Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
プロダクトマネージャー

STOで新たな資金調達のスタンダードをつくる!プロダクトマネージャ募集

AnyPay株式会社

AnyPay株式会社のメンバー

全員みる(9)
  • AnyPay代表取締役社長、元Gunosy代表取締役、アトランティス創業・代表取締役。

    東京大学物理学科卒業後、DIで戦略コンサルタントと投資を行い、シリウステクノロジーズ取締役就任後、アトランティスを設立。売却後、Gunosy設立、2012年代表取締役就任。退任後、シンガポールからインド、シリコンバレー、日本等へ多数投資。

    Gunosyは、直近10年で最速でマザーズ上場しました。AnyPayは、シリウス、アトランティス、Gunosyと成長させた経験を活かし、キャッシュを持たずに生活出来る社会を実現します。

    私と一緒にテクノロジーを通して大きな社会変革を実現したい方はぜひご連絡下さい。

  • 取締役の大野紗和子です。東京大学大学院を卒業後、BCG(ボストンコンサルティンググループ)に入社し、経営コンサルタントとして社会人生活をスタートしました。その後、Google Japanでのアナリスト・東京大学研究員を経て、AnyPayに参加した変わりダネです。

    「お金の支払い」という人間が毎日当り前に行っている行動を、紙から電子に変えること。生活習慣の一部になるようなサービスを作りたくて、AnyPayに参加しました!

  • 取締役の日向と申します。前職は広告代理店にて営業をしておりました。
    入社のきっかけは、決済事業に興味があった訳でもなく、ただ代表の木村を始め、魅力的な方が多かった。それに尽きます。

    全く無知の分野でしたが、Fintechってやってみるとすごい面白いですよ。
    もっと日本を、世の中をAnyPayで便利にできると本気で思ってます。

  • 人の役に立ちたい。すごい人と、すごいことをしたい。
    そんなざっくりとした思いで生きてきましたが、スマートなお金の流通を今は目指しています。

なにをやっているのか

  • D77b7912 4202 4a8c b825 653a90073170?1528446679 paymo bizはSmall B ~ Big C の幅広い決済ニーズに応えるオンライン決済サービス
  • 680f6cbe e339 4495 93d5 d4792cb6d896 paymoは個人間 (C2C) のコミュニケーションを円滑に、割り勘に特化したアプリ

■ AnyPay株式会社について
アトランティス、Gunosyを立ち上げ成功に導いてきたシリアルアントレプレナーである木村新司が2016年6月に設立。
「テクノロジーに包まれた社会を実現する」をミッションに、スマートフォンやPCで「誰でも、どこでも、いつでも簡単に、販売・支払いが出来る」オンライン決済サービスpaymo biz(https://paymo.life/biz)と、毎日が楽しくなる割り勘アプリ「paymo(https://paymo.life)」を提供しています。
また2017年9月よりICOコンサル事業を開始。法律/会計観点からのスキーム検討、トークン発行システム、国内外へのPR・マーケティング等、ICO実施に必要な機能をワンストップで提供することで、Startup〜中堅事業の資金調達をサポートします。
他にも仮想通貨系の新規事業としてアプリ開発をしています。

□ オンライン決済サービス paymo biz(ペイモビズ)
「paymo biz」は、ECサイトのない小規模な事業者の方にも、簡便にクレジットカード決済が導入できるプラットフォームです。結婚式の2次会参加費の集金やカフェでの英会話レッスン費用の集金など、今まで現金でしか集金できなかったサービスにクレジットカード払いが利用できるようになります。
※「AnyPay」から「paymo biz」にブランド変更しました

□ 割り勘アプリ paymo(ペイモ)
友だちとスマホでかんたんに割り勘することができるアプリです(iOS/Android)。飲み会や食事会・ランチ・女子会などでお支払いの時に友だち同士で使うことができます。手元に現金がなくても、面倒な手続きなしにダウンロードからすぐに使え、いつでも・どこでもアプリから気軽にお支払いができます。
iOS:https://goo.gl/lRaZtu
Android:https://goo.gl/oYfZnl

□ ICOコンサル事業
世界では、ICOによる資金調達が年々増加し、日本でも新たな資金調達方法として注目を浴びています。しかし、関連情報の不足・法的整備の遅れ等が、ICO実施の障壁となっています。
AnyPayでは、コンサルとしてICO実施に必要な機能を提供。国内外の提携先や専門知識を持ったメンバーにより、設計から実行までサポートしています。

□ 【新規事業】仮想通貨系モバイルアプリ
相場も法規制もめまぐるしく変わる仮想通貨ですが、我々はその可能性を信じています。
短期と中長期でそれが誰に・どのように使われていくのかをしっかりと考えながらサービスの準備をしています。
こちらの話は、是非面談にてお伝えできればと思っています。

なぜやるのか

  • 7b2ba36e 167f 4f6a 8534 a75b34b97424
  • 8cdeee4f b43e 44c6 8bdb 8e15b78e3def?1528856720

私たちのミッションは、テクノロジーに包まれた社会を実現し、日本の支払いを便利に・楽しくすることです。人びとの生活の一部になるようなサービスを一緒に作り、育てていく仲間を募集しています。

▼理念
1.社会、消費者の代弁者として行動する
2.社会の効率化の為に行動する
3.テクノロジーと生活を融合させる

▼背景
インターネットを中心とした電子決済分野で日本は非常に遅れを取っております。紙や硬貨以外のキャッシュレス決済の割合では日本は20%であり、先進国であるスウェーデン(80%) やアメリカ (55%)と比較しても、2017年現在でも非常に多くの取引を現金で行っていることが分かります。

中国では2016年時点で電子決済で1500兆もの取引高が発生しており、それを支えるのがAlipayやWeChat Payといったインターネットをベースとした企業です。中国の深センを代表とする一部地域では、ECサイトから屋台での支払い、お年玉もスマートフォンを通じて行い、現金を使うシーンは殆どありません。

私たちは、自然と人々の生活の一部に溶け込むようなサービス、それでいて当然お金に関わる安心感は担保したサービスを作ることを目指しています。

どうやっているのか

  • 6cbad209 792b 4ac9 bc1f b2ca89fb2357 集中して仕事に取り組めるように、集中スペース用の席を用意しています。
  • 153d925b 8980 4f5b 9dbe 7524c792ad2f オフィス内のカフェスペースには、QRコードで支払えるコーヒースタンドがあり、息抜きやMTGなどに活用されています。

創業から2年のまだ新しい企業ではありますが、Missionに共感した各分野のプロフェッショナルが終結し、日々事業を推進しています。
外資系コンサルティング会社、大手広告代理店、大手IT企業出身など、経験豊富なメンバーがチャレンジングな環境で切磋琢磨し合う環境です。

事業目標を達成するために、それぞれが自分の得意領域を生かしながら、何がベストか考える。自分の仕事の成果にプロフェッショナル意識を持ちながら、チームとして協力して働いていくことを楽しめる、そういうメンバーと会社を目指しています。

新規事業にも積極的に取り組んでおり、PJメンバーは有志で募集するなど、熱意とオーナーシップを持ったメンバーには多くのチャンスがあります。これまでも、営業として入社したメンバーがブロックチェーンの新規事業のPJリーダーに、事業責任者として入社した井上が代表に就任する等、本人も想像していなかったような、自分のキャパシティを超えていける機会に出会っています。

こんなことやります

8月10日にプレスリリースが出ました!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000021059.html

AnyPayは昨年夏よりICOコンサルティング事業を展開し、これまでに80億円以上の資金調達の支援をしてきました。
ICOという新たな方法で資金調達に成功する企業は増えているものの、まだまだ法律面の整備が進んでいない国も多く、ICOを断念する企業も少なくありません。

そこで注目されているのが金融商品関連法令に従い、金融商品としてトークンを発行して資金調達を実施し、その資金をもとに行ったビジネスの収益を投資家へ分配することを目指す、 STO(Security Token Offering)です。
STOは、価値の流動化や投資の透明性を担保することが可能な一方で、STOの実施に先立ち調査すべき法的要件、必要書類は多岐に渡り、トークン発行体企業が一から実施することが非常に難しい状況です。

そこでAnyPayでは、これまでに培った知見やネットワークを活かし、STO実施に必要となる多様な機能を提供できるシステムの開発することになりました。

今回はこのシステムの開発や、現在進行中の他の暗号通貨系のプロダクト開発を、プロダクトマネージャとしてリードしてくれる方を募集します。

▼必要となる経験、スキル等
- アプリ / Web サービスのいずれかのディレクション / プロダクトマネジメント経験
- 英語での読み書きができる(英語で書かれた仕様等を理解することができる / メール・チャットでやりとりができる)

▼こんな方にお会いしたい!
- 海外向けのサービスを作ったことがある
- 0 -> 1でのサービスの立ち上げ経験がある
- 金融サービス / 仮想通貨・ブロックチェーン領域への興味・経験がある
- 海外のプロダクトに詳しく、トレンドを追いかけている
- 英語でのコミュニケーションに問題がない
- プロダクトのスクラムマスター / プロダクトオーナーの経験がある
- QA(ユーザテスト)の知見、経験がある

ブロックチェーンで世界を良くしたい方、トークンエコノミーに興味がある方、世界に向けてプロダクトを発信していきたい方、ぜひご応募をお待ちしております!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 プロダクトマネージャー
採用形態 中途採用
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 海外に出張あり / 勤務地が海外
会社情報
創業者 木村 新司
設立年月 2016年6月
社員数 30人のメンバー
関連業界 金融・保険 / 情報通信(Web/モバイル)

応援している人(18)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(18)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都港区赤坂9丁目7ー1 ミッドタウン・タワー

Page top icon