Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

プロダクト開発ラインの立ち上げを担うWebエンジニア募集!

株式会社エフ・コード

株式会社エフ・コードのメンバー

全員みる(3)
  • 中村学
    CTO

  • 株式会社エフ・コード 2018年5月入社。
    2019年3月よりVPoEに就任。
    CODE Marketing Cloudのストリームデータ基盤構築、Webターゲティングプロトタイプ等の開発を牽引。
    Web接客テンプレートの生産体制のリビルドの際にはプロダクトオーナーを務める。
    VPoE就任後はバリューチェーン間のコミュニケーション設計の見直しや、横串の優先順位調整、
    商品コンセプトの透明化、採用を含めた開発組織作り等を担う。

    新卒で入社したセプテーニ・オリジナルではソーシャルゲーム、ファッションSNS、漫画配信サービス、広告配信システムの開発に従事。
    その後データ分析基盤プロジェクトを...

  • 2007年、創業2年目のエフ・コードに学生インターンとして参画、約1年のインターン期間を経て正社員としてジョインしました。
    立ち上げ直後の開発チームメンバーとして業務にあたり、受託制作/社内メディアの運営時代を経て、
    現在は自社のSaasプロダクトの開発/運用に携わっています。
    プロダクトの機能追加およびメンテナンスに加え、カスタマーサクセスへのテクニカルサポート対応などを主な業務としています。

    2018年からはプロダクト開発と平行し、CSE(Customer Success Engineer)として業務を行っています。
    自社プロダクトを利用頂いている方々がツールを活用出来ているか/ツ...

なにをやっているのか

  • ユーザーの心理・態度を分析するデータサイエンス
  • ユーザーの態度変容を起こすコミュニケーション技術

エフ・コードが企業に対して提供しているのは、顧客体験を向上させるためのマーケティングテクノロジーです。これは、企業が顧客の行動や心理状態を正しく理解し、きめ細やかなコミュニケーションを実現するためのソリューションです。
 エフ・コードは創業から10年強の歴史を持ちます。長きに渡るWebコンサルティング事業で多くのノウハウが培われており、それが結集されたものが現在提供しているプロダクト「CODE Marketing Cloud」です。さまざまな大手企業はもちろん、日本国内における地方の企業や、海外ではASEANの企業にも展開を行っています。

なぜやるのか

  • 「つなげたい」思いを表現したコーポレートロゴ

マーケティングテクノロジー企業は、国内・国外を問わず多数存在しており、それぞれにソリューションを提供しています。しかしそれらのツールを企業が導入するにあたっては、価格や使いやすさの問題がネックとなり、大手企業以外は導入しづらいという状況が続いています。この結果、それぞれの企業の顧客体験が向上していくことが阻害される結果になってしまっている点に、私たちは問題意識を持っています。
 そこで私たちエフ・コードが目指しているのは、企業の業態や課題に合わせて、必要なソリューションを必要な分だけ利用する事ができる状況をつくることです。加えて、社内にIT人材が居ない企業でも利用しやすいプロダクトを作り広めることで、日本全国や世界中の顧客体験を向上させていきたいと考えています。

どうやっているのか

・エンジニアリングチームの機能
エンジニアリングチームでは、商品のディレクション・設計・開発を通じた価値提供と問題解決を行っています。「ただ単に開発する」というだけでなく、プロダクトの価値を定義し、その価値を実現させて届けるということを強く心がけています。

・エンジニアリングチームの存在意義
「マーケティングとテクノロジーの変化にアジリティを持って価値を提供しつづけること」
デジタルマーケティングをめぐる状況は非常に速いスピードで刻々と変化しており、そのソリューションの礎となるテクノロジーの進歩にも目覚ましいものがあります。この先端に立って変化を敏感に察知し、常にその時点で最高の価値を提供し続けることを志しています。

「ニーズ自体を変えるイノベーティブな指標を提案すること」
市場のニーズに対して受け身で応えるというだけの姿勢ではなく、市場への問題提起・問いかけとなるような新たな価値提供を常に追い求め、それに伴って発生する発展的なニーズに応えることができるように、イノベーティブな思考と行動を重視しています。

・価値観
エンジニアリングチームでは、商品価値を提供し続けるための「ケイパビリティ(Capability)」が最重要だと考えます。

技術はケイパビリティの1つの要素と見なしています。もちろん、技術を軽視するわけではありません。開発現場において技術から目的へのフィードバックが発生することは往々にしてあり、専門性により新しい価値を創出できることもあります。
エンジニアリングチームでは、プロダクトのディレクションやアーキテクチャ設計など、個々のエンジニアに幅広い裁量権があり、戦略的判断軸に基づいてあらゆる手をつくします。

・問題領域

私たちエフ・コードの「CODE Marketing Cloud」は、2018年6月よりサービスを開始しました。
それから1年が経過した現在は、実際にお客さんに利用していただく上で得た洞察やユーザーフィードバックを土台にプロダクトビジョンを再整理してメジャーバージョンアップをしている過渡期であり、PMF(プロダクト・マーケット・フィット)するための仮説検証を走らせている状況です。

そうしたフェーズにおいて、私たちは以下の問題領域を解決しています。

- デジタルリテラシーが高くない人でも簡易に導入~運用が可能な商品設計
- 大量の特性・属性・行動データを元にしたターゲティングとセグメント分析の基盤
- 継続的に安く商品を提供しつづけるためのインフラ構成
- 必要なものだけを利用できるプラグインアーキテクチャ

こんなことやります

エフ・コードでは、エンジニアとして「CODE Marketing Cloud」の開発をともに推進してくれる以下のような方を求めています。

- プロダクトビジョンに共感している
- プロダクト価値を中心に考えられる
- 技術や開発手法、プロセスに縛られずに目的意識を整理できる
- 思考の癖に自覚的である
- (Option) 何かの1つ誇れる技術を保有している

【使用技術】

(開発言語/ライブラリ)
- Scala
- Java
- Node.js / Typescript / React.js / Vue.js

(インフラ)
- Google Cloud Platform / Dataflow / Pub/Sub / BigTable / BigQuery / GKE / Cloud Functions
- Amazon Web Services / EC2 / ElastiCache / EMR (Spark) / Athena / Lambda / API Gateway
- Terraform
- Serverless Framework
- Ansible

(コミュニケーション/ワークフロー)
- Slack
- Google Drive
- Github

【制度】

- 備品購入補助制度
- OS(Windows, Mac , etc.)やIDE(IntelliJ, etc.)など開発環境の選択が自由です。もちろんそのための費用は会社側で負担します。
- RealForceなどのキーボードやErgo Humanなどのオフィスチェアを会社負担で購入することができます。
- 書籍、社外勉強会・カンファレンス参加費用の補助制度
- 開発合宿支援制度

【待遇】
- 裁量労働制
- コミュニケーション予算

まずはぜひオフィスにお越しいただき、ざっくばらんにお話をしましょう。お待ちしております!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 Web エンジニア
採用形態 中途採用 / 副業・契約・委託
募集の特徴 海外に出張あり / Skypeで話を聞ける / 友達と一緒に訪問OK / ランチをご馳走します
会社情報
創業者 工藤 勉
設立年月 2006年3月
社員数 49人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル)

応援している人(38)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(38)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区市谷八幡町2-1 大手町市ヶ谷ビル5F