Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

仮想通貨ビッグデータの収集・解析基盤の構築をしたいエンジニアWanted!

株式会社FACTBASE

株式会社FACTBASEのメンバー

全員みる(1)
  • I am interested in how people interpret and act on the information.
    Based on this interest, I study financial market using machine learning technique and natural language processing.I also study recommendation system for Web marketing.

なにをやっているのか

  • 525bf818 1b16 43a0 8f93 9a1da1eff2a4?1547774560 価値ある情報を手のひらに、SIGNAL
  • 749411c5 23e1 466f 8c33 7498ccb557cc?1528786971 シリコンバレーで開催されたブロックチェーンエキスポの様子(弊社代表登壇中!)

▼現在応募中の職種
・ディレクター
・ライター(コンテンツクリエイター)

▼運用事業
FACTBASEは仮想通貨投資家のパートナーとして、仮想通貨のデータ事業・情報提供サービス「SIGNAL」を提供しています。
https://signal.fact-base.io

SIGNALは、仮想通貨の有名トレーダーと協働して、仮想通貨投資家向けのコンテンツを制作・提供しています。
実績のあるトレーダーたちのノウハウや知識を、投資家にとってより有益で活用しやすいかたちで提供し、仮想通貨市場を健全かつ活発にしていくことを目指しています。

また、SIGNALは仮想通貨に関する膨大な情報を独自に収集・分析しています。
東京大学出身の研究者を中心としたデータサイエンティストチームが、仮想通貨に関するビッグデータを収集・加工・分析し、投資家がより効率的にトレードできるようなツールの開発やデータの提供をおこなっています。

なぜやるのか

  • 06e822f8 f6fd 43b4 8883 e7ba21f554a7?1547538612 良いアウトプットは良いインプットから。勉強のための書籍は会社が購入します。
  • 07599b6d da47 42ad bc61 37d2e3ccafa3?1547540134 オフィスは改装中で、新しくカフェスペースができます。より働きやすい環境を目指して、オフィスが進化していきます。

▼ミッション
「仮想通貨とブロックチェーンの未来に投資する」
私たちは、仮想通貨投資家に正しく有益な情報やツールを提供し、すべての投資家をより良いパートナーとなることを目指しています。
また、そのことを通して、仮想通貨・ブロックチェーン市場が健全で活発なものとなっていくことを願っています。

▼Why
現在は仮想通貨の投資家が企業や主要人物が発信している情報をそれぞれ収集して、その信憑性や重要性などを個々に判断しています。
また、その高い流動性のために、仮想通貨は投機の対象として注目されていますが、投資歴や知識の浅いトレーダーが参入しては短期間で離脱していくような現状があります。

そのため、個々の投資家が正しい投資判断をすることが難しく、偏った情報や口コミによる投資をおこなってしまうことが多々見られます。
それだけでなく、不十分な知識にもとづいてなかばギャンブルのような投機行為をし、大きな損失を抱えてしまうケースも珍しくありません。

こうした状況により、仮想通貨投資には危険や不安定さといったイメージがつきまとい、
昨今の低調もくわわり、市場全体が落ち込んでしまっています。

しかし、仮想通貨にも、それを支えるブロックチェーンにも未来を担う技術となる可能性があります。
情報の整理不足や、未成熟な投資環境によって、この市場が衰退すべきではありません。

私たちは、仮想通貨市場において、信頼できる情報リソースとなり、仮想通貨投資家の良きパートナーとなります。

どうやっているのか

  • Dbae7225 8358 427c 9c22 d3f9b81b7b94?1547539515
  • 4f66fe1e 9e7f 464d 942a e1aba5dc13a5?1547540135

▼FACTBASEで働くメリット

(1) もっと仮想通貨について詳しくなれる
実績のある仮想通貨トレーダーと協力して、投資家向けの情報提供をおこなっています。
そのため、業務の中でトレードに関するトップレベルの知識や考え方を身につけることができます。
また、仮想通貨やトレードの知識のない方のために有名トレーダーによるレクチャーも用意されています。

さらに、仮想通貨のビッグデータにもアクセスすることもでき、市場の最前線・最先端の知識を得られる環境となっています。

(2) 大きな裁量のもとで仕事ができる
大きな裁量とベンチャーならではの早いスピード感の中で仕事をすることができるので、自分の目指す目標に早く近づくことができます。
また、成果に対して評価が適切になされることを重視しており、常にやりがいをもって働くことができます。

(3) サービスの立ち上げからジョインできる
サービスの立ち上げから成長までのフェーズに関わることができます。
すでにセッティングされたフィールドではなく、自分で創っていく経験ができます。

▼ジョインをお考えのあなたへ

ここはあなたの経験がとても活きる環境だと思います。
FACTBASEが目指すは「仮想通貨のブルームバーグ」です。仮想通貨市場最大の"投資家のパートナー"となるべく、プロダクトのこと、ユーザーのこと、市場のことを一緒に考えていきたいです!

・今までの経験を活かして新しい環境に挑戦したい方
・新興市場をどんどん開拓していくことに燃える方
・ベンチャーで裁量を持って仕事に取り組みたい方

FACTBASEはあなたにとって、とても素晴らしい成長の場になるはずです。ぜひともご応募お待ちしています。

▼代表登壇実績・取材
2017年12月1日に事前会員登録を開始。米国シリコンバレーで開催されたBlockchain Expo North America 2017で「SIGNAL」を発表し、代表が登壇しました。
2017/11/27-28 Blockchain Expo North America 2017
https://blockchain-expo.com/northamerica/track/transforming-financial-services/

▼メディア掲載実績
・THE BRIDGE
・CNET Japan
・Newspicks
・Bitpress
・VentureTimes
その他多数

こんなことやります

仮想通貨市場には、様々な定量データ・非定量データが溢れています。
本募集では、仮想通貨のビッグデータを収集し、解析をする基盤の構築を行いたい方を募集しています!

- - - - - - - - - - - - - - -
どんな研究開発をするのか?
- - - - - - - - - - - - - - -
FACTBASEでは仮想通貨のビッグデータの観測に、自然言語処理や機械学習を応用しています。これにより観測された仮想通貨相場に関する情報を整理して、ユーザーへ提供する事業をしています。

FACTBASEでは仮想通貨に関するビッグデータ収集プラットフォームの作成と、収集されたデータに対する機械学習・自然言語処理技術を用いた解析を行っています。
このデータベースをよりスケールさせるための新たなメンバーを募集しています。

リアルタイムなビッグデータ収集・処理基盤に対する興味がある方、機械学習・自然言語処理を用いたシステムの構築に興味がある方は是非ご連絡ください!

【業務内容】
・大規模Webクローラーの作成
・収集データに対するシームレスなデータ分析基盤の構築
・データ収集基盤の運用・保守
・文書分類モデルに関する研究開発
・SIGNAL DB内のインデックスを用いた、仮想通貨マーケットの変動に対する解析

【使用する技術】
・Python
AWS
・自然言語処理
・機械学習

【必須条件】
・チーム開発経験
・SQLの読み書き

【推奨条件】
・Pythonを用いた機械学習・自然言語言語処理システムの構築、もしくは研究経験
AWSなどのインフラに関する知識
・Pythonを用いた大規模なデータ収集基盤の作成経験

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ソフトウェアエンジニアとしてFACTBASEで働くメリット
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1, 金融市場最先端の技術を研究者と一緒に習得できます
金融市場における機械学習・自然言語処理を専門としたメンターと一緒に研究をすすめることができ、金融テキストマイニングについてのスキルなどが身につきます。

2, 大規模なデータ収集基盤を開発・運用する事ができる
世界中に分散している仮想通貨ビッグデータを収集・評価する過程で、大規模なデータ収集基盤を開発・運営することができます。

3, 仮想通貨について技術的に詳しくなれる
仮想通貨を学術的に分析をしながらプロジェクトを進めています。チームとして色んな切り口で仮想通貨を紐解いていく過程で、仮想通貨についてより知ることができます。

- - - - - - - - - - - -
メンタープロフィール
- - - - - - - - - - - -
伊藤諒
東京大学工学系研究科修士課程。
個々の消費者がどのように情報を解釈し、その結果どのような経済活動が引き起こされるかに興味を持ち、マーケティングサイエンスの研究を始める。
その後、よりマクロな経済事象に興味を持ち、金融市場の解析の研究を始める。
現在、金融市場における機械学習・自然言語処理を専門としており、ジャーナル2本、国際会議1本、口頭発表6件と精力的に研究活動に従事しており、とりわけ金融市場における情報の非対称性や、投資家の認知の限界について興味を持つ。

◯研究
- 2017
金融テキストマイニングの最新技術動向 証券アナリストジャーナル, 2017 vol55 No.10
- 2016
企業のウェブ情報を用いた取引マッチング支援システムに関する研究 The 30th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence, 2016
- 2015
テキスト情報を用いた企業間取引推薦システムの構築と評価 信学技報, vol. 115, no. 222, NLC2015-24, pp. 43-46, 2015年9月

- - - -

仮想通貨事業に携わりたいとお考えのあなたへ。このような方を募集しています。

・仮想通貨に熱いパッションをもっている方
・金融市場、仮想通貨市場を技術的に解明したい方
・ベンチャーというスピード感の中で大きなプロジェクトに関わりたい方

ぜひ一緒にこのプロジェクトを成功に導いていけたらと思います。あなたのご応募をお待ちしています

価値観

会社の価値観をもっと見る
データドリブン

データを分析することが得意です。社内でSQL勉強会なども開催し、データを重視したプロダクトづくりをしています。

優秀なメンバー

ほとんどのメンバーがベンチャー出身。それぞれの持つ得意分野で勝負しています。FACTBASE RULESに則って日々成長しています。

こだわりのあるオフィス

2フロアをオフィスとし、執務フロアとミーティングフロアに分けています。お昼寝スペース・オフィスおかん・ドリンクも完備。エンジニアに優し... さらに表示

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 データエンジニア
採用形態 新卒採用 / インターン・学生バイト / 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける / 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 河野 勝吉
設立年月 2017年11月
社員数 6人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル)

応援している人(12)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(12)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都文京区湯島4-2-3 湯島Sビル7階

Page top icon