Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

成長戦略を描き、動かす!事業推進メンバーをWANTED!

株式会社リクルート住まいカンパニー

株式会社リクルート住まいカンパニーのメンバー

全員みる(1)
  • 青木 一茂
    コーポレート・スタッフ

なにをやっているのか

賃貸物件を探したり、マンションを購入したりする際に、一度は見ることがあるのが、不動産ポータルサイト「SUUMO」(スーモ)ではないでしょうか。 住宅検討者の実に7割が利用する、この「SUUMO」を運営しているのが、リクルート住まいカンパニー(以下住まいカンパニー)です。

who

ポータルサイトだけでなく、一般消費者(カスタマー)向けには、情報紙の発行や相談カウンターの運営、クライアントである不動産会社向けには、ITを活用した業務支援を展開するなど、住まい選びにまつわる幅広いサービスを提供しています。

なぜやるのか

「事業推進部」というと、何をやっているのかイメージが湧きづらい人もいるかもしれません。端的に言うと、他社でいうところの経営企画部に近い立場の組織です。ただし、事業戦略や計画を策定するだけに留まらず、「事業推進部」という名称通り、実際に戦略を事業化して実行に移す機能までを担っています。

what

坂田 晃 / 注文住宅領域・カウンター領域の事業推進マネージャー

2008年リクルート新卒入社。賃貸事業部で営業を経験後、企画職に異動。
中国子会社にて現地の事業開発やスタートアップ投資を経験。
その後、戦略コンサルや外資系小売企業の戦略企画職を経て、再度リクルートに入社。
what

加藤 潤己 / リフォーム領域の事業推進マネージャー

2014年リクルート中途入社。 新卒で入社した大手監査法人にて、上場企業の会計監査や内部統制監査、未上場企業の新規上場支援など多岐に渡る業務を経験。
what

森嶋 俊博 / 注文住宅領域の事業推進担当

2015年リクルート中途入社。新卒で入社した投資銀行にて、M&Aや株式資金調達などのアドバイザリー業務を経験。
その後、投資ファンドでプライベートエクイティ業務に従事。
line

坂田は、他社の経営企画と住まいカンパニーの事業推進には大きく異なる部分があるといいます。

  • how
    坂田
  • 一般的な経営企画部は、経営陣と営業現場など、各所との調整役としての位置づけが大きいです。一方、住まいカンパニーの事業推進部は、そういった調整も行いますが、なにより自分たちが主体性・ビジョンを持ち担当事業の戦略を考えます。加えて、戦略を実行する際の推進役も担います。

加藤も、その自ら事業の舵取りができるところに惹かれて入社を決めたうちの一人。

  • how
    加藤
  • 最終的な意思決定自体は経営陣や事業部長が行いますが、それにむけて草案をまとめ、意思決定の支援を全面的に行うのが我々事業推進部です。広大な不動産マーケットに向き合う事業の意思決定に大きく関われるのが魅力ですね。

森嶋は前職での経験を踏まえた上で、リクルート住まいには、事業会社ならではのおもしろさがあるといいます。

  • how
    森嶋
  • 事業推進部のメンバーには、金融やコンサル業界出身の方も多数在籍しています。こうした業界ではあくまでクライアント企業の黒子役としての立ち回りを主としますが、住まいカンパニーの事業推進部は、実際に自分たちの手で戦略策定や実行推進の役割を担えます。ここに強くやりがいを感じている金融・コンサル出身の同僚は多いですね。

line
  • how
    坂田
  • 事業会社は数あれど、そのなかでも住まいカンパニーの魅力・強みは、合理的な意思決定がしやすいところにあると思います。
    例えば、過去に前例がないという理由だけでアイデアが却下・棚上げされることはなく、『それをすることで将来はどうなるのか』が問われる、常に前を向いている会社です。

事業戦略を練る上では、不動産業界特有の「バリューチェーンの長さ」と「IT化の遅れ」がハードルでもあり、かつ大きなチャンスでもあります。

  • how
    坂田
  • 前職の小売業界では、メーカーや卸売、販売とバリューチェーンに登場するプレイヤーは多くはありませんでした。一方、不動産業界の場合、デベロッパー・仲介会社・リノベーション請負会社・管理会社・中古売買会社など多くのプレイヤーが関わり、自ずとバリューチェーンが長くなります。プレイヤーの数が増えることと相関し困っていることや課題が増えるため、ビジネスチャンスも増加します。

    それぞれのフェーズで各プレイヤーが抱える課題に一つ一つ取り組み、かつ、消費者から見た不透明な部分をクリアにし、改善できることがたくさんあるのです。

  • how
    森嶋
  • 不動産業界はまだまだIT化が進んでいません。例えば、集客広告手段の大半をまだ印刷媒体に頼っている会社や、顧客管理を担当者が紙ベースで管理している会社も多くあります。不動産業界のIT化促進はこれからです。だからこそ取り組める課題は多いですし、会社としても高い事業成長を目指せる環境にあるのです。

why

どうやっているのか

住まいカンパニーは、「意思」を持って考え、動かす人を尊重し、信頼するという文化が醸成されています。

  • how
    加藤
  • 苦労して立てた戦略が実現して成果が表れると、営業部や上長から『ありがとう、描いていた夢が見られる』と言ってもらえますし、それがやりがいでもあります。

  • how
    森嶋
  • 部長やマネージャーなどの懐の深さも住まいカンパニーの特徴だと思います。例えば自分が2パターンの戦略で迷っているとき、上長が『お前はどっちが良いと思うんだ?』と問いかけ、決定を委ねてくれる場合もあります。

  • how
    加藤
  • 上長が私たちの決定を尊重してくれるのは、『戦略の筋が良ければ、あとは実行力の差で決まる』という文化が根づいているからです。実行フェーズでは、本人の気持ち・エネルギーが重要です。だからこそ、実行する当人たちが決められるよう、促してくれるのです。

  • how
    坂田
  • この『自分で決められる』ことが、事業推進部の大きな魅力です。

    リクルートグループではよく、『意思を持て』と言われます。例えば、私が前職で経験したコンサル業界では、クライアントの課題設定ありきでソリューションを考えますが、事業推進部では自分たちで課題設定からやっていきます。そのためには、現状の事業で何が課題になっているのか、どこを解決すべきかを自分たちで考える意思が必要なのです。

how

「自分で決められる」からこそ、「やりたいことが全部できる」組織です。

  • how
    加藤
  • 企業規模や取り組む市場が大きいので投資額も大きく、さらに自分で決められるのでやりたいことがどんどんできます。もちろんその分、調整や合意形成も大事になりますが(笑)

  • how
    坂田
  • やりたいことができるからこそ、一人ひとりのモチベーションが高い組織ですね。なおかつ、意思決定においてボトムアップの風土があるので、非常に働きやすい環境にあると思います。

    私は新卒でリクルートに入り、そこからコンサルと小売業界を経験してきましたが、社会人生活を振り返ると、楽しかった瞬間がリクルートにいたときだったので、こうして戻ってきました。

  • how
    森嶋
  • リクルートでは自分が『やりたい』を思うようなことは、大体チャレンジできます。意思を持って物事を進めようとする人に任せる風土があるからです。

    何か『やりたいこと』を持っている方には、ぜひ住まいカンパニーの門戸を叩いてほしいと思います。それが具体的な行動願望に落ちてなくても構いません。例えば、『仕事を通じて成長したい』とか『常に新しいことに取り組みたい』といった想いも、立派な『やりたいこと』だと思っています

why

こんなことやります

事業推進部に属し、住まいカンパニーにおける6つの事業部(マンション・戸建て流通・賃貸・注文住宅・リフォーム・SUUMOカウンター)のいずれかで戦略立案と実行推進を行っていただきます。

そのためには以下のようなスキルやマインド、姿勢が重要です。

  • how
    坂田
  • リクルートには、新しいことに積極的にチャレンジする人がたくさんいます。だから新たな戦略を練るときも、決して一人ではありません。 どんなアイデアも検討されているといっても過言ではないので、どれだけチームメンバーと議論を繰り返し、そこからヒントを得て、実行可能な戦略を描けるかが重要です。

  • how
    森嶋
  • 一から戦略を立てるので、私のように、金融業界でさまざまな業界への投資を経験したり、いろいろなビジネスモデルを知っていたりすることが強みになる仕事でもあります。ときには、突飛な発想も必要になります。新しいことに挑戦するためには、これまでの事業の延長線上にものごとを考えるだけでは足りないのです。

  • how
    加藤
  • もちろん、戦略を作り上げる上でベースになるのは、情報を集めそこから分析・発想する能力と、それを計画に落とし込むための論理的思考力、数字への強さです。

    戦略を実行していくにあたっては、関係者が多いため、最終的には合意を得る力がものをいいます。このように、さまざまな高い能力が必要とされるチャレンジングな職場です。

who

一から戦略を立て、実行に移していくチャレンジングな職場。その分、ともに歩む仲間や、支えてくれる上長・他部署の人に恵まれています。興味のある方はぜひ話を聞きにきてください。

対象となる方

  • ・ 事業戦略策定の実務経験がある方(または実務経験がなくとも、MBAを保有するなど戦略策定に長けている方)
  • ・論理的思考力や定量分析力に長け、戦略を計画に落とし込める方
  • ・不動産業界特有の課題に対してチャレンジしたいという想いがある方

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 事業推進メンバー
採用形態 中途採用
会社情報
設立年月 2012年10月
社員数 1600人のメンバー
関連業界 メディア・出版 / 建築・不動産・住宅

応援している人(5)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(5)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都中央区八重洲2-8-1 日東紡ビルディング

Page top icon