1
/
5
UI/UXデザイナー
18
エントリー
on 2018/08/01 1,631 views

SNS時代に新しい価値を!自社サービスの可能性を広げるWebデザイナー募集

スナップマート株式会社

スナップマート株式会社のメンバー もっと見る

  • ピクスタ株式会社 開発部 部長の星です。

    2012年に入社後、写真素材・ストックフォト「PIXTA」の改善改修に従事しています。
    その後、開発リーダー、マネージャーを経て、2018年1月より開発部の部長に就任しました。
    開発部の方針策定や、組織作りに取り組んでいます。

    得意なことは、Railsを用いたバックエンドの処理やAWS CloudSearch、DynamoDBなど各サービスを使用した開発も得意です。
    また、ただ使用するだけではなく、コストバランスを考えての運用にも気をつけています。

    ピクスタの開発フローはスクラムを使っています。
    そこでは、スクラムマスタ...

  • Snapmartの営業/ディレクター
    Snapmartのプラットフォームを使った「Snapmartのアンバサダープラン」や「フォロワー1万人以上のインスタグラマーによるブツ撮り撮影」の営業・ディレクター・広報などをしています。

    個人としては、2014年より「ホームパーティープランナー」を名乗り、企業の小規模なパーティーのプロデュース、パーティーシーンのスタイリストなどを行っています。

  • Snapmartのクリエイティブディレクター。
    インスタグラマーによるブツ撮りサービスのディレクターをしながら、個人としてもトラベルフォトグラファーとしてインスタグラムで7万人のフォロワーを獲得。フォトセミナーの講師などとしても活躍中。

  • SnapmartのWebディレクター 加藤です。
    2017年1月に入社後、 様々な人の可能性を最大化するために、スマホで写真がフリマのように売買できるアプリと、それに紐づくWebプラットフォームを運営・改善をしています。

    私のモットーは「自分に厳しく、楽しく働く」。
    クリエイターさんからの「ありがとう」が聞けるような環境、オープンな社内の雰囲気によって、これが実現できています。
    (社内の雰囲気はTwitterで「#Snapmartの日常」を覗いて見てください...!)

なにをやっているのか

  • 写真やイラストが売れるサービスです。スマホや一眼で撮影した写真はもちろん、最近はイラストもよく売れてます!
  • SnapmartCircleというSnapmartのクリエイターコミュニティも作っています。クリエイターさん達との撮影会の様子です。中の人の顔が見えるサービスとして運営しています。

【弊社について】
弊社は2016年8月に設立されたスタートアップ。
現在は東証マザーズ上場のピクスタ株式会社の100%子会社です(2017年8月に事業譲渡されました)。

主力事業は
①「Snapmart」というスマホで写真が売買できるアプリとそれにひもづくWebプラットフォームを運営し、スマホや一眼で撮影した写真を販売し、対価を受け取れるマーケットプレイス事業。

②23万人を超えるクリエイターネットワークを活かし、企業や代理店からの依頼により商品撮影やSNSプロモーション支援を行うオンデマンド事業。

の2つで構成されています。

SNS広告の拡大に伴い、SNSにあったビジュアル素材として評価され、写真素材の販売数やクライアントからの商品撮影依頼も急増してしいます。
今後もSNSビジュアルニーズの拡大が期待される市場です。

その結果、売上金額は四半期ごとに倍増するペースで伸びております。

なぜやるのか

  • 「可能性を拡げる」ために事業を行っています。年齢、住んでいる場所、今の職業に関わらず、様々なチャンスがあるストックフォトの世界。社員も新しい働き方に挑戦し、可能性を拡げています。

「可能性に光をあてる。毎日にきっかけを創っていく。」というビジョンのもと、才能のあるクリエイターの可能性に光を当て、今までにはない仕事や価値を作り出すきっかけの最大化を目指しています。

スナップマートが目指したい事は社長ブログに書いてありますので御覧ください。

■Snapmartの新しいビジョン
https://note.com/yosukeoka/n/n88864c2cd5e7

Snapmartでは、誰もが気軽にスマホで撮影した写真も販売できます。
「何気なく撮影された日常の写真に価値がつく」ことが従来のストックフォトとの違いです。

何の気なしに撮った写真が初めて売れた時の「自分の写真が誰かの役に立つんだ!」という喜びから始まり、Snapmartで開催している様々なコンテストに合わせてテーマ撮影をしてみたり、企業の商品を撮影するアンバサダーに参加したりと、クリエイターさんがチャレンジしていけるステップを用意しています。

登録しているクリエイターさんの中には「子供の写真を撮るために」とカメラを始めた方がこのようなステップアップをし、企業からの指名案件を多数受けている方もいらっしゃいます。

最近ではSnapmartを通して、指名で撮影仕事がくるようなユーザーさんも出てきました。
https://info.snapmart.jp/userinterview_occadaa/

どうやっているのか

  • 各メンバーの可能性を拡げるためにもフラットな職場を目指しています。
  • 2020年2月よりリモート勤務をベースにしています。

【メンバーについて】
正社員・アルバイト・インターン・業務委託など全部合わせて約20名の少数精鋭チームです。
SnapmartCircleという積極的なSnapmartクリエイターコミュニティにも、Snapmartの盛り上げに携わってもらっています。

■Snapmartの普段の姿がわかる「#Snapmartの日常」
https://twitter.com/hashtag/Snapmart%E3%81%AE%E6%97%A5%E5%B8%B8?src=hashtag_click

■代表取締役社長 岡のTwitter
https://twitter.com/yosukeoka

■セールスチーム営業Mgr 村上のTwitter
https://twitter.com/ayumisns

■プロダクトチーム 加藤のTwitter
https://twitter.com/saya03050305

■取締役CTO 星のTwitter
https://twitter.com/NaoshiHoshi

【働く場所について】
基本的にはフルリモートワーク、フルフレックスで勤務しています。
渋谷駅徒歩7分の場所にオフィスもあり、親会社PIXTAと同じオフィスで勤務することも可能です。

チャットでのやり取りやWEBミーティングがコミュニケーションの手段になるので、どうしたら不安なく仕事が進められるかを一人ひとりが考え、トライしながら良いやり方を構築していっています。

こんなことやります

スナップマートで、デザイン業務を担っていただけるWebデザイナーを募集します!

【具体的な仕事内容】
まずは、クライアントから受注したバナー作成を担当していただきます。
※SnapmartサイトのUI改善をお任せする場合もあります。

【働くことで得られる経験】
デザイン、コーディングスキルを生かし、自社サービスの開発に関われます。
少人数チームでスクラム開発をしているので、デザイン・コーディングにとどまらず、要件定義からサイト構成、運用企画、定量分析に基づいた改善提案などへ幅を広げていただけます!

【開発環境】
・デザイン:Illustrator、Photoshop、Figma or Sketch
・コーディング:HTML(Slim) / CSS (Sass)
・コードレビュー:GitHub
・分析:Google Analytics

【必須のスキル・経験】
・Photoshop、Illustratorでのバナーデザイン経験

【歓迎するスキル・経験】
・SketchまたはFigmaの知識および実務経験
・HTML、CSSの知識および実装経験
・スマホ対応サイトのデザイン・実装経験 ・スマホアプリのUI作成

【求める人物像】
・チームメンバーに自分の意見をしっかり伝える事ができる
・デザインが好きで、つくることを楽しめる
・柔軟性を持ち、自ら考え行動ができる

【デザイナーの環境】
・MacBook Pro の支給
・外部ディスプレイの支給
・スタンディングテーブル
・フリースペース(ファミレス席)
・服装・髪型自由
・水曜リモートワークデー
・フレックスタイム制

会社の注目のストーリー

会社の想いを伝える音声コンテンツ

産休復帰のタイミングで正社員に。子育てもキャリアも諦めないスナップマートの働き方

Snapmartのミッションである「可能性に光を当てる。毎日にきっかけを創っていく。」を信じる理由。

ポートフォリオ

エントリー状況は公開されません
6人が応援しています
会社情報
スナップマート株式会社の会社情報
スナップマート株式会社
  • 2016/08 に設立
  • 19人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F
  • スナップマート株式会社の会社情報
    SNS時代に新しい価値を!自社サービスの可能性を広げるWebデザイナー募集