Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
セールスアシスタント

世界のエンジニアの働き方をツールで変えるセールスアシスタント募集!

SideCI

SideCIのメンバー

全員みる(6)
  • 代表兼エンジニアです。土日はパパ業も兼務しています。

    今はSideCIに注力していますが、以前はスマホアプリ開発者です。学生時代からiOS/Androidアプリをリリースし300万以上のDL。その後、楽天、サイバーエージェント、DACなどを経て、アクトキャットを創業しました。

    プロダクトを作り続けきて、プログラミングって楽しい。もっと出来るようになりたい、出来る人を増やしたい。そんな思いで自分の周りを見渡したときに、コードレビューは課題があるんじゃないか、ポテンシャルがあるんじゃないかと気づき、始めたのがSideCIです。

    エンジニアの方々の力になれるエンジニアでありたいと思っています。

  • インフラもやりたいサーバサイドエンジニア。AWS推しです。

  • 変なプログラム解析器を作ったり、RailsでWebアプリを作ったり、Herokuにデプロイしたり、WordPressの面倒を見たり、SwiftやObjective CでiPadアプリを作ったりします。

  • 大学時代に都内のスタートアップや上場会社でアルバイトをした後、株式会社アクトキャットでエンジニア/サポートエンジニアをやっています。アイルランドに行きたいです。

なにをやっているのか

  • Ab5e2f87 082a 4077 ad03 1ebf17e8028d?1523934416 SideCIのスクリーンショットです
  • B8d84ffb 6067 40e2 b3bd 7012822c71cb?1523934417 ドッグフーディングしやすいのが良いことです

SideCIはより効率的なコードレビューのために自動化を進める手助けとなる製品です。GitHubと連携して動作し、Pull Requestが作成されると、自動で検査を行います。検査によって発見された問題を、Pull Requestで変更された部分のみにフィルタリングして、表示します。利用者は、SideCIによって発見された問題を確認し、修正の必要があるものを修正します。SideCIによってある程度の問題が検出されるため、コードレビューを効率的に進めることができます。特に、PHPやRuby、JavaScriptなどの、Webプログラミングでよく使われる言語を対象としています。

なぜやるのか

  • Bdac1ebc 260b 461d a4c7 d0589c945986?1523934416 オフィスの風景です
  • 6ddb15cd 2bdc 467d a643 8140c9eb5854?1523934418 ThinkPadやMacBook Proを使っています

なぜコードレビューに注目するのでしょうか?なぜプログラム解析の知識・技術を身につけた人(あなたのことです)が、コードレビューの自動化に取り組むべきなのでしょうか?

SideCIは、PHPやRuby、JavaScriptなどのプログラミング言語を主な対象としています。これらの言語は、特にプログラム解析を困難にするいくつかの性質を持っています。型がない、動的にロードされるコード、多用されるリフレクションなど、真面目に考えたくないことが多すぎます。

なぜ、このような困難にわざわざ挑戦しないといけないのでしょうか?なんらかの成果を得ることができるのでしょうか?

SideCIが利用者に提供する価値は、あくまで「コードレビューの効率化」です。ここに、いくつか注目に値する点があります。

まず、「SideCIのゴールはユーザーの体験としてレビューが改善されていること」という点です。解析自体の性能は確かに重要ですが、本当に重要なのは「析結果をコードレビューの効率化に役立ててもらえるか」という点です。解析ではなく、全体のユーザー体験を評価するというのは新しい基準ではないかと思います。

次に「SideCIが前提としているコードレビューの形式は、変更を対象とする」という点があります。これは、解析が実用的であるために必要な精度を引き下げる可能性があります。プログラム全体を解析した結果として、false positiveを含む問題が山のように見つかると、それを全て確認するのは困難です。一方で、レビュー対象となる変更が十分に小さければ、同程度の精度でも、一度に確認しなくてはいけない問題の数は減ります。どのようにしてコードの変更に関連する問題を絞り込むのかという問題は残っていますが、絶対数が小さければ、false positiveが多くても全てを確認することが現実的になってきます。

つまり、

・解析そのものではなくユーザー体験がゴールなので評価基準がそもそも違う
・(想定されるワークフローから)解析の精度が低くても実用に耐えるかもしれない

という特徴があります。これらの特徴を上手く活用することで、ユーザーに価値を実感してもらえるような製品を開発することができると考えています。

どうやっているのか

  • 61f70bfb 2b41 4f7b a061 9f6b7977f634?1523934417 これは大江戸Ruby会議でのCTO松本のトークの写真です
  • F65c8a15 6347 4c99 9473 fcdb9b99d284?1523934419 Ruby biz Grand prix 2016では特別賞を受賞しました

SideCIではオープンソースで開発されている解析ツールの開発者との関係を重視しています。私たちも解析器を開発していますが、オープンソースで開発されている解析器の役割はまだまだ大きく、問題の修正や(私たちにとって都合の良い)新機能の追加など、仲良くしないといけません。

また、SideCIの利用者になる可能性がある、開発者のコミュニティとの関係も重要です。勉強会やカンファレンスに参加・登壇することや、スポンサーとして経済的なものを含む様々なサポートを提供しています。こういった活動を通してSideCIの存在を理解してもらい、フィードバックをもらって機能を改善し、利用者の獲得を目指しています。

このように、社外のコミュニティとの関係を保つために必要なもろもろは、業務の一部として認識されています。金銭的・時間的な負担を軽減できるよう、会社として最大限のサポートをしています。

例としては、2017年のRubyKaigiには、SideCIから3名が参加しましたが、参加費・交通費・宿泊費は会社負担となっており、RubyKaigi会期中は勤務したものとして取り扱われました。(というと、実はちょっとウソがあって、スピーカ2名とスタッフ1名の参加だったため、参加費は結局負担していません。)

他に一般的な待遇に関するような話をしておくと、我々はかなり厳密に裁量労働制を適用しています。10時から19時が標準的な勤務時間として定義されていますが、別にこの時間に仕事をしていないといけないということはありません。例えば、以前は11時に朝会をしていましたが、11時に出社するのが嫌な人がいたので15時になりました。(つまり15時に朝会が開催されています!)

リモートワークも認められており、Slackで一言報告してもらえればそれでokです。(もしも報告がなかったとしても、それだけでは多分問題にはなりません。)

こんなことやります

セールス担当が仕事を進めやすいようサポートしていただきます。
弊社のセールス担当は元エンジニア。
実際に商談を進めるお客様もエンジニアの方たちなのでITの知識が身につきます。
未経験の方でも教えてもらえる環境なので安心です。

お客様とのやりとりはメール、Web会議システム、メッセンジャーなどがメインです。
セールス担当と一緒にお客様のところで訪問することもあります。
時間を自分でコントロールしやすいので働きやすい環境です。

仕事の内容
・リサーチ
・提案資料作成
・セールス担当とお客様のミーティング内容の議事録作成(同行・Web会議)
・イベント運営サポート

こんな人に
・国内外のテクノロジーに興味がある人
・インサイドセールス経験
・Web系の開発やアシスタント経験
・エンジニアと一緒に仕事をするのが好きな人

本件は日本のお客様を担当するポジションですが、希望があれば海外とのやりとりもお任せします。

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 セールスアシスタント
採用形態 インターン・学生バイト / 中途採用 / 社会人バイト・契約・委託
募集の特徴 海外に出張あり / 言語を活かした仕事 / Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 角 幸一郎
設立年月 2012年5月
社員数 12人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / 広告・販売促進

応援している人(9)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(9)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区猿楽町2-13 メッツ代官山 5F

Page top icon