Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

成長率1250%超の産業用ロボットベンチャーで働く、経理財務WANTED!

株式会社MUJIN

株式会社MUJINのメンバー

全員みる(5)
  • 大学3年次に公認会計士試験合格後、新日本有限責任監査法人、M&Aアドバイザリー業務を行うGCAを経て、産業用ロボットの知能化を図るベンチャーMUJINに転職。
    MUJINでは、経営企画、財務戦略、資金調達、上場準備、管理業務全般を担当。

  • 法政大学経済学部経済学科3年。
    大学では会計学を学ぶゼミに所属し、主に財務諸表から企業の経営分析を行っている。昨年11月には実際に、某大手企業に行き社員の方々に事業改善案を提案、また国際会計基準が日本の投資家に与える影響のもと研究を行った。
    変化を続ける社会で、大学での知識のインプットだけではなく、社会で通用する力を身に着けたい、自分の知らない世界に飛び込みたいと考え今年4月から株式会社MUJINでインターンとして就業中。現在は主に経理財務を担当しており、またバックオフィス業務効率化のためプログラミングの勉強中。

  • 株式会社杉孝で経理、営業、原価部門を経験。
    その後、ヴァンテージマネジメント株式会社で経理/財務の主担当として入社後、徐々に担当範囲を拡げ、バックオフィス業務全般を経験後、経営管理部マネージャーとなる。
    友人からの紹介により株式会社MUJINに転職し、経理/エンジニアとして勤務中。
    経理業務を行いながら、MUJINコーポレートサイド専用システムの開発を行う。

    定期的にProgramming Workshopを開催中。

    ソフトウェア開発やプラットフォーム開発をほそぼそ行う1人会社も所持。

  • 株式会社MUJINにて採用を担当。

    自動車部品メーカーにて生産管理部として勤務後、バイリンガル向けの求人サイト運営企業にてアカウントエグゼクティブとして勤務。

    「日本のモノづくりの力を国内外に広め、人々の生活に貢献したい」新卒からの思いを叶えるべく、労働力不足克服のため、世界で初めて産業用ロボットを知能化する汎用コントローラーを開発し、急速な拡大を続ける株式会社MUJINに入社。

    株式会社MUJIN紹介資料:https://drive.google.com/file/d/1WZi2dZKgRbYazu2cKSpqFzYFUjxTk2L/view

なにをやっているのか

  • 7281425d eef7 402d a3b7 03b5029b3390?1525880830 MUJINコントローラと、物流現場で活躍する知能化されたロボット
  • 6063e90d c91d 4ced 9eb4 189da73d55e4?1550025260 MUJIN技術搭載の積み下ろしロボット

こんにちは!知能ロボットコントローラーメーカー、株式会社MUJINです!
【MUJIN会社紹介ビデオ】:https://youtu.be/RHBMtxC_22o

MUJINは、”ロボットをソフトウェアの力によって自動化し、世界の生産性向上に貢献する ”という企業使命のもと、産業用ロボットの「頭脳」にあたる知能ロボットコントローラーを作っているベンチャー企業です。世界最高峰レベルのモーションプランニングAI技術で革新を起こし、産業インフラの世界を大きく変えようとしています!
知能ロボット?モーションプランニング?「なかなかピンと来ないなぁ・・・」と思う方がほとんどかと思います。
簡単に言うと、ロボットを「より賢く・より使いやすく」することで、誰もがロボットを使えるようにしようとしているのがMUJINなんです。
ロボット自らがその場で商品の状態を認識・把握し(知能ロボット)、動作を生成すること(モーションプランニング)を可能にするソフトウェアを開発し、ロボットの応用範囲を大きく拡げ、バラバラに積まれた重い部品の容器変換、20kgもある箱の積み下ろしといった、肉体的・精神的負担が大きい作業から人を解放するとともに、ロボットならではの深夜や長時間の連続稼働も可能にしました。さらには、知能ロボットやAIを活用した「完全無人倉庫」もこれまでに実現させています。MUJINのコントローラは、労働力不足の解決はもちろん、生産性の向上も可能にするんです!

なぜやるのか

  • Ea489756 98fd 443a 8f61 cdff383284fb?1525880831 年々増え続ける労働需要と、加速度的に減り続ける労働人口
  • 30c4d8f9 dd6b 42df b51d 6527d26189af?1539569618 ロボットで過酷な作業を自動化することが、解決策となり得る!

今、世界中で労働人口の減少が問題となっていることをご存知ですか?少子高齢化が急速に進む日本では、1日2000人以上のペースで労働人口が減っており、特に深刻な問題です。にもかかわらず、労働力の需要は増え続ける一方であり、製造工場や物流センターなど、社会を支えている現場では、人手不足の中で従業員の方々が過酷な作業に従事しているのが現状です。
かといって、「人間が行っている作業をロボットに!」といっても、ロボットを動かすには、導入時に動作を一つ一つプログラミングする必要があり、物流センターなどでの多品種を扱う作業などは、商品ごとにひとつひとつプログラミングすることは非現実的で、ロボットによる自動化は諦めざるを得ませんでした。
しかし、そんな難題に解決策をもたらしたのが、MUJINです!ロボットを知能化し、ロボットがその場で商品の状態を見て、動作を生成できるようなソフトウェアを作ったんです!ロボットの応用範囲を大きく拡げることにより、人にとって肉体的・精神的負担が大きい作業を自動化することに成功しました。
MUJINのソフトウェアで、産業の生産性や人々の生活の向上に貢献し、次世代の社会インフラを創るべく日々取り組んでいます!

どうやっているのか

  • F2e0f3ed e598 476f b1a5 a96207de76e8?1550025260 世界中からトップタレントが結集した、最強のチーム!
  • 80f5db70 4dfb 4ac4 9a42 08fc3311f628?1539569555 毎日フレンチシェフが作るおいしいフリーランチを楽しむMUJINメンバー達

世界中から集まった優秀なメンバーと、彼らの事業に対する情熱がMUJINの成長を支えています!

MUJINは、UCバークレーを主席で卒業し、カーネギーメロン大学で博士号を取得したロセンと、イスカル社のトップ営業であった滝野の2人で設立されました。
そんな“尖った”経歴の創業者2人のもとに、様々なキャリア、年代、国籍(現在、15カ国以上)のトップ人材が世界中から集まって、MUJINをさらに成長させています。
急成長中のベンチャー企業なので、裁量権をもって仕事を進めることができますが、同時に、解のわからない問題に直面し、大変なことも正直たくさんあります。それでもメンバーが情熱をもって仕事に没頭しているのは、『ソフトウェアの力で製造業・物流の世界を変える』という壮大なミッションに共感し、その実現に対して本気で取り組んでいるからだと思います。

こんなことやります

【業務内容】
※スキルに応じて以下の仕事の中からお任せします。
・月次決算業務
・連結決算業務
・開示書類作成業務
・上場準備業務
・監査対応
・税務調査対応
・資金繰り、銀行折衝
・予算立案及び管理、予算実績差異分析等
・税務戦略立案及び実行
・その他財務数値、KPIの分析・報告管理

【必須スキル】
・経理/監査/FAS業務を合計3年以上経験している方
・日常会話レベルの英語力
【歓迎スキル】
・ベンチャー企業での就業経験
・製造業、ソフトウェア開発企業での就業経験
・USGAAP、 IFRSでの業務経験
・会計士、税理士
・VBA、Google Apps Script、JavaScript、Python等への理解及び経験

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 経理/財務
採用形態 新卒採用 / 中途採用
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 留学生さん歓迎 / 友達と一緒に訪問OK / Skypeで話を聞ける / ランチをご馳走します
会社情報
創業者 滝野一征、Rosen Diankov(出杏光魯仙)
設立年月 2011年7月
社員数 80人のメンバー
関連業界 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / 物流・運送・旅客 / 家電・電子機器・精密機器

応援している人(19)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(19)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都墨田区業平1-1-9

Page top icon