350万人が利用する会社訪問アプリ

  • フロントエンドエンジニア
  • 32エントリー

自社運営プロダクトを一緒に育てませんか?フロントエンドエンジニアを募集

フロントエンドエンジニア
Mid-career
32エントリー

on 2024/05/16

780 views

32人がエントリー中

自社運営プロダクトを一緒に育てませんか?フロントエンドエンジニアを募集

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Jun Saso

佐宗 純(さそう じゅん) 株式会社グッドパッチ ReDesignerグループ事業責任者 1990年生まれ。立教大学国際経営学科卒業。学生時代にKLab株式会社 事業開発部で1年間のインターンを経て、NTTコミュニケーションズへ新卒入社。デザインを活用した新規事業開発に携わり、数々のデザインコンサルと仕事をする。NTTでデザインの可能性を感じ、2015年1月、グッドパッチへ入社しUXデザイナーとしてキャリアをスタート。SaaSプロダクトである「Prott」立ち上げ期のセールス含むビジネス全般を担当、兼務でデザイン思考研修の設計/講師を年15社務める。その後BusinessDevelopmentへ転向しNTTデータや博報堂との協業を手がける。 2018年5月にデザイナー向けキャリア支援サービス「ReDesigner」、2019年6月にデザイナーを目指す学生向けキャリア支援サービス「ReDesigner for Student」を立ち上げ、現在事業責任者と10名のマネージャーを務める。 ■ReDesigner https://redesigner.jp デザイナーのためのキャリア支援サービス「ReDesigner」に込めた想いとデザインプロセス https://note.mu/junsaso/n/n8266c712a7ae ■ReDesigner for Student https://student.redesigner.jp デザイナーを志望しやすい社会を目指して──グッドパッチが新卒向けのキャリア支援を手がけるワケ https://forbesjapan.com/articles/detail/27709 現在採用中:セールス、デザイナー、マーケター ■経験 - 事業計画・中期経営計画の策定 - 新規事業立ち上げ - 採用・マネジメント - P/L責任 - 上場前後の一通りの経験 - SaaSグロース ■得意領域 - デジタルデザインへの深い理解 - 社内アセットを活用した事業立ち上げ・マネジメント - グローバルコミュニケーション ■言語 - 日本語:ネイティブ - 英語:ビジネスレベル - 韓国語:日常会話レベル

Satoshi Otake

2017年入社。BtoB SaaSのグロース/BtoCマーケットプレイスのプロダクトの立ち上げや大手製造業の商品企画(エスノグラフィ調査/コンセプト立案)などの案件を担当。 2020年9月よりStrapのプロダクトマネージャーを担当。 受賞歴:グッドデザイン賞2018 BEST100

Masahiro Yahara

子育て+WEBエンジニア。主に携わってきた領域はtoB向けのバックエンドで、幅広いWEBアプリケーション開発やセキュリティ対策、課金周りの実装など。 ヒューストン空港での手荷物引渡所のUX改善の事例に出会い「全体の体験を通して心地よく使えるシステムを作りたい」想いで世の中を少しでも前進させたい。 自分だけでの成果ではなく、チーム全体で成果を出せることを大切にしている。 ■略歴 子役から始めた演劇の道を志す傍ら、WEB制作会社での企業サイト向けCMS(主にJava)の設計・開発・運用を約8年間に渡り経験。 妻の妊娠をきっかけに、演劇の道は諦め、エンジニアとしての道を決意。 toB向けのユーザーサポートASPの開発などで、追加機能のUI/UXの提案から、フロントエンドの実装、パフォーマンス改善、IaaCを用いた環境構築、などで実装の幅を広げた。 2016年にグッドパッチにジョイン。 主にUIプロトタイピングSaaS『Prott』や、オンラインホワイトボードSaaS『Strap』のバックエンド設計・開発・運用を担当。 世の中を前進できるように、安定運用と高速化に向けて日々奮闘中。 ■コアスキル ・UI/UXの設計・実装から、サーバー構築まで、幅広いWEBアプリケーション開発 ・BtoB向けシステムの構築経験を活かした、管理画面の設計/構築 ・WEBアプリケーションのセキュリティ対策・運用 ・課金や海外の課税などの複雑な仕様におけるシステム設計・開発 ・仕様・スケジュールや、チームの改善における対人折衝・交渉 ・長年の演劇経験を活かした、対人コミュニケーション

Yoshitake Furuie

モバイルアプリとフロントエンドのエンジニアです。 モバイルアプリ開発は、Androidを中心に10年程度の経験があります。 直近の業務では、KotlinやArchitecture Componentsを取り入れた設計開発を行っていました。 iOSもアプリの配信まで一通り経験したことがあります。最近はメンテナンスが主です。 最近はフロントエンドエンジニアとして、Strapというオンラインコラボレーションサービスを開発しています。

株式会社グッドパッチのメンバー

佐宗 純(さそう じゅん) 株式会社グッドパッチ ReDesignerグループ事業責任者 1990年生まれ。立教大学国際経営学科卒業。学生時代にKLab株式会社 事業開発部で1年間のインターンを経て、NTTコミュニケーションズへ新卒入社。デザインを活用した新規事業開発に携わり、数々のデザインコンサルと仕事をする。NTTでデザインの可能性を感じ、2015年1月、グッドパッチへ入社しUXデザイナーとしてキャリアをスタート。SaaSプロダクトである「Prott」立ち上げ期のセールス含むビジネス全般を担当、兼務でデザイン思考研修の設計/講師を年15社務める。その後BusinessDevelopme...

なにをやっているのか

グッドパッチは顧客体験を起点に企業変革を前進させるデザインカンパニーです。 「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」というビジョンのもと、デザインの力を証明するためにUI/UXデザインを強みとした新規事業の立ち上げや、企業のデザイン戦略立案、デザイン組織構築支援などを行い、 デザインの価値向上を目指しています。 東京のほかにも、フルリモートのデザインチームGoodpatch Anywhereという拠点があります。 得意とするのはUI/UXデザインですが、領域に制限はありません。クライアントのビジネスサイドとデザインをつなぎ、事業やプロダクト、組織づくりを戦略的に支援するほか、事業会社として自社サービスやプロダクトの開発、スタートアップへの投資など、多彩に展開しています。 ▼デザインパートナー事業 日本を代表する大企業からスタートアップまで、様々な企業のデジタル領域での新規事業立ち上げ、リニューアルを支援しています。主な事例にSUNTORY+、SPEEDA、出前館、Unipos、モチベーションクラウドなどがあります。 実績:https://goodpatch.com/work デザインパートナー事業:https://design-partnership.goodpatch.com/ ▼デザインプラットフォーム事業 クライアントワークで得たノウハウを活かし、デザインを必要とするすべての方に向けてプロダクトを開発しています。 ・オンラインホワイトボード「Strap」https://product.strap.app/ ・デザイナー特化型キャリア支援サービス「ReDesigner」 https://redesigner.jp/ ・デザイナー学生の就活プラットフォーム「ReDesigner for Student」https://student.redesigner.jp/ ・プロトタイピングツール「Prott」 http://prottapp.com ▼Goodpatchヒストリー 2021年9月に創業10周年を迎え、約200名のデザインの力を信じる仲間が集まっています。今までのヒストリーについてはこちらをご覧ください。 https://goodpatch.com/design/story ▼情報発信 デザインをより身近に感じてもらうために、日々情報発信を行っています。 Goodpatch Blog http://goodpatch.com/blog/
デザインの力を信じ、全員がデザイナーのマインドセットを持っています。
グループ全体で約270名のデザイン会社です。
2020年2月よりリモートワークを導入。選考も完全オンラインに対応しています。
周年ごとの行事やアワードなどを通して、独自の強いカルチャーが日々醸成されています。
最高のチームのつくり手としてチームワークを重視しています。
国籍もバックグラウンドも様々。

なにをやっているのか

デザインの力を信じ、全員がデザイナーのマインドセットを持っています。

グループ全体で約270名のデザイン会社です。

グッドパッチは顧客体験を起点に企業変革を前進させるデザインカンパニーです。 「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」というビジョンのもと、デザインの力を証明するためにUI/UXデザインを強みとした新規事業の立ち上げや、企業のデザイン戦略立案、デザイン組織構築支援などを行い、 デザインの価値向上を目指しています。 東京のほかにも、フルリモートのデザインチームGoodpatch Anywhereという拠点があります。 得意とするのはUI/UXデザインですが、領域に制限はありません。クライアントのビジネスサイドとデザインをつなぎ、事業やプロダクト、組織づくりを戦略的に支援するほか、事業会社として自社サービスやプロダクトの開発、スタートアップへの投資など、多彩に展開しています。 ▼デザインパートナー事業 日本を代表する大企業からスタートアップまで、様々な企業のデジタル領域での新規事業立ち上げ、リニューアルを支援しています。主な事例にSUNTORY+、SPEEDA、出前館、Unipos、モチベーションクラウドなどがあります。 実績:https://goodpatch.com/work デザインパートナー事業:https://design-partnership.goodpatch.com/ ▼デザインプラットフォーム事業 クライアントワークで得たノウハウを活かし、デザインを必要とするすべての方に向けてプロダクトを開発しています。 ・オンラインホワイトボード「Strap」https://product.strap.app/ ・デザイナー特化型キャリア支援サービス「ReDesigner」 https://redesigner.jp/ ・デザイナー学生の就活プラットフォーム「ReDesigner for Student」https://student.redesigner.jp/ ・プロトタイピングツール「Prott」 http://prottapp.com ▼Goodpatchヒストリー 2021年9月に創業10周年を迎え、約200名のデザインの力を信じる仲間が集まっています。今までのヒストリーについてはこちらをご覧ください。 https://goodpatch.com/design/story ▼情報発信 デザインをより身近に感じてもらうために、日々情報発信を行っています。 Goodpatch Blog http://goodpatch.com/blog/

なぜやるのか

最高のチームのつくり手としてチームワークを重視しています。

国籍もバックグラウンドも様々。

私たちのビジョンは"ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる" Goodpatchのメンバーは 、デザインには世界を変える価値があると信じています。 世界を前進させる仕事を日本で実現するためには、海外と比較するとまだ圧倒的なギャップがあります。 日本におけるデザインは表層の装飾と捉えられることが多く、デザイナーがビジネスに現場で事業に貢献する機会はまだ多くはありません。デザイナー自身が領域を広げ、ビジネスの上流に入っていくことも少ないことが現状です。ゆえに、デザイナーの地位、そしてデザインへの投資額は上がりにくいのです。 デザインとビジネスの隔たりをなくし、繋いでいく。 そんな目的のために、私たちはデザインの力を証明するのです。

どうやっているのか

2020年2月よりリモートワークを導入。選考も完全オンラインに対応しています。

周年ごとの行事やアワードなどを通して、独自の強いカルチャーが日々醸成されています。

Goodpatchにはさまざまなバックグラウンドを持つメンバーが集まっています。 国籍も様々でドイツ・アメリカ・韓国・台湾など海外出身のデザイナーやエンジニアも多く在籍しています。 これまでの経験、専門領域は人によって異なりますが、プロダクトに関する議論では国籍も言語も役職も年齢も関係なく、プロダクトをもっと良くするために率直に意見を言うことを求められます。 そのためチームみんなでデザインの議論を深くすることができ、プロダクトやデザインのクオリティ向上につながっています。 2020年2月よりリモートワークを全社で開始。副業OK、働くパパママへのサポートなど、社員の働き方のデザインにも取り組んでいます。

こんなことやります

《自社運営SaaSをともに育てる》チームコラボレーションを通じて新たな価値を生み出す、オンラインホワイトボード『Strap』のグロースを加速するフロントエンドエンジニアを募集します! 【Strapについて】 2020年9月に正式版をリリースした、Goodpatchの自社サービスです。オンライン会議でホワイトボードとして活用できるほか、リモートワーク/テレワークの導入が進むビジネスシーンにおいて、サービス・プロダクト開発における情報やコミュニケーションの質を向上します。 https://product.strap.app/ 【具体的な仕事内容】 PdM・CS・デザイナーなど幅広い職種のチームメンバーと協力しながら、『Strap』の開発・機能追加・改善などをご担当いただくポジションです。 <技術構成> ・言語 TypeScript ・フロントエンド React / Redux / Hooks / PixiJS (WebGL) など ・クラウド Google Cloud Platform Identity Platform Firebase Realtime Database Firebase Hosting Cloud Firestore Cloud Functions Cloud Storage Cloud Logging Cloud Build 【チーム体制】 ・事業責任者1名 ・サービスデザインマネージャー1名 ・デザイナー1名 ・PdM1名 ・CS2名 ・エンジニア5名(フロントエンド3名、バックエンド2名) ◎PdM・デザイナー・バックエンドとの共創から新たな価値を生み出し、自分たちで手触り感を持ちサービスを育てられます! 【この仕事のやりがい】 自社開発&運営中のプロダクトは、大企業への導入実績があります。今後はエンタープライズへのさらなる導入を推進するなど、成長フェーズです。 そのため、エンジニアとして手を動かすことに留まらず事業全体に関われます。 【応募要件】 ■必要要件 ・Reactでの開発経験 ・Redux または Hooksでの状態設計と開発の経験 ・TypeScriptを使用した開発経験 ■歓迎要件 ・Firebase での開発経験 ・WebGL , PixiJS での開発経験 ・レンダリングパフォーマンスの解析、チューニングの経験 ・Storybookなどを用いた共通UIコンポーネントの定義、運用の経験 ・CSS-in-JSライブラリを用いたスタイル設計、実装の経験 ・E2Eテストの実装、運用経験 ・スクラムなどのアジャイルプロセスでの開発経験 【求める人物像・マインド】 ・GoodpatchのMission、Vision、Valueへの共感 ・StrapのVisionへの共感 ・チームでの成果に喜びを感じる ・設計だけではなく、自分で実装するスタンスマインドをもっている ・仕様が決まっていないものに対して、技術視点から提案型でモックやプロトタイプの開発ができる ・UIやデザインに関心や興味がある 「ハートを揺さぶるデザインで、世界を前進させる」とビジョンを掲げるGoodpatchは、今後もデザインの力を証明するためにデザイナーに寄り添い、デザインの価値を発信し続けます。 少しでも興味を持たれた方、ぜひカジュアルにオンラインでお会いしましょう! ◇ 【StrapやGoodpatchをもっと知りたい方、お時間がある時にご覧ください】 ■Strap開発秘話 https://note.com/naofumit/n/n4ecb68276fd3 ■グローバルスタンダードなプロダクト開発を加速。曽根原春樹氏がオンラインホワイトボードStrapの顧問に就任。 https://goodpatch.com/news/strap-soneharasan ■日本でグローバルスタンダードなプロダクト開発を。曽根原顧問×Strap佐宗対談 https://goodpatch.com/blog/interview-strap-soneharasan ■デザイナー向けキャリア支援サービス『ReDesigner』、フルリモートデザインチーム『Goodpatch Anywhere』が、2021年度グッドデザイン賞を受賞しました。 https://goodpatch.com/news/red-anywhere-gooddesign ■ 業務内容 雇入れ直後:上記参照 変更の範囲:当社における各種業務全般 ■ 勤務地について 雇入れ直後:渋谷本社 変更の範囲:全国の当社各拠点および自宅
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2011/09に設立

    262人のメンバー

    • Funded more than $1,000,000/

    東京都渋谷区鶯谷町3−3 VORT渋谷south 2階(旧サウスゲート渋谷ビル)