Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
営業,事業開発,PM

目指すは「人工知能の民主化」革新的AIプラットフォームの事業開発担当を募集

株式会社ABEJA

株式会社ABEJAのメンバー

全員みる(5)
  • 学生時代は知能情報工学を専攻。2007年に新卒でYahoo!に入社。オンライン広告配信におけるインターネットユーザーの興味関心情報を膨大なアクセスログから導き出し、最適な広告配信に還元する仕組みを開発。部門全体として1年間で売上3倍を達成、現在の年間1000億規模の売上を作るCore技術の責任者として従事。その後独立を経てFreakOutに入社。FreakOutではDivisionManager / ProductManager / DataScientistを兼務し、機械学習によるダイレクトレスポンス広告のClick / Conversion率の改善施策を担当。CPA指標を劇的に向上させた

  • 1988年生まれ。愛知県名古屋市出身。コンピュータが世界を変えると確信し、小学5年生からプログラミングをスタート。高校で、コンピュータグラフィックスを専攻。文部科学大臣賞を受賞。大学では、3次元コンピュータグラフィックス関連の研究、商店街活性化プロジェクト、イベント企画などを経験。研究内容を複数の国際会議で発表。2011年、株式会社響取締役CIOに就任。Webサービス開発・SMM戦略立案を担当。その後、株式会社リッチメディアの坂本幸蔵社長から誘いを受け同社に入社。6ヶ月で最速最年少事業本部マネージャーに昇格。四半期で数億円の事業開発を経験。2012年4月に同社を退社し、同年9月に起業。

  • 慶應義塾大学卒業後、大手エンターテイメント企業に入社。グッズの開発やマーケティング、イベントの開発や運営を経験。その後コンサルティングファームにてコンサルタントとして従事。これらの経験を活かし、ベンチャーに転職後は新規事業の開発や既存事業の営業マネージャーとして活躍。その後、海外でのビジネスを経験を求めてフィリピン、ラスベガスにてエンターテイメント企業における経営企画を経験。帰国後は国内大手IT企業にて経営企画として、予算管理やアライアンス、戦略立案などに従事したのち、株式会社ABEJAに参画。AIを活用したプラットフォームの事業開発責任者としてヒジネスサイド全般を担当。

  • 早稲田大学政治経済学部経済学科卒。卒業後は日本ロレアル株式会社にマーケティング職として入社。コンシューマープロダクツ事業本部にてヘアカラー・ヘアケアのプロダクトマーケティングに従事。担当カテゴリのプロジェクトリーダーとして、川上から川下、製品開発から販売戦略策定・売上分析まで一環して担当。その後ソーダストリーム株式会社にてマーケティング職に着任。ECを中心とするデジタルマーケティング、インストアマーケティング、製品開発を中心に業務を担う。
    2016年3月より株式会社ABEJAに参画。

なにをやっているのか

  • A016671d 12db 416d a77f 0601726c4edc?1519379683 IoT、Big Data、そしてDeep Learningをはじめとした最先端のAI(人工知能)テクノロジーを集結した革新的AIプラットフォーム「ABEJA Platform (PaaS)」
  • 999a28ba 50f2 44a8 8725 db39303db4e7?1519379684 Deep Learning技術を応用した次世代型店舗解析ソリューション「ABEJA Platform for Retail (B2B SaaS)」

ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴を自動的に見つけ出す「特徴量抽出」の自動化を行う「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスの効率化・自動化を促進するベンチャー企業です。

2015年10月に小売・流通向けのB2B SaaS「ABEJA Platform for Retail 」をリリース。
既に80社500店舗が導入しており、プロダクション環境で数千台のIoTデバイスが稼働しています。

2016年11月には「人工知能(AI)のAWS」となるべく、IoT×Big Data×AIの最先端テクノロジーを結集した革新的AIプラットフォーム 「ABEJA Platform」の提供を開始。
ダイキン工業など製造業を中心に、AIの先進的な活用事例を創出しています。

グローバル展開も推進しており、2017年3月にシンガポール現地法人『ABEJA SINGAPORE PTE.』を設立。
同年4月には、米NVIDIA社から出資を受け、アジア企業初の資本業務提携を実施しました。
https://goo.gl/eWvCDk

2018年2月22日『革新的AIの連鎖がはじまる日』と題して、1000名規模のカンファレンスを開催しました。
https://six.abejainc.com/

[参考記事]
・AIが買わなかった人の行動を分析、「売れない理由」をあぶり出す
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/DTrans/ecs/121600049/
・ディープラーニングが建築物の設計ミスを指摘し、新薬開発を助ける
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/DTrans/ecs/121600050/

なぜやるのか

  • 3ced3dbc 05f2 4251 a892 c0532fa41824?1519379683 Vision:イノベーションで世界を変える

【ミツバチの様に技術の種を運び、イノベーションの循環を生み出す】
ABEJA(アベジャ)は、スペイン語で「ミツバチ」の意。
植物の受粉を手伝い、世界の食料生産を根本から支えるミツバチのように、社会とってなくてはならない存在になろうという思いが込められています。

世界中に散らばる技術の種を見つけて、新たな事業を生み出す。
そして、事業で得た収益を研究開発に投資して、次の技術の種を作る。

このプロセスを繰り返し、イノベーションを起こし続けるテクノロジーカンパニーを目指しています。

どうやっているのか

  • 86b2aa7c a16a 4337 ae45 a69b20d51c95?1511322720 ABEJAはテクノロジーとビジネス双方の観点を持つ「Technopreneur」が集まったチームです。
  • 1dd3f27e 8d54 42a3 abc0 02f5057d193c?1511322720 アメリカ、インド、中国など10ヶ国籍以上、総勢60名のメンバーが在籍しており、多様性を大切にしています。

■ABEJAが掲げる5つのクレド
企業の意思決定における優先順位を明確に定めています。

1.Innovation(革新性)
2.Sociality(社会性)
3.Members(メンバー)
4.Client(クライアント)
5.Profit(利益)
https://abejainc.com/recruit/ja/message/

■世界中から集まる仲間
外資系、東証1部上場企業の経営幹部、スタートアップ経営陣、ITメガベンチャーなど様々なバックグラウンドを持つメンバーが、専門性を活かして活躍しております。

◆社員インタビュー
【元L'Oreal 鵜木 彩】インタビュー
https://www.wantedly.com/companies/abeja/employee_interviews/19085

【元エス・エム・エス 書上 拓郎】インタビュー
https://www.wantedly.com/companies/abeja/employee_interviews/18974

こんなことやります

大量のデータを保有している大手企業に対して、人工知能を活用しやすい仕組みを構築するために、自社プラットフォーム(PaaS)を提供するポジションです。

IoTデバイスから得た非構造データや、クライアントが保有している基幹系、業務系、情報系等のシステムに蓄積されている構造データを、Deep learning技術を搭載した自社プラットフォームで解析し、クライアントのデバイスやシステムへフィードバックすることで、ビジネスの自動化・効率化を実現します。

人工知能技術を活用して利益向上や生産性向上を図りたい、もしくは自社の事業に変革をもたらしたいと考えているイノベーター志向の経営者や経営幹部、技術部門のトップの方々と、新たな事業の創造並びに産業構造の変革を目的とした数々のプロジェクトをご担当いただきます。

クライアントの多くは「ビッグデータを保有しているが、活用できていない」という課題を抱えています。より具体的には、データが活用できる粒度やカテゴリとして整理されていない、各システム間で保存しているデータを連携できていない等の状態が発生しています。

この様な課題に対して、まずは既存データを活用することで、どの様なアウトプット(事業へのインパクト)を目指すか?そのために必要なインプットデータは何か?を整理していきながら、最終的なクライアントの要望である「人工知能を活用したバリューチェーンの変革」に対して必要なアルゴリズムを構築・提供します。

最終的には、自社AIプラットフォームへ汎用的に扱えるモデルとして各プロジェクトで構築したアルゴリズムを搭載します。

「誰もが低価格で簡単に人工知能を活用できる環境を提供し、数多くの企業がリアル世界とWebのデータを組み合わせてビジネスに活かすことで、豊かなデータ循環型社会を実現する」というビジョンに向けて、各産業のニーズに応えられる解析プラットフォームへと進化させ、「AIの民主化」を実現することがミッションとなります。

【必須要件】
・以下のいずれかに該当している
 -コンサルティング会社 or Sier+事業会社での就業経験
 -ベンチャー企業での新規事業立ち上げ経験
・大手企業(上場企業)へのB2Bサービスのプロジェクトマネジメント経験
 -クライアントとの顧客折衝経験
 -プロジェクトメンバーのマネジメント経験
・コンサルティングレポートなどのドキュメンテーションスキルを有す方
・目標達成に対してコミットし、チームメンバーと協調し合って成果創出が出来る方
・クラウド領域のプロジェクト経験
・数千万~億単位のプロジェクトマネジメント経験

【歓迎要件】
・システムの導入経験(例:SAP,AWS,Sales Force等)
・IoT、AI領域のプロジェクト経験
・基幹システム、業務系システム、情報系システムへの基礎知識と理解を有す
・ディープラーニング、マシンラーニングの知識
・最新テクノロジーが各産業へ与えている影響について日頃から学習されている方

【求める人物像】
・Google,Amazon,Facebook,Apple,Microsoftと肩を並べるビジョナリーカンパニーを創ることへ共感できる方
・革新性、社会性を第一に事業を推進できる方
・答えの無い正解を解いていくことへ楽しみを持てる方
・日本での成功に胡坐をかかず、世界で勝つ事業を創ることへ重きを置ける方
・自己の部門やミッション、OKRを超えてメンバーと協力し合って、全社の成果創出に対してもコミットできる方
・企業文化の構築、体現にも主体的に取り組める方
・コトに向き合い、衝突を恐れずに仲間と健全なコミュニケーションを取って信頼関係を築き、チームのパフォーマンスを向上させることが出来る方
・最先端テクノロジーを活かした事業で、どの様な社会をつくるべきか?を考えるのが好きな方
・最先端テクノロジーを扱うにあたり、歴史や芸術、科学等のリベラルアーツを習得し、高い倫理観を持って事業創造にあたるべきだという思想に共感できる方

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 営業,事業開発,PM
採用形態 中途採用
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 海外に出張あり / Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 Yousuke Okada
設立年月 2012年9月
社員数 54 メンバー
関連業界 流通・小売 / 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ)

応援している人(46)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(46)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都港区虎ノ門4丁目1-20 田中山ビル10F

Page top icon