Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
プロダクト企画開発エンジニア
29
エントリー
on 2018/02/19 3,702 views

技術の力でプログラミング教育サービスを成長させたいエンジニア募集!

コードキャンプ株式会社

コードキャンプ株式会社のメンバー もっと見る

  • 1985年生まれ、石川県白山市出身。早稲田大学第一文学部を卒業後、株式会社サイバードにてWEBディレクターとして、クライアント企業のモバイルサイト企画やモバイル広告制作を担当。その後、株式会社ビジネス・ブレークスルーに移り、日本2例目となるオンライン大学、ビジネス・ブレークスルー大学の広報・マーケティング業務を開学1年目より担当。2年間の勤務を経て、自らオンライン教育ベンチャーを立ち上げるべく、コードキャンプ株式会社を創業。

  • 0→1の企画、立ち上げ屋です。
    BtoBマーケティング、広報PR、メディア運営、ブランディングなど人を集めることなら何でも。

  • コードキャンプのプロダクトリーダー。一児の母。
    大学卒業後、株式会社サイバードにてBtoBのモバイル戦略企画やtoCのコンテンツプロデューサーとして3年勤務。幼少時代より大好きな"絵本"に関わる仕事がしたいという想いから、株式会社ベネッセコーポレーションにてこどもちゃれんじのダイレクトマーケティング担当を経て、日本における知育絵本の草分けと評される有限会社戸田デザイン研究室にて知育絵本の制作・販売に携わる。
    育児の傍らスキルアップのためプログラミング(HTML5, CSS3, Javascript, PHP, MySQL)を学んだことがきっかけで、コードキャンプ株式会社に入社。国内のテク...

  • テレマーケティング会社で電話営業、コンタクトセンター運営会社(10年)でコールセンターのクライアント折衝やチームマネジメント後、ゲーム会社に転職。
    カスタマーサポート部門にてマネージャーアシスタントとして新規外注先との契約と外注コントロール、自社メンバーの教育を担当。その後、フリマアプリを開発運営しているFablicに移り、チャットサポート導入やCSイベントの開催を主導。
    現在は、Edtechのコードキャンプにて講師や受講生のサポートを行なっている。
    日本で唯一の「カスタマーサポート エバンジェリスト」として活動。

    以下自分の強みと業務成果。

    【強み】
    ・10人〜10...

なにをやっているのか

  • 日本最大級のオンラインプログラミングスクール「CodeCamp」を運営
  • 企業理念「人と社会の成長を加速させる」。チャレンジする人を支援することで社会変革を実現します。

■テクノロジー・プログラミング教育によって「人と社会の成長を加速させる」■

コードキャンプは、現役エンジニアのマンツーマンレッスンによるオンライン・プログラミングスクール「CodeCamp」、エンジニアへの就職・転職を実現する育成プログラム「CodeCampGATE」、企業のデジタル変革を加速させる「CodeCamp法人研修」、「小中学生向けプログラミング教室「CodeCampKIDS」、プログラミング初心者を応援するメディア「CodeCampus」を運営している会社です。

プログラミングスクールとしてNo.1*の実績がある「CodeCamp」では、経験豊富な現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンを累計25,000名(2019/4時点)に提供。
プログラミング・テクノロジーの教育サービスのトップランナーとして領域を拡大し続けています。

また、ITコンサルティング会社のフューチャーアーキテクト社(東証一部上場)と2015年に資本業務提携。同社の資本と技術力・人的リソースを活用して、テクノロジー・プログラミングに関する高品質な教育研修サービスをより多くの方々に提供するための基盤が整っています。

現在は、AI、IoTなど先端テクノロジーのコンテンツづくり、教育カリキュラム開発など、さらなるサービス拡張・事業開発を進めながら、子ども向け教育事業の拡充、法人事業の強化や海外展開等、事業の拡大を図っていきます。

【提供サービス】
「CodeCamp」 https://codecamp.jp/
「CodeCampGATE」 https://codecamp.jp/gate
「CodeCamp 法人研修」https://codecamp.jp/business
「CodeCampKIDS」 https://codecampkids.jp/
「CodeCampus」https://blog.codecamp.jp/

*日経トレンディ別冊調べ:調査日 2016年10月31日

なぜやるのか

  • 小・中学生向け「CodeCampKIDS」の成果発表。
  • 開催したイベントの風景。テクノロジー人材育成の必要性を啓蒙しています

■テクノロジーを活用して価値創造できる人を増やす■

あらゆる産業でITとの融合が進み、テクノロジーを活用してビジネスを創造できる人材、システムを構築できる人材がどの業界でも求められており、その重要度は高まり続けています。

日本では、2020年までにエンジニアが30万人不足すると言われており、アメリカでは100万人不足するという試算もでています。

世界を見渡しても、プログラミングを義務教育に導入する国が増加しており、日本でも2020年から小学校でのプログラミング教育が義務化されます。

21世紀の「読み・書き・そろばん」として、「英語とプログラミング(テクノロジーへのリテラシー)」が挙げられており、これからの時代を生きる人々にとって必須のスキルです。

コードキャンプは、先端テクノロジー・プログラミングの啓蒙・学習を通じて、これからのビジネスで活躍できる人材を育成するプラットフォームを目指しています。

どうやっているのか

  • いい事があれば社員全員で共有し、社員同士の交流やコミュニケーションを重視。
  • 「CodeCamp6周年記念」イベントでの社員集合です

■「教育」の在り方をテクノロジーによって変革する■

今後、更なる事業拡大・社員の増加を計画しており、これから入社する方は大きな裁量を持って、中心メンバーとして活躍することを期待されます。

社員はIT企業出身のメンバーが多く、アナログな教育業界の慣習をテクノロジーを使ってどう改革していくか?ということを常に問い、新しいチャレンジを続けています。

スタートアップでありながら子育て中のメンバーも多いため、裁量労働制で時間・場所を問わない柔軟な働き方ができる環境を整えています。
社員の中心は20-30代の年齢層が近いメンバーで、フラット・柔軟な雰囲気の職場です。

また、新しい技術や自分のスキルアップに意欲的に取り組むメンバーが多く、社内勉強会やハッカソンイベントなども頻繁に開催されています。

技術の進化に応じて、社会から求められる学びのカタチも変化し続けています。その社会の変化に適応するため、コードキャンプの組織自身も変化し続けています。常に進化し続ける環境を楽しめる方が活躍できるフィールドです。

こんなことやります

自社サービスであるプログラミング学習サービス「CodeCamp」の開発・設計・運用及びプロダクト成長のためのエンジニア視点での施策立案・実行を行っていただける方を募集しております。

現在、エンジニアメンバーはプロダクトチームという、ディレクター・デザイナー・エンジニア・カスタマーサポートが所属しているチームの一角を担い、プロダクトの企画開発をチーム全体で行っています。

フロント・サーバーサイド・インフラまで分業せず一貫して担当する仕組みとなっており、フルスタックな技術が養えるとともに、企画やUXデザインなどにも積極的に携わっていただきたいので、プロダクト開発全体に興味がある方にはやりがいがあるポジションだと思います!

またサービス自体がプログラミングの学習サービスでもあるため、エンジニアとしての経験を活かし、カリキュラムの設計や学習画面のUI/UXなども含めプロダクトの中身にも関われることも特長です。

◆具体的には
Ruby on Railsを利用したサーバーサイド開発
・SassやReactを利用したフロントエンド開発
・プロダクト開発プロセスの最適化
・エンジニアドリブンでの施策の企画・検討・実行

◆仕事のやりがい
・少数精鋭で開発と運用を行っていますので、サーバーサイド開発だけでなく、インフラ管理、フロントエンド開発、プロダクト企画、UX設計、データ解析など幅広い領域に触れる機会が得られます。
・エンジニアの意見が通りやすい職場です。CodeCamp上で教えているのがプログラミングというのもありますが、プログラミングを学ぶ上でのツールなどエンジニア発信のアイデアが積極的に採用されています。

◆働く環境
・新技術の導入について
まずはためして検証しているので、新しい技術にチャレンジできる環境です。
すでに、AWSRuby on Rails、React、Sassなどスタートアップならではの環境は用意しており、効率的に利用しています。

・チームメンバーについて
一人一人の裁量が大きく、また一貫してサービス企画から開発・運用まで携わることができるため、技術向上だけに止まらず、サービス成長のための企画やUXデザインにも携わりたいという方には最適な環境です。

◆こんな方と一緒に働きたい! (全てに合致している必要はありません!)
・Ruby、PHP、Python等を利用したサービス開発に従事した経験がある方
・フロントエンド開発に従事した経験がある方
・Javascriptフレームワークを用いた開発に従事した経験がある方
・技術でプロダクトの成長を実現したい方
・チームで成果を出すことが好きな方

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にコンタクトください。お待ちしています!

会社の注目の投稿

コードキャンプのホワイトデー
コードキャンプにとって、リモートワークとは
コードキャンプ、note始めました
エントリー状況は公開されません
19人が応援しています
会社情報
コードキャンプ株式会社
  • 2012/12 に設立
  • 25人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都新宿区西新宿7-22-35  西新宿三晃ビル 4階
  • 技術の力でプログラミング教育サービスを成長させたいエンジニア募集!
    コードキャンプ株式会社