Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
WEBデザイナー

新卒歓迎!デザインもHTMLも大好き!WEBディレクター菊地が仲間を募集!

ラムズデザイン株式会社

ラムズデザイン株式会社のメンバー

全員みる(5)
  • 山口県生まれ。
    2002年多摩美術大学卒業。同年フリーのデザイナーとして独立。
    2007年ラムズデザイン株式会社設立。

    大学在学中に、ソフトウェアメーカーでECサイトの運営に携わる。
    独立後は、グラフィックデザイン、WEBデザイン制作を行い、
    デジタルオーディオの商品企画・開発に携わる。
    会社設立後は、デジタルオーディオの企画・開発の経験を元に、
    車メーカーのGUI開発やiPhoneアプリなど、
    インターフェイスデザイン全般の、
    企画、制作、開発、コンサルティング業務を行う。

  • 秋田県出身。
    武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。
    在学時からWEB制作の仕事を開始し、卒業後すぐにフリーランスとして独立。
    10年以上フリーランスを続けた後、次なるチャレンジとしてラムズデザイン株式会社へ入社。
    現在はWEBディレクター、アプリのUI設計が主たる業務。
    人に合わせる、ルールを探る、エラー箇所を絞り込む、人が無くしたものを探す を得意としています。

  • 岡山県生まれ、愛知県育ち。
    法政大学卒業後、東京デザイナー学院を卒業。

    大学で建築を学んだのち、
    専門学校で、デッサンをはじめ、グラフィック系ツールを習得。
    専門学校卒業後は、複数社でソーシャルゲームの制作に携わる。
    その後、ラムズデザイン株式会社にデザイナーとして入社。
    車メーカーのGUIデザイン制作が主な業務内容。

    チームプレーが多いので、
    他の人が作業しやすいようなデータのつくりを心がけています。

  • 2007年 早稲田大学卒業。
    2010年 ソフトウェアの開発会社に入社。
    2012年 独立してグレップマン合同会社を設立。
    2017年 ラムズデザイン株式会社に入社。現在に至る。

    2010年エンジニアの職に就いてからは、ガラ携のアプリ開発を1年ほど経た後、スマートフォンアプリやサーバー側のAPI開発に携わる。
    独立後は、 Webアプリケーションやスマートフォンのアプリの開発を行うと共に、ラムズデザインと協力して車メーカーのGUI開発業務を行う。
    ラムズデザインに参加後はスマートフォンアプリや車のGUI開発案件においてディレクションや開発業務を担当。

なにをやっているのか

  • 8e1023d9 1515 4f42 944a 298d4955f927 車のGUIデザインと試作ソフトウェアの開発
  • 65e05af3 7976 4cf5 b7c0 ed27990ed820 100万ダウンロードを突破した「ぼくのボッタクリBAR」

どうせやるなら面白いことをやろう!

ラムズは2003年に創業し、2007年にWEBデザインを主体とした会社として設立しました。
当初は、カッコイイ!デザイン、美しい!デザインを目指して仕事をしてきました。

制作を重ねるなかで「エンドユーザーに如何に喜んで頂けるか」を必死に考え、様々な提案をしてまいりました。
結果、デザインの良さだけではなく【ユーザー・インターフェース(UI)デザイン=使いやすさ、解りやすさ】さらには【ユーザー・エクスペリエンス(UX)デザイン=ユーザーの満足度、感動、喜び】といった顧客満足度に高い評価を頂くようになりました。
現在ではUI/UXデザインを軸に、企画・提案・開発までワンストップでのソリューションを提供しています。

納品先クライントとしては、ジャンルを問わず、大手コンテンツホルダー、大手IT企業、大手金融機関といった大手企業が殆どで、またリピート率継続率が高いことも強みになっています。
PC・スマホ・ガラケーのWEBサイト全般から、スマホアプリまで様々なプラットフォームの仕事をしているのも特徴です。

ここ数年で伸びてきた業務はなんと自動車のインターフェースデザイン。
大手自動車メーカーのダッシュボード、ナビ、メーター類のGUIデザインから、センターコンソールのプロダクトデザイン、機器を制御する為のミドルウェアの開発まで手がけるようになりました。

小さなWEBデザインの会社が、エンドユーザーの為に役立とうと一生懸命試行錯誤を繰り返してきた結果として、自動車メーカーのマン・マシン・インターフェース・デザインの領域まで手がけているってスゴク「面白い!」と思いませんか?

「面白い!」といえば、自社事業としてスマホ向けカジュアルゲームのタイトルを開発しています。
今まで6本リリースしたうちなんと2本が100万ダウンロードを突破!
昨年リリースした「ぼくのボッタクリBAR」は芸能人など著名人にも紹介され、愛好者の間で話題になりました。現在次の企画も構想中です。

自動車メーカーから「ボッタクリ」まで。

仕事って本当に面白いですね。

なぜやるのか

  • 615f19b8 7420 424a b7e9 0170ec50202d
  • 46b2a06a 51d3 4cb1 a007 27eb4591994c

「面白い事をやりたい」

面白いこととは、
・頭の中で生まれたアイデアを形にすること。
・それによりクライントの「やりたい」を具現化すること。
・エンドユーザー様に喜んで頂けること。
・感動して頂けること。
・笑顔になって頂けること。
と考えています。

ラムズの軸は、常に顧客目線にあります。
常にエンドユーザーに喜んで頂ける為にはどうしたら良いのかを必死に考え続けています。
どうしたら、もっと使いやすくなるのか?
どうしたら、もっと快適に使えるのか?
これはカッコイイ、これは美しい、これは心地よい、といった感動をどうしたら感じてもらえるのか。
常に自問自答し、スタッフとアイデアを出し合い、クライアント、そしてユーザーの創造力の一歩先をゆく提案をして来ました。

このエンドユーザーに対する、「もっともっと」と言った付加価値の提案がCS(顧客満足度)の向上に繋がり、結果クライアント様にも喜んで頂けるといった経験を重ねてきました。
実はこれは私ども創り手にとって、最も大きな喜びです。

実績を重ねるうちに【面白い=顧客が満足すること】でもあることを実感しています。
事業を通じて、社員、スタッフ、クライアント、そしてエンドユーザーと関わる全ての人が喜ぶ。

このような好循環を続けて行ける会社として発展する事を目指しています。

どうやっているのか

  • 6432fc60 cd3b 40d2 83e8 3e9f708ab583
  • 75e8dc91 1e2f 4289 8a94 613b433810ee

ラムズのメンバーに共通しているのは、
「エンドユーザーの為の価値を向上すること。その為には妥協しないこと」
この価値基準が共有され、それがラムズのクオリティを守っています。

同じ価値観を共有しているから、チームワークがとても良いのも特徴です。
職人気質のスタッフが多いながらも、自分が得意なことで不得意な人を助け、自分が不得意なことは、得意な人に助けてもらうといった、共通意識で協力しあっています。
その為、スタッフ同士が作業ファイルの受渡しがスムーズに出来るように、ラムズ独自のファイルの作り方で共同制作を進めています。
あるスタッフが、困っている時に他のスタッフが「ちょっと手伝おうか」といった光景もしばしば見られます。時に議論が白熱して、ぶつかり合っても「ユーザーの為に」が共有されていれば、信頼関係は益々深まります。

そして、スタッフひとりひとりが前向で向上心が強いのも特徴です。
ラムズならではの提案を生み出す為に、プロジェクト毎にチームでのブレストが行われます。
その中で「ラムズらしい提案」が生まれ、採用されていきます。

新たな開発へのチャレンジはもちろんのこと、デザインをする会社としてデッサンの基礎を身につける事も重視しています。その為に代表自ら、デッサンのレッスンを開催します。
このレッスンにはデザイナーはもちろんの事、向上心・好奇心の高い他の部署のメンバーも自由に参加する事が可能です。
WEBデザインやシステム開発の会社でデッサンの研修をしている会社は、殆どないことから皆目を輝かせて参加しています。

このような自由な社風の根底はどこにあるのか。
それは「エンドユーザーを見据えた、思いやりの精神」です。

スタッフ全員がこの精神を中心に考えています。
エンドユーザーに対しての思いやりが、使いやすさや感動を生み出します。
一緒に働く仲間に対しの思いやりが、チームワークを生み出します。
クライアントに対しての思いやりが「もうひと足し」のサービスに繋がり、次の仕事に繋がります。最初は、スポットのWEB制作の受託だった仕事が、クライアントに喜んで頂き、次々と仕事が膨らんでいく、また色々な案件の依頼を頂く。
ラムズがワンストップサービスをする事になったのも、思いやりの精神の結果です。

人は誰でも、誰かの為に役立ちたいと思っていると思います。
自分の仕事が誰かの役に立っていると思った時に、それはやりがいになります。
この軸がブレなければ、多種多様のスタッフの間にチームワークが生まれます。

このサイトを見に来てい頂いている方は、仕事に対してなんらかのこだわりを持っている方が多いと思います。

そして、どうせ仕事をするなら、
・ユーザーに価値を提供しよう。
・感動を与えよう。
・クライアントに喜んで貰おう。
・面白いことをしよう。
と思っているのではないでしょうか。

ラムズでは
「お客様に喜んで頂く=やりがい」の仕事をスタッフ全員が共感できる会社を目指します。

エンドユーザーへの思いやり、クライアントへの思いやり、スタッフ同士の思いやり。
この精神こそが「ラムズイズム」です。

新しいことにチャレンジしたい、スキルを磨きたい、自分のアイデアを活かしたい、
と思っている方は是非一度、コンタクトして下さい。

前向きに、チャレンジ精神を持ち、同じ価値観を共有しながら共に「面白い事」が出来る仲間との出会いを期待しています!

こんなことやります

こんにちは。ラムズデザインの菊地歩です。WEBチームでディレクターをしています。
今回、一緒に働く仲間を募集することになりました。
私は秋田で生まれ今年で35歳になります。

大学時代はバンド活動をしておりました。担当は効果音です。
当時、WEB制作の会社でアルバイト始めて、htmlのコードを書くことが楽しく、そのまま就職せずにWEBデザイナーとして独立しました。
今は紆余曲折あり、ラムズでWEBチームのリーダーをやっています。
WEBチームでは、主にエンタメ系の仕事をしていますが、その他にも車チームやアプリチームのプロジェクトも、WEB制作は担当します。
ラムズには複数のチームがありますので、WEBチームの担当範囲が広いのも特長です。
その為、様々な技術や知識など、探究心のある方に応募してもらえると嬉しいです。
みなさんのご応募お待ちしております。

---------

■アプリ事業部 ディレクター高嶌から

年下ですが頼りになる存在です。
そんな菊地くんのすごいところを挙げてみました。

・お客さんから頼られていてすごい
・技術的な知識がすごい
・マシンやネットワークトラブルの対応能力がすごい
・忙しくても丁寧に指示をだしていてすごい
・後輩の面倒見がよくてすごい
・毎日お弁当を自分で作っててすごい

-------

ラムズでは、エンタメサイトからコーポレートサイトなど様々なサイトの制作業務を行っています。
お客様と直接コミュニケーションを取りながら、課題解決やビジュアルを提案していきます。

デザインからコーディングまで、
WEBデザイナーには広く知識が求められますが、
そこに魅力を感じられる、WEB大好きな方是非ご応募ください。

【こんな方をお待ちしています】
「綺麗なコード書きまっせ」
「Wordpressなら任せて!」
「MovableTypeをずっと使っています」
Photoshop大好き」
年齢、性別は問いません。

【必須スキル】
・Adobe Photoshop, Illustratorの基礎知識
・HTML、CSS、CMSなどのWebの基礎知識

【歓迎スキル】
・WEBデザイナーとしての実務経験 1年以上
・お客様のイメージを元に、ゼロからグラフィックを制作、提案できる方

勤務地は原宿駅徒歩5分。
是非あなたのご応募をお待ちしています!

募集情報
探している人 WEBデザイナー
採用形態 新卒採用 / 中途採用
募集の特徴 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 中村隆史
設立年月 2007年5月
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 広告・販売促進 / 自動車・重機

応援している人(2)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(2)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区神宮前6-33-1 ラ・メーゾンド・ローズ3A

Page top icon