350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 編集者/コンテンツクリエイト
  • 56エントリー

マーケティング業界を元気にする編集・ライター

編集者/コンテンツクリエイト
56エントリー

on 2018/10/03

2,508 views

56人がエントリー中

マーケティング業界を元気にする編集・ライター

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
New Graduate・Internship
Tokyo
Mid-career
New Graduate・Internship

Hiroyuki Kouno

1981年宮崎県延岡市生まれ。2005年鹿児島大学卒業後、出版社宣伝会議に入社。雑誌、イベントを中心としたセールスを経て、法人向けのマーケティング系教育講座の企画開発を担当。2012年よりアクトビラ、2015年よりラムダシステムズにて法人ビジネスの立ち上げ、新規事業に携わる。2017年ナノベーション入社。カンファレンス、メディア、エデュケーション事業におけるセールスとマーケティング責任者。

Hirofumi Nakano

1978年長野県松本市生まれ。2002年獨協大学卒業。2002年4月出版社宣伝会議入社。2012年4月より開学した事業構想大学院大学で主任研究員に就任。2013年3月、ディーエムジー・イベンツ・ジャパンへ移籍。セールスディレクター、アドテック事業責任者などを経て、2016年8月ナノベーション設立。

株式会社ナノベーションのメンバー

1981年宮崎県延岡市生まれ。2005年鹿児島大学卒業後、出版社宣伝会議に入社。雑誌、イベントを中心としたセールスを経て、法人向けのマーケティング系教育講座の企画開発を担当。2012年よりアクトビラ、2015年よりラムダシステムズにて法人ビジネスの立ち上げ、新規事業に携わる。2017年ナノベーション入社。カンファレンス、メディア、エデュケーション事業におけるセールスとマーケティング責任者。

なにをやっているのか

ナノベーションの事業は大きく3つあります。 【カンファレンス事業】 「マーケティングアジェンダ」「ダイレクトアジェンダ」「リテールアジェンダ」などのマーケティングカンファレンスを年5回程度、主催しています。参加するマーケターは年間延べ3000人を大きく超えます。特に、毎年沖縄で開催されるマーケティングアジェンダは日本最高峰のマーケティングカンファレンスと呼ばれ、「ブランドパーパス」などバズワードを生み出しています。 【メディア事業】 マーケティング専門のWebメディア「アジェンダノート(https://agenda-note.com/)」を軸にしたビジネスを展開。アジェンダノートはトップマーケターによる執筆連載や自社取材記事などから構成されています。また、アジェンダノートが主宰するセミナーや勉強会なども実施しています。 【エデュケーション事業】 トップマーケターをメイン講師に迎え、マーケティング教育プログラムを提供しています。マーケティングに関する様々なテーマを扱い、短期完結型からオンラインサロン形式のものまで実施しています。 また、上記以外に、海外の主要カンファレンスの視察ツアーなども企画・実施しています。過去にカンヌライオンズ(フランス)、SXSW(米国)、Dmexco(ドイツ)、釜山国際広告祭(韓国)、DLD(イスラエル)などの実績があります。社員が順番でツアー同行するため、海外添乗員レベルの知識と情報を持つこともできます(コロナ禍のため、休止中)。 本社は沖縄県読谷村。東京本社は広尾に拠点を置いています。2021年に設立5年目を迎え、取引企業はすでに500社を超えます。
東京本社は広尾にあります。
カンファレンスではネットワーキングも活発に行われる。
東京オフィスの様子。
広尾商店街の中にオフィスがあります。
カンヌライオンズに視察。お決まりの赤絨毯で記念撮影。
マーケティングアジェンダでの一場面

なにをやっているのか

東京本社は広尾にあります。

カンファレンスではネットワーキングも活発に行われる。

ナノベーションの事業は大きく3つあります。 【カンファレンス事業】 「マーケティングアジェンダ」「ダイレクトアジェンダ」「リテールアジェンダ」などのマーケティングカンファレンスを年5回程度、主催しています。参加するマーケターは年間延べ3000人を大きく超えます。特に、毎年沖縄で開催されるマーケティングアジェンダは日本最高峰のマーケティングカンファレンスと呼ばれ、「ブランドパーパス」などバズワードを生み出しています。 【メディア事業】 マーケティング専門のWebメディア「アジェンダノート(https://agenda-note.com/)」を軸にしたビジネスを展開。アジェンダノートはトップマーケターによる執筆連載や自社取材記事などから構成されています。また、アジェンダノートが主宰するセミナーや勉強会なども実施しています。 【エデュケーション事業】 トップマーケターをメイン講師に迎え、マーケティング教育プログラムを提供しています。マーケティングに関する様々なテーマを扱い、短期完結型からオンラインサロン形式のものまで実施しています。 また、上記以外に、海外の主要カンファレンスの視察ツアーなども企画・実施しています。過去にカンヌライオンズ(フランス)、SXSW(米国)、Dmexco(ドイツ)、釜山国際広告祭(韓国)、DLD(イスラエル)などの実績があります。社員が順番でツアー同行するため、海外添乗員レベルの知識と情報を持つこともできます(コロナ禍のため、休止中)。 本社は沖縄県読谷村。東京本社は広尾に拠点を置いています。2021年に設立5年目を迎え、取引企業はすでに500社を超えます。

なぜやるのか

カンヌライオンズに視察。お決まりの赤絨毯で記念撮影。

マーケティングアジェンダでの一場面

企業理念「Leading insightful communication moments with inspirations. ~世界中のコミュニケーションに知識とインスピレーションを与える~」を軸に、日本のマーケティング領域のさらなる活性化、成長の一翼を担うべく、日々活動します。 日本の成長力を担うマーケターの仕事に役立つネットワークや情報、知識などを提供するために、メディアやカンファレンスなどで情報発信しています。

どうやっているのか

東京オフィスの様子。

広尾商店街の中にオフィスがあります。

ナノベーションで働く最大の魅力は、日本のトップマーケーターはもちろん、ビジネス界のエグゼクティブと直接仕事をする機会が多く、最先端のマーケティング手法や最新のケーススタディに触れることが挙げられます。また、マーケティング領域におけるネットワークの構築、メディアやカンファレンス運営のノウハウを得ることができます。 メディア事業とカンファレンス事業、エデュケーション事業を推進する部門は大きく分けて4つあります。 【メディア・コンテンツ編成】 マーケターがどんな情報や知識を必要としているのか、常にウォッチし、具現化するチームです。具体的には、メディア担当は、マーケティング専門のWebメディア「アジェンダノート」の編集部に所属となり、企画立案と記事の制作を行います。 また、コンテンツ担当は、マーケティングアジェンダなどの各カンファレンスで、セッションのテーマ決定やスピーカーのアテンドを行います。 【セールス】 各カンファレンスでのスポンサー獲得および集客プロモーションを行うチームです。スポンサーに対しては、ただの枠売りではなく、どんなスポンサード企画がスポンサーのために役立てるのか、一緒に作っていきます。そのためにはオペレーションチームやコンテンツ編成チームを連動させるプロデュース機能を持ちます。また、「アジェンダノート」の広告企画なども行います。 【オペレーション】 カンファレンスの運営全般を担います。会場との交渉だけでなく、開催地である自治体などとの交渉なども行います。また、参加者情報の管理、ステージのデザインや動線管理、参加者の宿泊手配、パンフレットなどの制作物を行います。そのため、関係する企業は多く、イベント会社やデザイン事務所など多数のパートナー企業と連携します。 【マーケティング】 カンファレンスや教育プログラムへの集客を主目的にプロモーション活動を行うチームです。自社サイトやSNSなどのオウンドメディアを活用しつつ、広告出稿なども行います。結果を見ながら、常にPDCAを回し、プロモーション効果を上げていきます。

こんなことやります

マーケティング専門のWebメディア「アジェンダノート」(https://agenda-note.com/)のコンテンツ制作です。 「アジェンダノート」の編集以外にも、ナノベーションが主催するカンファレンスのプログラム企画、エデュケーション事業のプログラム企画の編成についてアドバイスも行います。 主な業務である「アジェンダノート」では、連載企画、特集などの切り口や執筆者を考え、進めていきます。ローンチしてから3年。業界的には後発のメディアでありますが、月間数十万PVを維持し、時には百万PV超を記録するメディアにまで成長しました。今後、マーケターに求められる高品質な記事レベルを維持しつつ、記事の配信数も増やしていきたいと考えています。 業界における深い専門知識、最先端な情報の収集、広い人的ネットワークが必要となります。最初から持っているに越したことはありませんが、必須ではありません。挑戦したい方、歓迎です。自身の発信する記事で、業界の発展、成長に寄与したいと思う方、ぜひ応募ください。 日本のマーケティングに関わる方々の仕事の役に立つコンテンツとは何かを一緒に考え、創っていきましょう。
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2016/08に設立

    15人のメンバー

    東京都港区麻布十番2-5-11 麻布メゾン7階