Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

企業と転職希望者、双方に真摯に向き合う事業成長パートナー!企業と人とのベストな出会いを創っていく総合職を募集!

株式会社リクルートキャリア

株式会社リクルートキャリアのメンバー

全員みる(7)
  • 新卒で2008年リクルートエージェント入社(現:リクルートキャリア)
    人材紹介の大手法人営業(金融業界・コンサルティングファーム)を経験。
    その後、他社への出向などを経験後、九州支社の中途採用の営業責任者に従事。
    東京の法人営業のマネジャーを得て現在リクルートキャリアの人事部にて中途採用の責任者。
    採用全般、採用広報、採用戦略、諸々を担当。

  • リクルートエージェント(現:リクルートキャリア)新卒入社
    BtoCマーケットを中心に、人材紹介の法人営業を3年半経験。
    その後採用組織へ異動、新卒・キャリア採用担当、
    リクルートホールディングス出向(新卒採用担当)、
    産育休を経て、現在キャリア採用マネジャー。

    子育ても仕事も自分らしく。
    働くを通じて幸せになる人を増やしたい。

  • 慶應義塾大学卒業。
    大学時代は競技チアリーディングサークル「UNICORNS」に所属。
    2015年リクルートキャリア新卒入社。新卒採用チームにて、採用活動や採用広報(ブランディング)など担当の後、2016年3月関西拠点の立ち上げのため大阪勤務。2016年9月にはインターンシップ「GLIP」でミャンマーへ。帰国後、中途採用チームへ異動。再び採用広報やリファラル採用の企画を担当後、現在はリクルーターとして活動中。

  • 東京大学卒業。
    2014年リクルートキャリア新卒入社。
    新卒でリクルートキャリア入社後、広告メディアの法人営業にて新規開拓1年、大手クライアントの深耕組織で採用〜入社後活躍支援まで幅広く経験。
    2018年にリクルートキャリア人事部キャリア採用グループへ異動。
    複数職種の採用はじめ、採用広報も担当。

    入社理由
    #個人の力を最大限に引き出す組織をつくりたい。
    #自由に裁量持って、常に身の丈以上のことに挑戦したい。

なにをやっているのか

リクルートキャリアは、リクルートの創業事業である人材サービス事業において、新卒・中途を中心とする社員採用領域を担っています。人材採用広告事業(『リクナビ』『リクナビNEXT』等)、転職エージェント事業(『RECRUIT AGENT』等)を軸に、企業の人材戦略実現や個人のキャリアを支援しています。また、日本最大規模のデータベースを活用したHRtech領域や、地方創生支援領域など新しい事業やサービスも次々と生まれています。

すべての事業でクライアントやカスタマーと向き合い、新しい価値を生み出し続けているのが総合職です。 今回は、総合職として共にリクルートキャリアで働く仲間を募集しています。

なぜやるのか

profile

リクルートキャリアのビジネス領域は「全産業・全人生」の「働く」という領域

本日は、転職エージェント事業で法人担当のRA(リクルーティングアドバイザー)として、スタートアップ企業からナショナルクライアントまで幅広い企業の採用・人材課題を解決してきたお二人にお話しを伺います。

profile
マネージャー what 吉川 舞
2007年、新卒でリクルートエージェント(現 リクルートキャリア)に入社。 神戸で新規開拓営業を経験し、その後東京でコンサル、通信、総合商社、総合広告代理店、大手コンビニチェーンなどの採用計画立案から採用成功までの個社深耕営業を担当。
profile
リーダー what 栗山 由佳
2012年、新卒で証券会社に入社し、リテール営業を経験。2015年にリクルートキャリアに転職。入社後すぐに大手新聞社を担当、その後もWEB系スタートアップ企業からメガベンチャー、ナショナルクライアントのデジタル部門採用まで幅広く担当。

how 吉川 「新卒入社からずっと転職エージェント領域で働いてきて、今年で12年目です。最初は新規の顧客開拓などもしていましたが、キャリアのほとんどは大手企業の採用課題を解決するRAとしてキャリアを積んでいます。具体的には、コンビニチェーンの大規模採用、総合商社や広告代理店の総合職や、採用難易度の高いポジションの採用を通じて、事業支援を行っていました」

how 栗山 「私は中途としてリクルートキャリアに入社しました。新卒では大手証券会社でリテール営業をしていました。当時、お客様が大好きで役に立ちたいという思いと、景気という外部要因もあり勧めた商品が値を下げてしまうことが、かみ合わないもどかしさを感じていました。お客様の資産が減っているにも関わらず、自分はお金をもらっていていいのだろうか…、と悩むこともありました。

リクルートキャリアのビジネスモデルにおいては、自分が頑張った分だけ報酬やお客様からの期待となって返ってきます。そのことも、転職を決める上で大きかったと思います。

リクルートキャリアには総合職として入社し、転職エージェント事業のRAとして配属をされ、現在入社4年目です。転職して間もなく大手新聞社の担当を任されます。私自身、『いきなりここまで任せてくれるのか』と正直驚きました。

担当していた大手新聞社は、当時まさに主流の紙媒体からデジタルへの転換をしようとしているタイミングでした。IT人材の採用の知見はほとんどなく、現場と人事の距離も離れていたため、コミュニケーションが取りにくい状況でした。「この採用が成功しないことには、今後のこの企業のデジタル化の加速は難しい」と私は強い責任感を抱き、お客様の事業成長に寄与したい、と強く覚悟を決めました。

しかし、今までエージェントを使って外部から採用することがほとんどなかった企業様。お客様と膝を突き合わせて毎日のように会話をし、現場の方、人事の方、私がそれぞれどのようにチームとして関わり、採用をするか、0から設計を行いました。

さらに、採用ターゲットは日本でまだ数が少ないエンジニアの方だったこともあり、ターゲットについて理解することも一苦労でした。ネットにかじりついて、週末は本を読み漁り、少しでも追いつきたい気持ちで必死でしたね。実際採用成功に至り、その方々の活躍ぶりを現場の方からお伺いすることができたとき、本当に嬉しかったのを今でもよく覚えています。」

how 吉川 「採用活動を検討される企業様がRAのお客様になるのですが、お客様というよりは課題を一緒に解決していくパートナーでありたい、と考えています。担当させていただく企業様が将来どんな事業戦略を描かれているのか、どんな新規事業を展開させたいと考えていらっしゃるのか、その為に必要な人材はどんな方なのか。単に募集される求人のお手伝いをするのではなく、企業様にとって事業を牽引できる人材との出会いを紡ぐことを、常に考えて提案しています。

『事業成長パートナー』という言葉がしっくりくると思います。一件一件の売上よりもお客様がどうやったら幸せになれるか、人事担当者がどうやったら評価されるのか、ということばかり考えています」

how 栗山 「お客様はこちらの営業担当を選ぶことはできません。私が担当するのであれば、私が全力で幸せにしてあげたいんです。お客様よりも、お客様の採用課題について考えられる人になりたいと思っています。

また、法人担当ではありますが、転職希望者の方にとっても本当に幸せなことは何か、ということも大切にしています。ご入社されたあとに活躍をし、幸せだと感じていただける機会をたくさん作っていけること。それが、企業と転職希望者のために私たちが提供できる、本当の介在価値だと思っています」

how 吉川 「転職は転職希望者の人生を左右する大きなもの。自分の仕事がひとりの人生に大きく関わっているということを常に意識し、大きな責任を感じながら向き合っています。

企業様が採用したい条件に合致する方がいらっしゃっても、その方のこれからの将来にとって向いていないと思う転職のサポートはできません。双方がベストな意思決定ができることが大切です。そうでないと、誰も幸せになれないので。幸せの総量や『ありがとう』を追いかけ続けることで、自分自身の結果にも反映されます。まさにハッピートライアングルを生み出し続ける仕事だと思っています」

profile

売上ではなく、企業と転職希望者双方のためになるような解決策を模索していく

how 吉川 「お客様のことをどれくらい理解しているか、お客様は満足しているかなど、数字に現れないところもしっかり評価しています。むしろそこを丁寧にしていれば、結果は後からついてきます。

だからメンバーが相談してきたときはいつも、『それってお客様は喜んでくれるの?』という聞き方をしています」

どうやっているのか

profile

自分がまずどうしたいのかを、徹底的に考える社内文化がある

how 栗山 「私はリクルートキャリアに入社する前は、『言われたことをやる』『言われたからやる』そういうタイプでした。前職も厳しい会社でしたし、大学でもスポーツをやっていて、親も厳しくて(笑)。自分がどうしたい、何がしたいという考えがあまりないまま、日々を過ごしてきました。でもそんな自分を変えたくて、自分で決められる環境に身を置きたくて、転職しました。

ここでは嫌というほど、自分は何をしたいのかを聞かれますね(笑)。例えば入社当初、お客様から厳しいご要望を頂いていると上司に報告したら、『栗山はどうしたいの?』って聞かれたんです。このタイミングでも自分の考えを問われるのか、と驚きました。

最初は慣れなくて苦労しましたが、私がすぐに指示を仰いでしまう姿勢を上司が理解してくれていたので、『ここからはどうしたいの?』など的確な質問を投げかけてくれて。おかげで、自分で考える姿勢が身につきました」

自分が意志を持って挑戦していこうとしたとき、周囲はそれを応援してくれる

how 栗山 「よく驚くのは、自分がやりたいと言ったことを上司が覚えてくれていること。それで『この人に会ったらいいよ』『こういうお客さんを担当してみれば?』とチャンスを与えてくれるんです。とても恵まれている環境だと思いますね」

how 吉川 「私も『やりたいことがあったら声に出した方がいいよ』と若いメンバーには言っています」

how 栗山 自分の力量を超えることでも、やりたいと言ったことを任せてくれることがあります。私はそれで、入社半年後にいきなりリーダーになりました。自分よりも年次が上の人もマネジメントしていくので、ときには失敗もありました。ですが、経験を積むことで『自分の限界はこのあたり』と勝手に決めつけていたものが、気がついたら広がっていましたね。 上司は基本的に、メンバーを信じて任せてくれます。普段は、見守ってくれているというか、すごく細かく見てくれています。リクルートキャリアには、自分の力量を超えてしまいそうなことでも、信じて任せてもらえる環境があると思っています」

こんなことやります

profile

一社一社に真摯に向き合うからこそ、感じるやりがいがある

how 吉川 私たちの仕事は、採用して終わりじゃありません。入社後、どうすればその方が活躍できるのか、といったところまで一緒に考えて相談させていただきます。」

how 栗山 「無事採用が決まったあとにお客様を訪問した際、入社した方が挨拶に出てきてくれたり、人事の方が『あの方、頑張ってますよ』と教えてくれたりすることもあります。役に立てていることがわかるのはとても嬉しいですね。 採用したい企業、転職希望者などたくさんの人に関わりながら仕事をするため、「人が好き・人の役に立ちたい」と思う方は多いですし、やりがいを感じられる環境だと思います」

how 吉川 「あとは『自分はもっとできる』と思える人には是非おすすめしたいですね。私たちは常に新しいことに挑戦しています。同じ顧客を担当していたとしても事業は違うフェーズに移っていたり、採用計画が変わらなくても、最初に入った人に応じて次に欲しい人の条件が変わったり。1ヶ月の単位で見ると、同じことをしている感覚はありません。

だから『お客さんの状況が常に変わっているのに、自分は同じことしているんじゃないの?』と問題意識や当事者意識を持つように、メンバーには話しています」

how 吉川 「前職の経験というより、何が原因なのか、何が課題なのかを考えられることや、客観的に物事を俯瞰して見られる視点が大事だと思います。自分のメンバーでも元メーカーの商品企画、元金融の営業、元コンサル等、幅広い業界から来たメンバーが活躍しています。

でも共通しているのは、誰かの為に全力で頑張りたいと思っていること、困難でも自分で高い目標を立てて、やり切れる力ですかね。成長したいという社員が多い会社ですので、ぜひお気軽に話を聞きに来てください」

価値観

会社の価値観をもっと見る
フラットな組織

RCAではメンバーから社長まで、あだ名で呼び合い、フラットに意見を交わしています。私たちが挑戦しているのは、変化の激しい「人」や「働く... さらに表示

メンバーの多様性

金融やメーカー、外資コンサル、商社等の業界の出身者から、元スポーツ選手やお笑い芸人、ネイリスト、猿回しまで、中途入社者の前職は多種多様... さらに表示

創造性と革新性

1960年にベンチャーとして大学新聞広告社をスタートして58年。「就職先を自分の意思で選ぶ」という価値を市場に初めて提案して以来、ずっ... さらに表示

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 セールス
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける / 友達と一緒に訪問OK
会社情報
設立年月 1977年11月
社員数 3912人のメンバー
関連業界 メディア・出版 / 人材・介護・サービス / 教育・研究

応援している人(5)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(5)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

Page top icon