1
/
5
中途採用
エンジニアリング
4
エントリー
on 2015/06/17 233 views

[事業拡大中につき] ロボットを操作する!iOSアプリエンジニア募集中!

株式会社オリィ研究所

株式会社オリィ研究所のメンバー もっと見る

  • ソフトウェアだけでなくハードまで、現在の開発を一手に担っています

    好きな言語はLisp。AppStore2位かつ47万ダウンロードを記録した”シンプル顔文字手帳”を開発。Mediumに書いた“コードの書けるアントレプレナーはどこにいる”は、15000ユニークユーザを獲得。Clojure、Prolog、JavaScript、CoffeeScript、Objective-C、HTML、CSS、Python、Ruby、PHP、Perl、Java、C++、C#、VB、VB.NET、C、CASL II などを使用。オリィ研究所ではウェブ・アプリ・ファームウェアなど、すべての開発を一人で担って...

  • 独特の感性と発想でオリィ研究所を率いています

     主にハードウェアを担当し、能面を参考にした独特のデザインやコンセプトをもとに株式会社オリィ研究所を設立しました。OriHimeシリーズのひとつとして、つま先機構を搭載し「女の子座り」のできる二足歩行型ロボットや、高校時代は水平制御装置と段差を登る機構をもった電動車椅子を開発。最近ではアイスバケツチャレンジで一躍有名となった難病ALSの患者さまがたなどと共同で、視線操作入力装置で操作できるOriHimeも開発しています。

  • 財務・法務など、細やかな業務を担うのが結城です

    ICU, UCLなど国際色の強い大学を経て、大学にて経営学を専攻。現在はオリィ研究所で財務や法務などを担当。根は理系で、流体力学の研究で高校時代にJSECにて優勝。その後結核で入院、ISEFへの参加を逃した過去から、OriHimeのコンセプトに賛同し、共同創業者の一人となっています。論理的な思考と文章を重んじ、理系でありながらも論述や弁論も得意とします。

なにをやっているのか

  • 分身ロボットOriHimeプロトタイプ
  • 今では腕がつき、多様な感情表現が可能になりました。

オリィ研究所は、分身ロボット「OriHime」を作っています。

「OriHime」は、カメラ・スピーカー・マイクを内蔵しています。iOSデバイス、PCなど様々なデバイスからインターネット経由で通話をしながら、視界と腕を操作することができる、孤独なひとのためのもうひとつの身体です。

[分身ロボット OriHime] https://orihime.orylab.com/

なぜやるのか

  • 体が動かなくても、OriHimeがあなたの代わりに動いてみせます。
  • 遠く離れたアメリカにいたって、大事な人の結婚式に参加できます。

CEOの吉藤は、小学校時代から闘病や療養を重ね、3年半の間学校に通うことができませんでした。毎日毎日、家族や友人のお見舞いを待つだけの日々。電話をかけても友達は遊ぶのに忙しく、勉強には遅れ、学校行事での思い出づくりもできなかったのです。自分は人に迷惑をかけるだけの存在だ。そう思い込み、日本語を忘れ、笑うこともできなくなってしまった吉藤は、そこではじめて「孤独」という大きな病に気づきました。

同じような人間がもっとたくさんいるはずだ。

自分が感じた孤独とほかの誰かが戦わなくて済むように。吉藤はそのために分身ロボット「OriHime」を開発しました。

どうやっているのか

  • ハードウェア製作所
  • デスクにも工具やデバイスが転がっています

オリィ研究所では、若く個性的なメンバーが日々OriHimeの開発・販売のために働いています。小数ですが、それゆえにひとりひとりが大きな裁量を持ち、考えぬいて行動します。

目まぐるしいスピードで変化するテクノロジー業界の中で、さらにスピード感を持って働いています。

こんなことやります

分身ロボット「OriHime」は、カメラ・スピーカー・マイクを内蔵し、モバイルデバイスによって通話をしながら視界と腕を操作することができる、孤独なひとのためのもうひとつの身体です。

2015年1月にはラスベガスで行われたCES 2015にも出展、VentureBeatのCES2015 ビジュアルツアーの記事に写真が掲載されました。

OriHimeを構成する主な言語はnode.js, C, Objective-C, Pythonなどで、これらをAWS, Embedded Linuxなどのプラットフォーム上で開発・実行しています。

ベンチャーのエンジニアという性質上、様々なテクノロジを柔軟に取り入れ、OriHimeは開発されています。私達と一緒に新しいテクノロジに挑戦しませんか。

【仕事内容】

コミュニケーションロボットOriHimeの開発。
ユーザが操作するiOSアプリの開発全般。可能であればUIデザインや連携するWebサービス開発(node.js / Python)も行っていただきます。

【応募資格】

# 必須要件
・Webと連携したiOSアプリの開発経験があり、ユーザビリティの向上、新しいテクノロジの学習に意欲のある人。
・iOS向けのネイティブアプリケーションを開発し、App Storeへリリースしたことがある。

# 歓迎するスキル
・ビデオのやりとりを行うアプリの開発経験。
・AWSでPython、node.js、RDB、JavaScript、HTML、CSSを組み合わせてWebサービスを作ったことがある。
・Objective-C、Swiftを用いたiOS、Mac OS Xアプリケーション開発。
・Android向けのネイティブアプリケーション開発し、Google Playへリリースしたことがある。
・Arduino、mbed、Raspberry Piなどと組み合わせて連携するWebサービスやアプリを作ったことがある。
・Webサービス、Android、iOSアプリ開発において、UIの設計/工夫に興味がある。

エントリー状況は公開されません
13人が応援しています
会社情報
株式会社オリィ研究所
  • 2012/09 に設立
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都武蔵野市西久保1-3-11 ブラヴィ三鷹502
  • [事業拡大中につき] ロボットを操作する!iOSアプリエンジニア募集中!
    株式会社オリィ研究所