Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
UIデザイナー/業界注目企業

職種を超えて最高のサービスを生み出したいデザイナーWanted!

株式会社オハコ

株式会社オハコのメンバー

全員みる(16)
  • 代表取締役社長
    飲食系アプリを展開するベンチャー企業をはじめ、複数のベンチャー・スタートアップでデザイナーとして関わった後、オハコを設立。

  • 経営管理グループ 総務職

  • 1987年生まれ。受託でデザインを請け負う企業に在籍し、Webサービスの設計やプロトタイピング、ビジュアルデザインなどを担当。2015年11月にオハコ入社。主にWeb系企業のUIデザインを担当している。サービスを届けるための最適解を常に追求するために、デザインのプロセスを大切にするデザイナーでありたい。

  • デザインとシステムの架け橋エンジニア

    心地よい体験をデジタルで実現するため、研鑽を積んでおります。

なにをやっているのか

  • 13033528 3b93 4a85 8f72 a292bc627263 ドライアイリズム(眼科診断アプリ)
  • 5c12714c 48da 4cc7 bcc5 abecb8007824 AKASHI(ソニーのクラウド勤怠サービス)

私たちオハコは、気持ちが上向く体験をデザインするUIデザインカンパニーです。

「気持ちが上向く体験であふれる世界をデザインする」というビジョンのもと、「コラボレーションデザイン事業(クライアントワーク)」と「デジタルプロダクト事業(自社サービス)」の2つの事業を手掛けています。

クライアントワークであるコラボレーションデザイン事業は、「ユーザーとビジネスをつなぎ、体験価値のあるプロダクトをカタチにする。」というミッションのもとにビジネス理解〜企画〜UIデザイン・実装までを手掛けています。
2012年12月の創業以来、大手事業会社をはじめ、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しているスタートアップなど、様々なプロジェクトを担当しています。

自社プロダクト開発であるデジタルプロダクト事業は、クライアントワークでの経験がもととなって生まれた事業です。
「プロジェクトプロセスの変革をデザインし、体験価値の創造を後押しする。」というミッションのもとに自社プロダクトを開発中です。

なぜやるのか

  • Da1a3787 889a 475b b2b9 0e65a2e62b7d デザイン会社ですが、エンジニアが多く在籍していることも特徴です。
  • Cd115bb3 0c04 4d88 96ec 4ff7354a1f5f 手書きベースでも意見交換を盛んに行い、まずは見える形にすることを重視します。

2012年当時、サービスのUIやユーザー体験のデザインに力を入れる事業会社は少なく、Webデザインは最終的な色付けや整理といった風潮もありました。
そんな環境に疑問を感じ、その環境を変えていくために設立されたのがオハコです。

「使う人を中心に体験をデザインしたい。」
創業以来、そんな想いで使う人を中心に置いて体験を考え、その体験がダイレクトに伝わるようなUIをデザインしてきました。
そうして2015年1月には、使う人に1つでも多くの体験を届けたいという思いから、4人という少数精鋭の体制からメンバーを増やすことを決めました。
そこから2年で多くのメンバーが集い、また、デザインへの投資価値を信じるクライアントとのコラボレーションも大きく増えました。

創業当時と比べると、事業会社がUIやユーザー体験のデザインに力を入れるケースが多くなりました。それでも、まだまだビジネス戦略とデザインの距離は遠いケースがほとんどです。それは一重に、デザインに対する投資対効果が数値として表しづらく、評価が難しいからでしょう。
オハコは、気持ちが上向く体験をデザインしていく中で、自らのプレゼンスを上げていき、企業のデザインに対する見方を変え、デザインへの投資価値を証明することにも取り組んでいく必要があると考えています。

どうやっているのか

  • Dc849d18 b2ef 4dcb 99e2 02570b55c1fc チーム毎にPJを担当しているので、PJ振り返り会を定期的に行っています。
  • 2c0d665c ffa4 477a bb9c a95fad41ab8c

デザインファームでGUIデザイナーをしていたメンバー、Web制作会社でWebデザイナーだったメンバー、年収ランキングTOP3の会社からキャリアチェンジしたくて入ってきたメンバー、中国のIT企業で働いていたメンバーなど、様々なバックグランドのメンバーが集っています。

そんな中でも唯一共通しているのは、使う人を中心に体験を考え、気持ちが上向くような接点をデザインしたいというマインドです。
使う人を中心に今までなかった体験をデザインし、その体験をダイレクトに伝えるために細部までこだわり、気持ちが上向く体験をUIで伝える。そんなプロダクトを1つでも多く生み出すことで未来がより良い場所になっていく。そう信じているメンバーたちです。

また、私たちが掲げているバリューズには、
- Team - 共創が最高をつくる
- Ownership - 情熱と責任を持つ
- Quality - 有限の中でも最大限粘る
の3つがあり、このバリューズも1つの指針になっています。

そのため、活発なディスカッションやデザイナー同士でのレビューが実施されているほか、全社でのプロジェクトレビューなどを通してクオリティアップを図っています。

◆以下、当社をより知って頂くためのインタビュー、ブログのご案内です。是非、ご覧ください。

a -【CEOインタビュー】前編:組織作りを通して、見えてきた未来
https://www.wantedly.com/companies/ohako-inc2/post_articles/71472

b - 【CEOインタビュー】後編:今後の展望と、求める人材
https://www.wantedly.com/companies/ohako-inc2/post_articles/71640

c - 18歳の大学生がスタートアップを創業し、デザインカンパニーになるまでのストーリー
https://www.wantedly.com/companies/ohako-inc2/post_articles/34810

d - 共創が最高を創る。オハコが考えるデザイン創出のためのチーム作り
https://www.wantedly.com/companies/ohako-inc2/post_articles/40655

e - 中華料理人からUIデザイナーへ。三十路を迎えたデザイナーが成し遂げたいこと。
https://www.wantedly.com/companies/ohako-inc2/post_articles/60036

こんなことやります

オハコのデザイナーとして働く中での大きな魅力は、1つのプロジェクトのサービスコンセプト策定・企画段階から参加し、プロジェクトマネージャーやエンジニアと職種や立場を超えてより良いデザインをカタチにすることができるということです。

得意不得意に関係なく、その人の挑戦したいプロジェクトを積極的に挑戦できる環境があるということも魅力の1つです。

【求めるマインド】
・何かと新しく生み出されるWebサービス/アプリが好き
・「UIが好きなサービスは?」と聞かれた時に1つでも思い当たるものがある
・UIに問わず、新しいトレンドを追うのが好き

【主な担当範囲】
・サービス・プロダクトの価値を理解した上で、プロジェクトメンバーとともにIA設計・UI設計
・UI設計の方針策定とUI設計におけるコミュニケーションリード
・プロダクトの軸に沿ったグラフィックデザイン/UIデザインでの世界観表現
・インタラクションなどのモーションデザイン

デザインスキルは大切ですが、それよりも必要なことは「デザインには人の気持ちを上向かせる力がある」と信じる熱意やマインドです。

オハコというチームで、論理を超えたデザインで触れた人の心をともに動かしてみませんか?

会社の注目の投稿

ポートフォリオ

募集情報
探している人 UIデザイナー/業界注目企業
採用形態 中途採用
会社情報
創業者 菊地 涼太
設立年月 2012年12月
社員数 22 人
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版 / 人材・介護・サービス

応援している人(4)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(4)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区本町3−12−1 住友不動産西新宿ビル6号館4階

Page top icon