350万人が利用する会社訪問アプリ

  • UIデザイナー
  • 16エントリー

Fintechの共創プロダクトをリードするUIデザイナーを募集!

UIデザイナー
Mid-career
16エントリー

on 2024/06/19

667 views

16人がエントリー中

Fintechの共創プロダクトをリードするUIデザイナーを募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Use foreign languages
Tokyo
Mid-career
Use foreign languages

雅人 菅井

1982年生まれ。2016年1月にMoney Forwardに入社。 Money Forward X本部 UXデザイン部 部長 UIデザイナー、デザインマネージャー。 ▼関連プロジェクト ・Money Forward ME グロース (2016/1-2017/6) リードデザイナーと2名から関わり、デザイナーも増え別プロジェクトへ。 ・金融機関向け家計簿アプリ (2016/3-) 前任のプロジェクトを引き継ぐ。 ・デジタル通帳の新規立ち上げ&グロース (2016/11-2019/3) 提供価値の変更があり、リニューアルも行う。 ・資産管理Unitの新規立ち上げ (2017/2-2017/11) ・家計簿Unitの新規立ち上げ (2018/9-2019/2) Unit全体のUIリニューアルも行う。 ・BFM(まとめて資金管理)新規立ち上げ(2019/1-2019/9) toBプロダクト。 ・他社サービスの新規立ち上げ ▼プレイヤースキル UIデザインスキル 主に長期開発向けのiOS、Androidアプリの情報設計からUIデザインを行なっています。複数のタイトなスケジュールの新規立ち上げプロジェクトに携わってきたので、提供価値を整理しながら効率よくスピードを持って、長期開発に耐えられるようなプロダクト開発を得意としています。 UXデザインスキル Xデザイン学校で体系的に学び、ユーザー調査から得られる提供価値整理し、プロダクトに反映する事を大切にしています。Money Forward Xの2人目のデザイナーがUXデザイナーなので、UX業務のメインはUXデザイナーが行なっています。 ビジュアルデザインスキル 元々紙のグラフィックデザインをやっており、Webの含めるとグラフィック経験は11年になりますが、Money Forwardに入ってからはあまり業務ではやっていません。 ▼マネジメントスキル デザイナーチームマネジメント。 ・採用活動 ・リソース調整 ・デザイン領域でのプロジェクトマネジメント

rui imura

エックスカンパニー Money Forward X本部 デザイン部 副部長 兼 デザインプログラムマネージャー 兼 人間中心設計専門家 学生時代グラフィックデザインを勉強しながら漫画家を目指す。いくつか漫画の賞などをいただくも、作家の才能がないことに気づいて断念。コンビニの店長、EC事業立ち上げ、映像制作のアートディレクター、医療業界、保険業界でデザインチームのマネイジメント/組織デザインなどのキャリアを経て、マネーフォワードにJoin。エックスカンパニー デザイン部デザインプログラムマネージャーと副部長を兼任。趣味は音楽と体を動かすこと。

Toshiya Sasaki

2017年6月に株式会社マネーフォワードに入社し、Money Forward X本部にて主にBtoBtoC事業のクライアントとのワークショップ、UXリサーチを担当しています。 前職ではプロダクトデザイン会社でビールに関わる機器や事務機器などのハードウェアのデザインに携わっていました。 最近はIT企業におけるザインスキルの評価方法の研究をしています。 いろいろなビールを飲んだり、ベースを弾いたりします。

株式会社マネーフォワードのメンバー

1982年生まれ。2016年1月にMoney Forwardに入社。 Money Forward X本部 UXデザイン部 部長 UIデザイナー、デザインマネージャー。 ▼関連プロジェクト ・Money Forward ME グロース (2016/1-2017/6) リードデザイナーと2名から関わり、デザイナーも増え別プロジェクトへ。 ・金融機関向け家計簿アプリ (2016/3-) 前任のプロジェクトを引き継ぐ。 ・デジタル通帳の新規立ち上げ&グロース (2016/11-2019/3) 提供価値の変更があり、リニューアルも行う。 ・資産管理Unitの新規立ち上げ (2017/2-2017/...

なにをやっているのか

「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、個人や法人の枠を越え、すべての人のお金の課題を解決するサービスを提供しています。 これから社会はどう変わりゆくのか?人生の意味はどう変化するのか?その時お金の果たす役割とは?未来はいつだって、確実ではありません。 大切なのは、誰もが前を向いて踏み出していける世の中をつくること。そのためにすべきことをひとつずつ見つけ、 実現していくのが私たちの使命です。 私たちがフォーカスすることは個人のお金の悩みや不安、企業の経営を改善し、ユーザーに寄り添いながら日本の生産性を飛躍的に向上させること。結果、私たちのサービスが日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」として選ばれることを目指しています。 ・創業時から独自開発している家計簿アプリ「マネーフォワードME」は利用者数1500万を突破 ・SaaS×Fintech領域で国内最大級のユーザー基盤とプロダクトラインアップを提供 ・2017年に上場を果たし、2021年には東証一部へ、2022年4月には東証プライム市場へ市場変更。 このようにtoC/toB両領域にまたがった多様なプロダクト展開で、点ではなく面の力で加速度的に日本中のお金に関する課題の解決を促進しています。 ▼サービス一覧(※ここにご紹介しているのは一部です) ■MoneyForward HOME(個人向け)  ・『マネーフォワード ME』-お金の見える化アプリ  ・『MONEY PLUS』-読者のマネーリテラシーを向上するメディア ■MoneyForward Business(法人向けクラウドサービス) マネーフォワード クラウドは、バックオフィスに関する様々なデータを連携し、経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けSaaS型サービスプラットフォーム。  ・『マネーフォワード クラウド会計』-法人決算をラクにするクラウド型会計ソフト  ・クラウドサービスのラインアップは、会計の他『人事管理』『確定申告』『請求書』『給与』『経費』『マイナンバー』『勤怠』『社会保険』『会社設立』『開業届』『契約書』『債務支払』『年末調整』と多岐に渡り、今現在も新しいサービスを続々開発中です。  BtoBサービス一覧(https://corp.moneyforward.com/service/business/) 採用公開資料(https://moneyforward.app.box.com/s/4w5oor5yw04vy4esctt0zbl29jzdap0t) ■MoneyForward X(法人向けコンサルティングサービス) クライアントの様々な課題と向き合い、マネーフォワードが培ってきたテクノロジー&デザインの力を掛け合わせることで新たな便利や快適を叶えるサービスをともにつくりあげる集団です。 ■MoneyForward Finance(法人向け金融サービス) ・『マネーフォワード ケッサイ』 採用公開資料(https://bizforward.notion.site/bizforward/Biz-Forward-297b7b24d7c04272ae3fc9b7aea969f9)  ・『HIRAC FUND』 ___ いかがでしょうか。マネーフォワードには多様なプロダクトラインアップとキャリアパスが揃っています。 少しでもマネーフォワードのプロダクトやカルチャーに興味が湧いた方は マネーフォワード公式noteもご覧ください。 https://note.moneyforward.com/
お金の見える化アプリ
ビジネス向けクラウドサービス
社員の憩いの場、リフレッシュルーム。写真では伝わりにくいですが100名規模のイベントができるゆったりとしたスペースで社員が休憩したり談笑しています。
規模が大きくなってきても20代からマネージメント層を目指すメンバーも多く、プロダクトも多岐にわたるためさまざまなキャリアに挑戦できる環境が揃っています。
社内の至る所にミッション・ビジョン・バリューが刻まれています
執務室入ってすぐの勤怠エリアにもしっかり!

なにをやっているのか

お金の見える化アプリ

ビジネス向けクラウドサービス

「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、個人や法人の枠を越え、すべての人のお金の課題を解決するサービスを提供しています。 これから社会はどう変わりゆくのか?人生の意味はどう変化するのか?その時お金の果たす役割とは?未来はいつだって、確実ではありません。 大切なのは、誰もが前を向いて踏み出していける世の中をつくること。そのためにすべきことをひとつずつ見つけ、 実現していくのが私たちの使命です。 私たちがフォーカスすることは個人のお金の悩みや不安、企業の経営を改善し、ユーザーに寄り添いながら日本の生産性を飛躍的に向上させること。結果、私たちのサービスが日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」として選ばれることを目指しています。 ・創業時から独自開発している家計簿アプリ「マネーフォワードME」は利用者数1500万を突破 ・SaaS×Fintech領域で国内最大級のユーザー基盤とプロダクトラインアップを提供 ・2017年に上場を果たし、2021年には東証一部へ、2022年4月には東証プライム市場へ市場変更。 このようにtoC/toB両領域にまたがった多様なプロダクト展開で、点ではなく面の力で加速度的に日本中のお金に関する課題の解決を促進しています。 ▼サービス一覧(※ここにご紹介しているのは一部です) ■MoneyForward HOME(個人向け)  ・『マネーフォワード ME』-お金の見える化アプリ  ・『MONEY PLUS』-読者のマネーリテラシーを向上するメディア ■MoneyForward Business(法人向けクラウドサービス) マネーフォワード クラウドは、バックオフィスに関する様々なデータを連携し、経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けSaaS型サービスプラットフォーム。  ・『マネーフォワード クラウド会計』-法人決算をラクにするクラウド型会計ソフト  ・クラウドサービスのラインアップは、会計の他『人事管理』『確定申告』『請求書』『給与』『経費』『マイナンバー』『勤怠』『社会保険』『会社設立』『開業届』『契約書』『債務支払』『年末調整』と多岐に渡り、今現在も新しいサービスを続々開発中です。  BtoBサービス一覧(https://corp.moneyforward.com/service/business/) 採用公開資料(https://moneyforward.app.box.com/s/4w5oor5yw04vy4esctt0zbl29jzdap0t) ■MoneyForward X(法人向けコンサルティングサービス) クライアントの様々な課題と向き合い、マネーフォワードが培ってきたテクノロジー&デザインの力を掛け合わせることで新たな便利や快適を叶えるサービスをともにつくりあげる集団です。 ■MoneyForward Finance(法人向け金融サービス) ・『マネーフォワード ケッサイ』 採用公開資料(https://bizforward.notion.site/bizforward/Biz-Forward-297b7b24d7c04272ae3fc9b7aea969f9)  ・『HIRAC FUND』 ___ いかがでしょうか。マネーフォワードには多様なプロダクトラインアップとキャリアパスが揃っています。 少しでもマネーフォワードのプロダクトやカルチャーに興味が湧いた方は マネーフォワード公式noteもご覧ください。 https://note.moneyforward.com/

なぜやるのか

社内の至る所にミッション・ビジョン・バリューが刻まれています

執務室入ってすぐの勤怠エリアにもしっかり!

私たちのミッションは「お金を前へ。人生をもっと前へ。」です。 「お金」は、人生においてツールでしかありません。 しかし「お金」とは、自身と家族の身を守るため、また夢を実現するために必要不可欠な存在でもあります。 私たちは「お金と前向きに向き合い、可能性を広げることができる」サービスを提供することにより、個人/法人の枠を越えてユーザーの人生を飛躍的に豊かにすることで、より良い社会創りに貢献していきます。

どうやっているのか

社員の憩いの場、リフレッシュルーム。写真では伝わりにくいですが100名規模のイベントができるゆったりとしたスペースで社員が休憩したり談笑しています。

規模が大きくなってきても20代からマネージメント層を目指すメンバーも多く、プロダクトも多岐にわたるためさまざまなキャリアに挑戦できる環境が揃っています。

マネーフォワード社員は社会に約束する行動指針「Vision」への強い共感を元に多様な活動をしています。 下記の価値観を持ちながら、本気でそれを実現したいという想いを持っています。 ■User Focus  私たちは、いかなる制約があったとしても、常にユーザーを見つめ続け、  本質的な課題を理解し、ユーザーの期待や想像を超えた価値を提供します。 ■Tech & Design  私たちは、テクノロジーとデザインこそが、世界を大きく変えることができると信じています。  テクノロジーとデザインの力を最大限に生かし、ユーザーに新しい価値を届け、社会を前に進めていきます。 ■Fairness  私たちは、ユーザー、社員、株主、社会などのすべてのステークホルダーに対して  フェアであること、オープンであることを誓います。 Visionの実現には、まだまだ仲間が必要です。 マネーフォワードのメンバーは、自分たちの仕事を通してより良い社会を創っていくという素晴らしい仕事ができていることに誇りを持っています。User Focusでいいサービスを創り届けていくことはとても意義を感じます。 会社の成長に伴い、やれることはどんどん増えています。活躍の場は無数にあります!ぜひ、私たちと一緒に社会を一歩前へ進める仕事をしましょう。

こんなことやります

▼募集背景 Money Forward Xは、日本全国のお金の課題を解決するべく、金融機関や企業と共に新たなFintechサービスを創出する会社です。 永く日本を支えてきている金融機関の信頼やデータといった資産とマネーフォワードの技術と掛け合わせることでさらに便利でお金に悩まない未来をつくっていきます。 開発しているサービスは、主に銀行と顧客のオンライン接点となる『デジタル通帳』から、様々な金融データを集めて解析し、さらにそのデータを新たな金融サービスに活用する『マネーフォワードFintechプラットフォーム』まで多岐に渡っています。 現在、当該事業は幸いなことに、大手金融機関をはじめとした多くの事業会社から引き合いをいただいており、更なる新しいチャレンジをするためにも、デザイナー組織の増強が求められています。 クライアントに求められるデザイン水準を提供しながら、デザイナー組織内での育成やマネジメントが重要となるフェーズとなっているため、事業・組織それぞれのコアメンバーとして牽引いただける方を募集しています。 スペシャリストを目指す方にとっては、クライアントワーク・自社サービス開発・toC・toB様々な案件での経験を積むことができる環境を提供します。 マネジメントを志す方に対しては、今後の拡大するチームのマネージャーとしてのご活躍を期待いたします。 まずはカジュアルな面談も可能ですので、お気軽にご応募ください。 ▼このポジションの魅力 ・toC、toBの幅広い案件に携わることができる ・ユーザーへの価値を提供することに徹したクライアントワークを行うことができる ・ご志向に応じて、マネジメントもスペシャリストも目指すことができる ・デザイン経営の意識が根付いており、デザイナーのプレゼンスが高い環境で働くことができる ・デザイン業務だけではなくてプロダクト開発の企画段階から関わることができる ▼主な業務 主にクライアントとの共創プロダクトとなるtoCのアプリ、Webサービス、toBのプロジェクトなど多様な案件に関わっていただきます。 クライアントとの企画を練るディスカッションから始まり、プロダクトのロードマップを描き、そのUIデザインまでを担う0→1のプロジェクトが多く、Money Forward Xが主体となり開発してグロースするサービスもあります。 一般的なクライアントワークとは違い、クライアントのWILLに対しての問いかけや思考整理、プロジェクトのコントロールも、ワークショップのファシリテーション等を通してデザイナーが行っています。 また、マネーフォワード内の他事業部におけるデザインナレッジを活用していくことや、繋ぎ合わせることで新たな事業を創造することを期待されており、将来的には社内の事業部を横断したプロジェクトにも関わって頂く可能性もございます。 さらに、プロジェクトが増えてきている事で、更なるデザイン組織の成長も求められております。今後のキャリア思考次第ではありますが、デザイナーの育成や、拡大期の組織で発生しうる組織課題にもお取り組みいただくことも可能です。 【具体的な業務内容】 ・パートナー企業との共創事業(銀行や保険・証券会社など金融機関様や、金融情報をお持ちのナショナルクライアント)や自社プロダクトのUIデザイン ・UX/サービスデザイナーと協業してのデザインや、ユーザーリサーチやユーザービリティテスト ・(スキルに合わせて)プロジェクトにおいて外注管理やデザイン面のディレクション ・(スキルに合わせて)企業様へのデザインコンサルティングやデザイン人材育成などのワークショップ ▼必須経験 <経験> ・WEB/アプリのUIデザインのご経験 ・クライアントワークのご経験 <スキル> ・UI/UXデザイン ・デザインの言語化 ・クライアントの意図を汲み取ったうえで最適な提案力 <語学力> ・今後英語での読み書きやミーティングが必要になるため、英語学習に抵抗がない ※エンジニア組織でも英語化を推進しており、必要な方には英語学習プログラムを提供しています ▼歓迎経験 <経験> ・インハウスデザイナーとしての実務経験 ・エンジニアと協業しながらのプロダクト開発 ・チームマネジメント経験 ・ワークショップのファシリテーション経験 <スキル> ・情報アーキテクチャ ・ユーザーリサーチや分析、コンセプト策定、要件定義などのUX/HCD、サービスデザイン ・HTML,CSS ・デザイン領域のディレクションやPM
2人がこの募集を応援しています

2人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2012/05に設立

1,871人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/
  • Expanding business abroad/

東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS 21階