Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
医師

医学部生募集!専門知識を活かし、論文を読む込みたい人

株式会社Arblet

株式会社Arbletのメンバー

全員みる(2)
  • 株式会社Arblet取締役COO
    横浜国立大学教育人間科学部卒業。

    #略歴
    ‘15年 コンサルティングファームにてIoT開発を担当。
    ‘16年 IT企業にてモバイルアプリケーション開発を担当。
        株式会社Arbletを共同創業。TOKYOアクセラレーターにて「DKC賞」受賞。

    #担当
    ・ソフトウェア開発
    ・バックオフィス

  • 株式会社Arblet代表取締役CEO/CTO
    McMaster University(Canada) 工学部生体工学科卒業。

    #略歴
    ‘11年 慶應義塾大学医学部細胞組織学研究室にて研究。
    ‘15年 東京大学大学院工学系研究科精密工学専攻神経工学研究室にて研究。
    ‘16年 株式会社Arbletを創業。

    #担当
    ・ソフトウェアの設計・開発
    ・ハードウェアの設計・開発

なにをやっているのか

  • 9a4bd04c b632 4af6 9dcf b1e8ea65a524
  • 685ff504 f020 4af6 9cc4 3c540e5ad225

Arbletは、生体情報を常時測定する「Arblet Wear」を開発しています。

「Arblet Wear」は、生体情報の測定に特化した、腕輪型のウェアラブルデバイスです。 

今まではできなかった、多種多様な生体情報の常時測定が可能になります。

さらに、収集・蓄積された膨大な測定データを解析できるプラットフォームを提供し、
開発者が自由に「Arblet Wear」を活用したアプリケーションを開発することができます。

それにより、スマートフォンのように、「Arblet Wear」を身につけることで、
ヘルスケアを中心とした多種多様なサービスの利用を可能にします。

なぜやるのか

  • 5e8b00ce 7e89 4db6 895e 33e0c579f02e?1500124938
  • 312cf4d7 3bdf 4c52 8e59 c692c7526ae3?1512036509

少子高齢化により、健康増進の必要性が叫ばれています。
そこで、データを活用した、AIとビッグデータに注目が集まっています。

しかし、解析するに足る充分なデータを集めることができていないのが現状です。
その中でも、FitbitやApple Watchなどのウェアラブルデバイスでは、
脈拍数と活動量しか測定できないため解析可能な範囲が非常に狭いのが現状です。

そこで、今までは測定できなかった生体情報を測定可能にする「Arblet Wear」を自社開発し、
独自の解析技術を組み合わせることで、多種多様なデータの測定を可能にします。

豊富な生体情報を解析し、アプリケーションを開発できるプラットフォームを提供し、
多種多様なサービスを展開し、介護現場や健康経営などヘルスケア業界全体を変えていきます。

どうやっているのか

  • 153ae062 8bcd 46f0 b813 004e2e7eb766?1505106108
  • D16c4613 3801 4ae3 af68 957e140e68fe?1505106108

◆ 社内体制
Arbletは創業して1年のスタートアップです。
生体工学を専門にし特許権を複数保有している発明家である代表をはじめ、
NIIなどで開発経験のあるエンジニアによる少数精鋭のチームで活動しています。
適宜、協力会社と連携しながら、開発を進めています。

◆ 文化
ワークスタイルとしては、服装含め自由でありながらも、
1人1人が責任を持ちながら主体的に働いています。
CEOがソフトウェア・ハードウェアのエンジニアであることもあり、
AIやIoTをはじめ、ブロックチェーンなど最先端技術の導入に積極的です。

◆ オフィス  
2017年の9月をもって、代官山にオフィスを移転しました。
内装は、代官山らしく清潔感があり風通しが良いので、とても働きやすい環境になっています。
また、恵比寿駅・代官山駅からのアクセスも良く、近くに飲食店やコンビニがあり非常に便利です。

こんなことやります

Arbletでは、「世界を数値化し、可視化する」をビジョンに掲げています。

自社で開発したIoTウェアラブルデバイスを使い、生体情報を常時測定することで膨大なデータを収集します。生体情報の測定に特化し、既存の製品より多くの生体情報を取得できます。

今回の募集では、IoTウェアラブルデバイスから取得された生体情報と体内変化の関係について、研究を通して明らかにしていただきます。そのために、脈拍数や呼吸数をはじめとする6つの生体情報に関する論文を徹底的に読み込んでいただきます。

皆さんが研究を通し立てた仮説をもとに、提供できるサービスプランを考案します。その後、実証実験を行いデータを収集し、サービス化を進めます。皆さんの研究がサービスに反映されるため、非常に強いやりがいを感じられるはずです。

以下、詳細です!

【業務内容】 

・日本および海外の先行研究の調査
・医療や看護などの知識を活かした仮説構築

【必須要件】 
・週2.5日以上コミットできる方
・基本的な医学に関する知識
・基本的な統計学に関する知識
・英語論文を読める程度の英語能力

【求める人材像】 

・研究が好きな方 

・主体性を持って働ける方 

・様々な分野の知識を自発的に学ぶ意欲のある方 
・データから事実を読み解き、仮説を立てるのが好きな方

大学にて医学や看護を学ばれている方から、生体工学を学ばれている方まで、興味のある方は、「話を聞きに行きたい」ボタンより、お気軽にご応募ください!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 医師
採用形態 インターン・学生バイト / 社会人バイト・契約・委託
募集の特徴 言語を活かした仕事 / Skypeで話を聞ける / 週末からのコミットでもOK / 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 清水滉允
設立年月 2016年9月
社員数 4 人
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 家電・電子機器・精密機器 / 医療・製薬

応援している人(4)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(4)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区恵比寿西2-17-17 代官山眺めのいい家201号室

Page top icon