よりも中身や求められる結果にコミットすることの方が大事です。成果の図り方は色々あると思うのですが、何が本当の満足度につながるのか?を重要視して動くことが必要です。本当にお客様が満足するために求めているものを見極めて、それを達成するにはどうするかを考えて動いて欲しいです。

こんなことやります

Tech in Asiaは、アジアのベンチャー投資とベンチャー企業についてのレポートを作成しています。分析作業は日英で行われますがお客様は国内企業様ですので、レポートは日本語で作成することになります。

【仕事内容】
・アジア各国のベンチャー企業データの分析
・データに基づいてレポート作成の支援
・日本のベンチャー企業のデータの分析(海外データと比較するため)

【応募資格・求める人材】
・Tech in Asiaのミッションに強く共感する方
・テクノロジーやスタートアップに興味関心がある方
・会社と共に成長、挑戦してくれる方、スポンサーとうまく働ける方
・責任感のある方、自分で考えて自分で行動できる方
・これからVC会社、投資銀行、コンサルティング会社に働きたい方
・英語が読み書きできる方が好ましい

価値観

会社の価値観をもっと見る
創造性と革新性

Brand Role in Life                 Create business opportunities in... さらに表示

最新技術

Brand Core Belief                 Innovators and technology will tr... さらに表示

ワークアズライフ

Human Challenge                 I want to improve my ability to mak... さらに表示

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 アナリスト
採用形態 インターン・学生バイト
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 Willis Wee
設立年月 2011年3月
社員数 100人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / メディア・出版

応援している人(74)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(74)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

Roppongi Building, Roppongi 4-2-45 Minato-ku

Page top icon