Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

IoT、異機種サービスロボット連携を実現する!ロボットエンジニア募集

TIS株式会社

TIS株式会社のメンバー

全員みる(3)
  • TISへは新卒入社し、産業系SEとして基幹システムの保守開発をしていました。
    2度の育児休業を経て2017/4より仕事復帰し、現在は戦略技術センターに所属しています。オープンガバメントコンソーシアム(OGC)のAIロボット分科会事務局として、ロボットプラットフォームの整備や実証実験に向けた活動を推進しています。

  • システム・インテグレータ企業において先進的な技術をエンタープライズシステムに導入するための検証と開発(R&D)の責任者を務める。1994年東京大学大学院人文科学研究科修了、人文科学修士(心理学)。株式会社東洋情報システム(当時)に入社し、Windows黎明期にエンタープライズWindowsサーバ製品向けのソフトウェア開発に携わる。その後、製造業を中心にエンタープライズシステム構築プロジェクトに従事。 2009年よりR&D部門を担当。電気通信大学非常勤講師。

  • 戦略技術センターの中で、管理担当を実施しています。
    お気軽にお声かけください。

なにをやっているのか

  • B35f80db 5bf2 4d67 ba9e 2d7dbf87f1b1?1511853578

TISはSIer(システムインテグレーター)として40年以上、銀行を始めとした金融業、大手メーカーを含む製造業、サービス業・公共・カードなど様々な業界の大規模システム構築を行ってきました。 �そんなエンタープライズ向けのシステムを開発するTISの中で、戦略技術センターでは中長期先に必要な技術、SDIやIoT、AI、MR等に関連する先端技術を研究開発し、事業化を推進しています。

戦略技術センターは、TISのR&D部門として
�・先端技術の調査研究
�・先端技術を使った実証実験
�・先端技術を使った事業化の検討
�・先端技術に関する技術情報の発信
などを行っています。

今回、先端技術の一つとして、ロボットプラットフォームの研究を一緒に行ってくれるエンジニアを募集します。 ロボットプラットフォームについては、自社研究に留まらず、オープンガバメントコンソーシアム(OGC)のAI・ロボット分科会として、他社と協調、連携しながら進めています。

なぜやるのか

私たちは、「人とロボットの共生」を目指しています。
少子高齢化、人口減少、過疎化など、日本が直面している社会課題を克服し、QOLの高い社会を実現するために、ロボットの存在は今後必要不可欠になってくると考えます。

現状、ロボット単体でできることには限りがあり、複数のロボットが協調できる仕組みが必要であると考え、以下を満たすロボットプラットフォームを研究しています。
 ・異機種ロボットがデータを共有し、連携してサービスできること。(メーカに依存しないこと)
 ・IoTから収集した環境情報や、オープンデータ等と連携できること。
 ・収集したデータを分析する基盤をもち、ロボットにフィードバックできること。
 ・クラウド上のハイスペックなコンピューティング環境で潤沢な計算リソースを共有できること。

このようなロボットプラットフォームを整備することで、複数ロボットが連携して、人々により幅広いサービスが実現できると考えます。

どうやっているのか

  • 32e0af0c ef6e 4b8c 9acc db37c70d6196?1511851521

現在、IoTプラットフォームであるFIWAREに着目しています。FIWAREは、欧州委員会の官民連携プログラムで開発/実証されたOSSで、欧州ではスマートシティのデファクトとして定着しつつあります。
私たちは、このFIWAREにROS/ROS2を連携させてロボット管理の機能を付加することで、IoT、異機種ロボットが連携するロボットプラットフォームを実現できるのではないかと検証しています。
今後、Microsoft Azure等クラウドとの連携も試みる予定です。

開発したロボットプラットフォームについては、公的機関も巻き込み、大学やオフィスビルなどで実証実験を行う計画をしています。実証実験により得られた成果をもって政府へ提言していきたいと考えています。

また、ロボットプラットフォームを開発するだけでなく、冒頭に挙げたOGCのAI・ロボット分科会として、様々なロボットがプラットフォームに容易に接続したり、オープンなデータの利活用が容易にできるよう、標準化の整備も行います。
さらに、ロボットを社会に普及させるために社会環境の整備(例えば、ロボットが人の生活空間で共存しやすくなるようなルールの整備など)にも取り組んでいます。

こんなことやります

■職務内容
・ロボットプラットフォームの構築、実証実験、標準化活動
・海外企業との連携
・大学との共同研究の推進
・研究成果の社内外発信

■必須の経験とスキル
以下に挙げるものの中で少なくとも一つ以上の経験/スキルを求めます。
・ROS/ROS2を使ったことがあること
AWSやAzure、GCPなどのクラウドの操作経験やコグニティブサービスの利用経験があること
・OSSを使った開発経験があること
・ロボットプラットフォームのアーキテクチャ設計ができること
・インフラ設計ができること

■こういう方歓迎
・自身でロボットを製作したり、ロボットを制御するソフトウェア開発の経験がある人
・ロボットやIoTデバイスを制御するプラットフォームを知っている、もしくは利用したことがある人
・スマートシティ事業に知見のある人、もしくは興味・関心がある人
・技術情報を対外に向けて発信している人
・自ら主体的に研究できる人
・ビジネス英会話ができる人

■部内の雰囲気
・技術力に長けたメンバーが揃っており、意見交換など積極的に行っています。
・セミナーや勉強会への積極的な参加を推奨しています。
・研究成果のアウトプットの場が多様です。

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 その他エンジニア
採用形態 中途採用
会社情報
設立年月 1971年4月
社員数 6067人のメンバー
関連業界 情報通信(基盤/SI/パッケージ)

応援している人(19)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(19)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー(総合受付14F)

Page top icon