350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 事業開発ポジション/新規事業
  • 7エントリー

営業募集!知育アプリの企画・開発ノウハウを活用し新規事業をグロースさせる!

事業開発ポジション/新規事業
Mid-career
7エントリー

on 2024/02/13

308 views

7人がエントリー中

営業募集!知育アプリの企画・開発ノウハウを活用し新規事業をグロースさせる!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

全広 平田

Kentaro Matsumoto

通信キャリア、エンタメ、ポイント等の事業会社で、法人営業、事業の戦略立案、子会社の再建/撤退、M&A、アライアンス、PMIに従事。複数社の顧問、ジャパンエントリーを手掛けた後、2012年よりキッズスターの創業メンバーとして参画。創業は2回目です。

Hisanori Kaneshiro

学生時代にバックパッカーで海外放浪、インターネットバブル終焉ギリギリのタイミングでモバイルコンテンツ事業会社に滑り込み、新規サービス立ち上げとグロースに関わる。 担当事業売却を経て、子ども向け事業の立ち上げとキッズスターの創業に携わり、現在は当社でセールス・マーケティング部門を管掌。

株式会社キッズスターのメンバー

全広 平田 Other

なにをやっているのか

私たちは、「子どもの夢中を育て応援する」というミッションのもと、国内1/3のファミリーが利用する【ごっこランド】を中心とした子ども向けの自社プロダクトを展開している会社です。 自社プロダクトはいずれも「楽しく」「身近に」「大人も一緒に遊ぶ」というコンセプトから生まれています。 ▍社会体験アプリ「ごっこランド」 App Store内の子どもアプリカテゴリはリリース後から上位をキープ、GooglePlay内では「ごっこ遊び」というカテゴリを生み出すきっかけとなった自社プロダクト。手軽に楽しく社会のことを知ってもらう機会をつくろうと、子どもも大好きな「ごっこ遊び」に見立て、様々なお仕事体験ができるアプリです。現在ではダウンロード数600万人を突破し、数々のアワード受賞など、高い評価をいただいています。 ▍地域体験ガイドブック「ジモトガイド」 子ども目線による地域の魅力が詰まったデジタルブックです。子どもによる子どものためのガイドブックを、動画を再生するように、家族みんなで楽しむことができます。 ▍ファミリー向けメディア「ごっこランドTimes」 おもちゃ、グッズ、おでかけ、エンタメ、アイデア、キャンペーン、雑学など子どもが喜ぶ&大好きなキャラクターに関する情報を集めたメディア。子育てにまつわる情報はもちろん、旬な情報や目からうろこの発見など、気軽に/時間をかけずキャッチができるメディアとなっています。 ▍サービスデザイン・受託開発 その他、子ども向けアプリの企画・開発で培った誰もが「理解」し「好き、ファン」になるノウハウを活かし、企業・団体様のビジネスデザイン・受託開発も行なっています。デジタルを通じ、コンテンツ資産の活性化を一気通貫でサポートしています。 <参考> ■コーポレートサイト https://www.kidsstar.co.jp/ ■「ごっこランド」 https://www.kidsstar.co.jp/gokkoland ■「ジモトガイド」https://www.kidsstar.co.jp/local ■「ごっこランドTimes」 https://gokkoland.com/ ■「サービスデザイン・受託開発」https://www.kidsstar.co.jp/alliance ■プレスリリース一覧 https://www.kidsstar.co.jp/topics/category/pressrelease
子ども向け知育アプリ「ごっこランド」
有名企業70社以上がクライアントです。
ジモトガイドでは、ご当地の魅力を子ども記者のみんなが記事にまとめてくれています!
Unity 開発事例集にも掲載されたことがあります!
基本的にはフルリモートです、写真はオン・オフ合同MTGの様子!
オフィスエントランス!

なにをやっているのか

子ども向け知育アプリ「ごっこランド」

有名企業70社以上がクライアントです。

私たちは、「子どもの夢中を育て応援する」というミッションのもと、国内1/3のファミリーが利用する【ごっこランド】を中心とした子ども向けの自社プロダクトを展開している会社です。 自社プロダクトはいずれも「楽しく」「身近に」「大人も一緒に遊ぶ」というコンセプトから生まれています。 ▍社会体験アプリ「ごっこランド」 App Store内の子どもアプリカテゴリはリリース後から上位をキープ、GooglePlay内では「ごっこ遊び」というカテゴリを生み出すきっかけとなった自社プロダクト。手軽に楽しく社会のことを知ってもらう機会をつくろうと、子どもも大好きな「ごっこ遊び」に見立て、様々なお仕事体験ができるアプリです。現在ではダウンロード数600万人を突破し、数々のアワード受賞など、高い評価をいただいています。 ▍地域体験ガイドブック「ジモトガイド」 子ども目線による地域の魅力が詰まったデジタルブックです。子どもによる子どものためのガイドブックを、動画を再生するように、家族みんなで楽しむことができます。 ▍ファミリー向けメディア「ごっこランドTimes」 おもちゃ、グッズ、おでかけ、エンタメ、アイデア、キャンペーン、雑学など子どもが喜ぶ&大好きなキャラクターに関する情報を集めたメディア。子育てにまつわる情報はもちろん、旬な情報や目からうろこの発見など、気軽に/時間をかけずキャッチができるメディアとなっています。 ▍サービスデザイン・受託開発 その他、子ども向けアプリの企画・開発で培った誰もが「理解」し「好き、ファン」になるノウハウを活かし、企業・団体様のビジネスデザイン・受託開発も行なっています。デジタルを通じ、コンテンツ資産の活性化を一気通貫でサポートしています。 <参考> ■コーポレートサイト https://www.kidsstar.co.jp/ ■「ごっこランド」 https://www.kidsstar.co.jp/gokkoland ■「ジモトガイド」https://www.kidsstar.co.jp/local ■「ごっこランドTimes」 https://gokkoland.com/ ■「サービスデザイン・受託開発」https://www.kidsstar.co.jp/alliance ■プレスリリース一覧 https://www.kidsstar.co.jp/topics/category/pressrelease

なぜやるのか

基本的にはフルリモートです、写真はオン・オフ合同MTGの様子!

オフィスエントランス!

「ITを通じて、子どもにいいものを届けたい」 キッズスターが設立する少し前、それまでに行っていた事業などの兼ね合いもあり、イラストレーターのメンバーが多く在籍していました。年齢を重ねるにつれ、様々なライフイベントが起きます。 弊社でもメンバーが結婚/出産/子育てをする世代になり、メンバーそれぞれが「今後、IT を通じて自分たち(親)がほしいもの・子どもに与えたいものってなんだろう?」を考えることが多くなりました。 まずはじめに行った開発が、Webで絵本を公開できるサイトや絵本読み放題アプリといった電子絵本の事業です。 そこから「今のメンバーだから出てくるリアルな想いを尊重した事業展開をしていきたい」「子ども+デジタルという組み合わせのプロダクトをもっと展開していきたい」という考えが芽生えました。 代表の平田自身に子どもが産まれたことでさらにその想いが強くなり、2014年キッズスターが誕生しました。「子どもの夢中を育てる」というミッションを掲げている背景には、このような気持ちが込められています。 ✔ ITを通じて家族と社会を繋げることで、今よりも豊かな時間や特別な体験を家族に提供していきたい ✔ 子どもに寄り添ったプロダクトを徹底して作り続けることで、子どもたちが夢中になる体験を創出したい 家族、そして子どもに寄り添うサービスを提供し続け、テクノロジーの力で笑顔溢れる世界を目指します!

どうやっているのか

ジモトガイドでは、ご当地の魅力を子ども記者のみんなが記事にまとめてくれています!

Unity 開発事例集にも掲載されたことがあります!

私たちは、現在60名ほどのメンバーで日々活動しています。 社内には、セールス&マーケティング/エンジニア/アニメーター/デザイナー/ディレクターなど、それぞれのプロフェッショナルチームがあり、企画から開発、運用、営業までを一気通貫で行なっています。 また、子ども向けのプロダクトを展開する企業のため、子どもが好きな方はもちろん、パパ・ママ社員も多数活躍しています。 子どもの可能性は無限大です。しかし、実は子どもができる体験というのは大人のモチベーションや情報に左右されがちな部分も多いのが現状です。 大人が与えたものだけで伸びしろを決めるのではなく、子どもたちから自発的に興味をもち、学び、体験できる、そんな世界を目指しています。 私たちは、上記を実現していく上で、社内の環境も重要視しており、メンバーがイキイキと働ける会社の組織づくりも大切にしています。 ✔ ユーザー目線でプロダクトを育てる ユーザーを最優先に考えるプロダクトを展開しているからこそ、社員一人ひとりの意見を尊重していく風土です。自身の意見が出しやすく反映されやすいため自発性が生まれ、サービスに対する熱い想いを抱き、高いモチベーションを持った社員が多く活躍しています! ✔ カスタムできる勤務スタイル(地方からのリモート勤務も可) 在宅ワーク/リモートワークの併用を推奨しています。(出社は月1日程度、遠方の方は可能な範囲で応相談)また、フレックスタイムも導入しているため、自身の「働きやすい」をカスタムいただくことが可能です!(コアタイムは11:00~16:00) ✔ 子育て中などのプライベート面も心配無用 ファミリー向けのプロダクトということもあり、ご自身の体調不良などはもちろん、子どもの急な体調不良や園での行事など柔軟に相談できます。産休や育児休暇実績も多数あるため、ライフイベントをおろそかにせず働く環境という点では非常に自信があります! ✔ 受動喫煙防止の取り組み 敷地内禁煙

こんなことやります

キッズスターは「子どもの夢中を育て応援する」というミッションのもと、子ども向けの自社プロダクトを企画・開発・運営している会社です。 社会体験ゲームアプリ「ごっこランド」は、累計ダウンロード数550万を超え、App Store、Google Playの子ども向けカテゴリーで常に高評価をいただいています。 私たちはテクノロジーの力を通じて、子どもの可能性を最大限に引き出し、笑顔溢れる世界を目指しています。 「非接触型の職業体験」という時代の流れもあり、既存プロダクトのアップデート、新規プロダクト企画・開発等、更なる事業の加速を目指しています。 知育アプリのパイオニアとして、絵本や社会体験のような既存の取り組みをデジタルの力で価値の再定義を行い、ARや機械学習といった先端技術を活用し新しい価値の想像を行ってきました。 このノウハウを開放し、他企業様が保有するキャラクターや既存事業と組み合わせることで、弊社単独では実現し得ない価値を想像する「事業開発支援・サービスデザイン」事業を昨年より開始しており、この立ち上げに関わるメンバーを募集します。 「子どもが大好き」「日本の未来を豊かにしたい」「年齢関係なくワクワクやHAPPYを生む事業に携わりたい」そんな想いに共感していただける方は大歓迎です。 ▼事業開発支援・サービスデザインとは? 子ども向け社会体験アプリ「ごっこランド」を始めとした知育アプリの企画・開発にて培ってきた誰もが「理解」し「好き、ファン」になるノウハウを活用し 企業・団体が持つ固有資産(キャラクター等)の有効活用や新規事業支援を企画から開発、運用等、一気通貫でサポートしていきます。 企業の要望に対して弊社の試算を活用し、企画・開発をディレクションしていただく重要なポジションです。 中長期のパートナーシップに基づいた協働事業の取組み等も実行していきます。 ▍具体的な業務内容 ・新規事業・新サービス立ち上げにおける事業計画 ・社内外のステークホルダーとの折衝 ・予実管理と事業戦略 ▍仕事の魅力 本年は設立10周年を迎える当社は、お子様やファミリーから好評を頂いております「ごっこランド」を主軸としながらも、当社のみではなし得ないサービス領域に対して、他企業様とタッグを組むことで、今までとは異なるユーザー層へ、楽しく・嬉しいサービスを届けることが可能と思っております。 当社としての新しい試みであるため、裁量を持って仕事に取り組むことが出来ます。 ▍必須・歓迎スキル ・顧客との営業または顧客フロントでのやり取りのご経験  (課題ヒアリングからソリューションの提案まで一気通貫) ・WEBサービス(Web/アプリ)の企画 / 開発 / 運営に携わった経験 ・Webもしくはアプリサービス開発のプロジェクト管理、もしくはプロダクト管理の経験 ・エンジニアやデザイナー、他職種・外部企業との連携を行いながら、プロジェクトを推し進めていった経験 ・新規事業や新サービス⽴ち上げの事業企画経験 ・事業戦略・予実管理のご経験 ・マルチタスク能力 ▍求める人材像 ・子供関連、教育サービスに興味がある方 ・企業理念に共感して頂ける情熱をお持ちの方 ・事業部の垣根に関係なく、困りごとに対してオーナーシップを持って落ちているボールを拾いにいける方 ・仕事に対してのコミットメントが強い方 ・近い将来、マネジメントに挑戦したい方 私たちの事業に興味を持っていただけたなら、まずはお話してみませんか? 是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2014/10に設立

    54人のメンバー

    東京都渋谷区神泉町9-5 フジタ・インゼックスビル5F  ※基本的にオンライン面談です※