Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

スポーツで世界を良くしたい。そんな走れるエンジニア、募集中!

株式会社アールビーズ

株式会社アールビーズのメンバー

全員みる(4)
  • 元々は開発会社のR&D部門にいつつも、開発から運用まで何でもやっていたエンジニア。
    トレイルランにはまり、トレイルランのことだけ考えて生きていきたくなり、2014年にアールビーズへ転職。
    大会参加中のランナー現在位置を把握する「応援navi」やAWSインフラ周りを担当しつつ、新サービスの開発に奮闘中。

    毎年一本は100マイル級のレースを完走するのが目標。

  • 走ることで健康を手にし、走ることでたくさんの仲間と出会い、走ることで仕事までみつけちゃって、走ることで人生を切り開いてきた感があるランナーエンジニアという新ジャンル。ランナーとランナー予備軍をサポートするサービスの開発に取り組んでいます!

  • アールビーズのエンジニアです。
    長い間ゲーム会社でオンライン関連のタイトルのクライアント・サーバのエンジニアをしていました。
    元々スポーツを題材にした開発に興味があり、アールビーズに転職しました。

    趣味はトライアスロンで、目標は2007年に出場したアイアンマンの世界選手権に再度出場することです。最近はトレーニング目的で始めた6時間耐久リレーマラソンのソロ出走にハマっています。
    またマラソンの応援ツアーにもよく行っています。コース図を見て選手の頑張りどころを選手目線でシミュレートし応援しに行くのはなかなか楽しいですよ。

  • 組み込み系のエンジニアからWeb制作会社のフロントエンドエンジニアと仕事をして来た中で、エンジニアとして技術を追求する仕事をするだけでなく、自身の趣味となっていたスポーツに関する事業に携わってみたいと思い、2017年に現在の株式会社アールビーズに転職。

    新サービス開発のエンジニア、アプリ開発のディレクターとして仕事に取り組んでおります。

    趣味はトライアスロンで、年に3、4戦参戦しています。
    またロードバイクでは自社大会である富士ヒルクライム、富士チャレンジに出場したり、自社大会ではありませんが毎年ツールドおきなわにも出場しております。その他マラソン大会、アクアスロンなど、個別の各種競技の大会にも出場しています。2018/11/17に無事にアイアンマン・マレーシアを完走して念願のアイアンマンに。

    弊社はスポーツに関わりながら仕事ができる数少ない、有数の会社だと思いますので、興味をお持ちの方は是非応募してみてください。

なにをやっているのか

  • 66998552 17b1 4f83 85bd 04ca1234993f?1510300786 スマホでランナーを応援!布団の中からでも選手を応援できると評判?です。
  • 4c1986f7 8a22 47fe ae3c b943e9700c13?1510300787 「ランフォト+」でゴール直後に完走証を!

雑誌の発行から大会運営、ITサービス提供まで、スポーツ(主にランニング)に関わることなら何でも取り組んでいるアールビーズ。
その中で近年は特にITサービス開発に力を入れており、2015年からは内製開発チームを立ち上げました。

大会に参加しているランナーの予測位置情報を把握し、現地で応援できる「応援navi」。

https://runnet.jp/smpapp/ouennavi/

画像解析で撮影した写真を即座にランナーの手元に届け、ゴール直後に写真入り完走証が手に入る「ランフォト+」

https://runnet.jp/runphoto/runphoto_plus/

その他、マラソン大会当日をもっと楽しくするITサービスを日々開発しています。

もちろん大会だけでなく、日常のスポーツライフを彩るサービスも現在頑張って開発中!

なぜやるのか

  • C797f74d e5e3 4366 9b11 e86529649be3?1510305530 アスリートの挑戦を応援!
  • Db89fd1a d095 4bf6 8745 7fc749ed6a23?1510305530 日常の走る楽しさを応援!

「スポーツの実践を通して、健康で心豊かな生活を送る人々を応援する」

この理念は創業当時から常に変わりません。

手掛けたサービスへの反応がすぐに返ってくる。
そんなエンジニアとしての喜びはもちろんのこと、その喜びがいや増すのは、自分自身がスポーツを愛しているから。

サービスの提供者として。エンドユーザーとして。
私達は、私達と、あなたを、日々応援しています!

どうやっているのか

  • D89155cd 1ebf 4620 8957 b9527a0131cb?1510300786 東京メンバー揃い踏み。これから走りに行きます!

開発チームは発足から、はや3年目に突入。
昼休みに代々木公園を走ったり、帰宅ランしたり、という生活が当たり前になってきました。

メンバーはトレイルランナー、サブスリーランナー、トライアスリートと「スポーツ好きだからここにいます!」というエンジニアに加え、サービス開発しているうちに興味を持って、「今度、初フルマラソンチャレンジします!」というメンバーも。
リモート開発にも取り組んでおり、福岡からSlackでMTG参加する開発者も。

走る→サービス思いつく→開発する→リフレッシュに走る→サービス思いつく、、という無限ループに、たまに「プライベートって何だっけ、、?」とブラックな感想を抱くことも無きにしも非ずですが、充実していることに間違いはありません!

技術的な側面では、サーバサイドは主にAWSでLambdaとDyanmoDBを利用し、最近はFirebaseにも手を出しています。
フロントはSwift、Kotlinといったネイティブ実装に加え、AngularやWebGLも活用しています。
各メンバーにそれぞれの得意分野があり、お互いをフォローしながら開発を進めています。

こんなことやります

どうせなら、自分の好きなことを仕事にしたい。好きなことはスポーツ!
そんな価値観を持ったメンバーが、ランナーのための、サイクリストのためのサービスを開発しています。

「自分が使いたいから」
「ラン友のあの人はきっと喜んでくれるから」
「フィードバックの見えやすいユーザ向けサービスを開発するのが楽しいから」

理由は様々ありますが、共通する価値観は「スポーツは人を幸せにする」「スポーツの喜びは世界をより良くする」と信じていること!

趣味を仕事にするなんて甘くない、なんて言わないで、スポーツでより良い社会をつくる夢、一緒に追っていきましょう!

現在開発チームでは主に以下のようなサービスに取り組んでいます。

- 応援navi
https://runnet.jp/smpapp/ouennavi/

- ランフォト+
https://runnet.jp/runphoto/runphoto_plus/

- .finisher
https://vimeo.com/runnet/dot-finisher

- TATTA
https://runnet.jp/smpapp/tatta/

※具体的な業務内容はあなたの希望・スキルに応じて、上記のサービス開発や、現在進行中の新サービス開発に携わって頂くことを想定しています。
もちろん「新しくこれが創りたい!」という要望も歓迎です!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 ソフトウェアエンジニア
採用形態 新卒採用 / 中途採用 / 副業・契約・委託
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 海外に出張あり / 週末からのコミットでもOK / 友達と一緒に訪問OK / 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 橋本 治朗
設立年月 1975年12月
社員数 220人のメンバー
関連業界 メディア・出版 / エンターテイメント / レジャー

応援している人(27)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(27)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑ビル

Page top icon