Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

医療×AI。医療画像診断支援技術に関わる製品開発エンジニア募集!

エルピクセル株式会社

エルピクセル株式会社のメンバー

全員みる(1)
  • 北里大学医療工学科卒業後、診療放射線技師免許取得。
    筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ医学専攻修士課程退学。
    大学病院にて、放射線業務に従事。健診センター勤務を経てのちに現職

なにをやっているのか

  • 3147a3e7 525c 4cab 848b 5767f632a2d8?1525762711 2018国際医用画像総合展(ITEM 2018)
  • 88761524 886b 4a13 9d74 ee346403649e?1525762711 医療画像診断支援技術 "EIRL"

 私たちエルピクセル株式会社はライフサイエンス領域の画像解析に強みを持つ東京大学発のベンチャー企業です。医療・製薬・農業などのライフサイエンス領域における画像解析に人工知能技術を最適化することで、最高精度のソフトウェアを開発してきました。現在、国立がん研究センターをはじめ複数の医療機関と連携し、人工知能を活用した医療画像診断支援の研究開発を進めています。

・EIRL(エイル)
CT, MRI, 病理画像などの医療画像を中心に多様な医療ビックデータを活用し、独自の人工知能を活用した医療画像診断支援技術を研究開発しています。医療機器としての承認をめざし、高効率で高精度な医療診断支援技術の普及を進めます。

・IMACEL(イマセル)
画像解析に関する高度な知識がなくとも、独自の人工知能アルゴリズムを採用することで膨大な画像の解析処理を瞬時に行うことができます。研究者が研究に没頭できる環境をつくり、研究が1日でも1秒でも加速できるように新しい機能や体験を生みだしていきます。

なぜやるのか

  • E3d91468 2885 4282 a5c6 7d45fc74e93a?1525762577 TBSテレビ「Nスタ」にて弊社代表 島原が取り上げられました。
  • 0a29c474 b073 4306 a6f6 0adfbf1c60d6?1525762577 ドキュメンタリー番組BSジャパン「未来EYES」にて弊社代表 島原が取り上げられました。

ー困っている人がいるから、やるー

 エルピクセルは、10を超える医療機関に協力していただき、豊富で良質な画像データを基に画像診断技術の研究開発から製品開発をワンストップで手がける東大発のベンチャーです。

 X線、CT、MRI、内視鏡、顕微鏡などのあらゆる撮像媒体で、データは高精細になり、放射線科医や画像診断を行う医師の作業量は過去10年で約3倍に増えたともいわれますが、医師の数は横ばいであり、代替診断手法の必要性が強く叫ばれています。

 すでに専門医が見ることができる限界を超えていて、私たちはそれを支援したいと、人工知能(AI)を活用した医療画像診断支援システムを開発しています。
これは日本が世界で先陣を切って取り組むべき課題です。
CTやMRIの人口当たりの導入率は世界1位で、数が多いだけでなく、その分、研究も進んでいます。
画像データの量もさることながら、良質なデータが日本では得られやすいことから、日本で開発した画像診断技術がそのまま世界に持って行けます。日本の優位性をもって世界に発信できる数少ない分野の一つであり、恵まれたチャンスが我々にはあると認識しています。

 たとえば脳動脈瘤の診断では、脳のMRA画像を撮影し、動脈にある小さなこぶを見ていくのですが、人がやるとかなり神経を使う作業になります。「EIRL」では、瞬時に、病変箇所の候補点をAIが検出し、サジェスチョンしてくれます。

 AIには、シニアの医師の知見を学習させ、ディープラーニング(深層学習)を活用して、未破裂脳動脈瘤と類似したパターンを検出することで、読影医をサポートします。脳動脈瘤のほか認知症、乳がんや胸部X線、肝臓がんなど10の診断支援の研究開発テーマがあります。内視鏡の動画についても対応しています。

どうやっているのか

  • 229d2787 0656 4143 beea 60043dd19353?1525762577 東京大学内オフィスにて。元プロボクサーで第31代WBA世界スーパーバンタム級王者・第32代スーパーバンダム級日本王者・第37代東洋OPBF太平洋王者の下田昭文様と。
  • 97a4ac61 aaa5 49a8 bd56 840d844330a4?1525762577 海外のピッチコンテストでも入賞。グローバルにご活躍いただける環境があります。

〜本当にやりたいことが出来ていますか?〜

多様な働き方が生まれるなか、弊社では働き方の多様性も大切にしています。たとえば、業務に直接的には関わらない本当にやりたかったことの実現を応援する自己実現する文化が根付いています。

・自分で会社を起こしながら働くこと
・アカデミアで研究・学業を行いながら働くこと
・複数の会社で働くこと
・業務範囲を絞って特化すること
・リモートで働くこと
・育児をしながら働くこと

など実際に自己実現ができる環境をサポートし、多様性を尊重しつつ高め合うチームを目指しています。

〜大切に思っていること〜

弊社では、個人の幸せがなければ、仕事で良いパフォーマンスを発揮できないと考えており、
まずは、心身ともに健康であることが大切だと考えております。

〜多様なメンバー〜
東大発ベンチャーと聞いて、
魅力的に感じる方もいれば、気が引ける方もいらっしゃるかもしれませんが、
エルピクセルでは個人の多様性を大切にしています。
物理に尖ったエンジニア
生物に尖ったエンジニア
数学に尖ったエンジニア
技術のさらなる自己研鑽ができる環境です。
そんな多様なメンバーの一員になりませんか?
とっても楽しいですよ。

こんなことやります

何のために仕事をしているのだろう。そう、疑問に思ったことはありませんか。
エンジニアとして医療に貢献することで、多くの困っている人を助けませんか?? 社会貢献度の高い仕事につくことで、その気持ちは満たされるはず。

弊社は、最先端で最高精度の画像解析ソフトウェアを開発してている、東大発ベンチャーです。
現在、国立がん研究センター、東京大学医学部付属病院をはじめ複数の医療機関と連携して、
CT, MRI, 病理画像などの医療画像を解析し、独自の人工知能を活用した医療画像診断支援技術を研究開発しています。
現在、最先端医療技術に携わり世界中で活躍したい、 製品開発エンジニアを募集しています。

<東京大学本郷キャンパスを視察(内閣府)>http://www.cao.go.jp/minister/1608_y_tsuruho/photo/2016-036.html
<ダイアモンド・ハーバード・ビジネスレビュー>
「AIを活用した医療を患者自らが求める時代に」
http://www.dhbr.net/articles/-/5242

◆業務内容◆
医療画像診断支援AIの製品開発
医療画像診断支援AIを製品化するためのAIプラットフォームの開発を行うっていただきます。

【必須(MUST)】
・ソフトウェア製品開発の経験がある
・複数のプログラミング言語を習得している

【歓迎(WANT)】
・医療機器、医療IT企業勤務経験
・機械学習によるソフトウェア開発の経験がある
・自動テストの環境構築・実施の経験がある
・オープンソース開発プロジェクトへの参加経験がある

社内は研究室のような自由な雰囲気で、
きっと気に入ってもらえると思います!!!
コーヒーやお菓子も揃っています。
もちろん、お酒もあるんです。
ぜひぜひ、話を聞きに来てください。
東大本郷キャンパスで待ってます!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 製品開発エンジニア
採用形態 中途採用 / 副業・契約・委託
募集の特徴 言語を活かした仕事 / Skypeで話を聞ける / 友達と一緒に訪問OK / ランチをご馳走します
会社情報
創業者 島原 佑基
設立年月 2014年3月
社員数 50人のメンバー
関連業界 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / 医療・製薬

応援している人(12)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(12)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都文京区本郷7ー3ー1 東京大学アントレプレナープラザ701

Page top icon