1
/
5
デザイン制作進行管理
15
エントリー
on 2018/07/13 2,101 views

デザイナーと二人三脚でサービスを創っていく!デザイン制作進行管理を募集

ココネ株式会社

ココネ株式会社のメンバー もっと見る

  • ポケコロ事業部 UIUXデザイナー
    ハロースイートデイズ アイテムデザイナー
    私を布教して UIUXデザイナー 
    を経て
    デザイン組織を強化すべく採用チームにジョインしました。
    可愛いを生み出すデザイナーをサポートします!

なにをやっているのか

  • 各サービスで様々なアワードを受賞しています。
  • 不思議な生き物と暮らす箱庭アプリ『リヴリーアイランド』。2021年にリリースし大きな話題に。

ー 7ヵ国8都市の拠点、社員数1000名を超すココネグループ

ココネグループは「感性をカタチに。感性を身近に。」という言葉を掲げ、サービス提供と企業運営を行っています。

メタバース時代に向けたアバター事業を展開するとともに、グループ各社においては未来志向の教育を行う幼児園の運営、独自のブロックチェーン技術である『MOOI』を利用したゲームやアプリの開発、NFTマーケットプレイスの運営など、web3時代の最先端と成る事業も展開しています。

日本国内のほか、韓国・シンガポール・アメリカ・エストニアの各拠点において、グローバルなサービス展開を行っています。

ココネグループ全体として、お客様自身の感性を発揮し、様々な軛から解き放たれて自由に自分自身を表現することができる、新たな「デジタルワールド」の構築を進めています。

ーアバターサービスのみで年間売上100億円に迫る

2008年9月に設立されたココネ株式会社は、スマートフォン向けアバターサービスの開発運営を行う企業です。

『ポケコロ』や『リヴリーアイランド』などの自社コンテンツのみならず、独自のノウハウと実績から、ディズニー初の公式アバターアプリ『ディズニー マイリトルドール』やサンリオ公式の『ハロースイートデイズ』など、さまざまなIPコンテンツの制作・運営も手がけています。

2022年9月現在、全世界のお客様数は1億3千万人を突破。22年通期では過去最高売上を達成するなど順調に業績を伸ばしています。

サービスの企画から開発・デザイン・運営・マーケティングを一貫して自社で行っているのが強みであり、直近では既存のサービスだけでなく、web3事業の新規サービスの立ち上げまで行っております。

今後はブロックチェーンやメタバースを融合させたデジタルワールドの構築を加速し、「社会にとって意味のある存在であり、人から必要とされるサービスを作る」企業を目指していきます。

<事業一覧>※グループ企業の事業含む

■アバターサービス事業
『ポケコロ』シリーズ
『リヴリーアイランド』
『ディズニー マイリトルドール』
『ハロースイートデイズ』ほか多数

■web3事業
ブロックチェーンネットワーク『MOOI』(POST VOYGER)
NFT×アバターアプリ『PKCL Twins』(Cocone)
GameFi『ClawKiss』(Cocone Connect)
GameFi『Meta Livly』(Cocone M)
そのほか、複数のweb3プロジェクトが進行中

■幼児園事業
『International Montessori Mirai Kindergarten』(Cocone Education)

■オンラインゲームポータル
『ハンゲ』(Cocone V)

なぜやるのか

  • チームワークを大事にしながら、多様な社員が多彩なプロジェクトに取り組んでいます。
  • 複数のweb3プロジェクトの立ち上げに伴い、横断的な開発チームとして設立された「web3チーム」ロゴ。

ーweb3・メタバースへの挑戦

「メタバースで“自分”を拡張する」

フィジカルな世界の解放から、
生き方、あり方、自分がいてもいいんだと思える場所が広がる、機会が広がる。

世代・人種・性別に囚われない。もしかしたら、
メタバースのなかで“鳥”や“猫”として過ごすほうがしっくりくる、
ということだってあるかもしれない。

その生き方に投げ銭や投資が行われたり、
仕事となり報酬を得ることもあるかもしれない。

その“かもしれない”世界こそが、ココネの目指すメタバースです。

ー メタバースの「衣・職・住」を創る

感性のままに自分自身をメタバースに投影させるためには、
ファッションやインテリアなど、無数のデジタルアイテムが必要です。

それはつまり、ココネの10年以上に及ぶアバター開発や130億個を超える
デジタル資産の流通実績などを最も生かすことのできる領域です。

<メタバースにおける「衣職住」>
「衣」→ アバターファッション
「職」→ トークンやNFTで資産を形成する手段
「住」→ アバターで暮らす住環境アイテム

既存のノウハウと開発力にブロックチェーンやNFTのような新しい技術を融合させ、
ココネの核となる“感性”の力で、唯一無二のデジタル資産を創出する挑戦を続けています。

感性をカタチに。感性を身近に。

どうやっているのか

  • 社内のデリで毎日美味しいランチを。
  • オフィス内にはジムやシャワールームなど、ライフワークバランスを整えるための設備も充実しています。

「いい会社を作ればいい人が来る、いい人が来ればいいサービスができる、いいサービスができればお客様が集まってくださる」

この想いから、社員にとって働きやすい環境を整えています。また、仕事だけではなく家庭やプライベートを充実させるための制度を多く設けています。

★『働きがいのある会社(2019)』ランキング ベストカンパニー選出
★ 水曜日午後をフリータイム(※)とする「cocone my time my day」
★ カフェテリア、ジム、マッサージルーム(施術者 常駐)、保健室(産業保健師 常駐)を常設
★ 女性社員が全体の6割で、父母ともに申請しやすい本当に"理解ある"育休制度

※水曜日の午後(13:30以降)を業務したとみなし、そのまま業務に充てたり“休み”に充てたりすることを含めて自分や家族のために自由に使ってよいとする制度

こんなことやります

デザイナーだけでも「2Dグラフィックデザイナー」「3Dデザイナー」「UIUXデザイナー」「モーションデザイナー」と幅広く専門性に長けたメンバーがそろう社内チームの中で、連携して制作をスムーズに進めるために、スケジュールやタスク、制作物の管理などをお願いします!

また、社外にも各社パートナー様(外注様)を抱えておりますので、そちらの進行管理もお任せしたいです。

ご経験により、まずは得意なところからお任せしてゆきたいと思いますので、分からないことがあっても学んで吸収していこうという気持ちがあれば大丈夫です!

◯必須
・デザインなどクリエイティブ領域での制作進行管理経験
 ・メンバーのスケジュール調整、進捗管理
 ・外注企業への発注、進捗管理
 ・制作物リストの作成や納品管理
 ・議事録やマニュアルなどのドキュメントや資料作成
・Adobe系ソフトの実務経験
 ・Photoshop、Illustrator(いずれか)

◯希望
・3Dデザインツール(maya、max)の実務経験
・Unityの実務経験
・ゲーム、スマホアプリ等のエンターテイメント業界経験

◯求める人物像
・チーム内外のメンバーと円滑なコミュニケーションを行える方
・サービスをより良くする為にどうすれば良いかをプロジェクトメンバーと一緒になって考えて頂ける方
・常に最新技術やトレンドに目を向け吸収しそれを業務に活用できる方

会社の注目のストーリー

web3につなぐ。ボードメンバーが描くココネの未来予想図<前編>

雑誌SWITCHインタビュー『ココネの新しい冒険~』 ココネ株式会社代表取締役社長CEO 高谷慎太郎

【お知らせ】NFT×アバターアプリ『PKCL Twins』、11月29日よりグローバルでサービス開始

ポートフォリオ

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
ココネ株式会社の会社情報
ココネ株式会社
  • 2008/09 に設立
  • 1049人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都世田谷区若林3丁目1−18
  • ココネ株式会社の会社情報
    ココネ株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?