Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

先端IT&ヘルスケアベンチャーで、予防ができる未来を創るメンバーを募集!

株式会社FiNC Technologies

株式会社FiNC Technologies のメンバー

全員みる(4)
  • 慶応義塾大学経済学部経済学科卒。1986年に日本興業銀行(現みずほ銀行)入行し1990年より日本株式運用を担当。2008年にブラックロック・ジャパンに入社し、マネージング・ディレクター日本株式運用部長、2013年からはプルデンシャル・インベストメント・ジャパンで株式運用部長を務めた。運用経験からビジネスにおける高パフォーマンス実現にはメンタル面強化が必要と確信し、並行して筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ健康システム・マネジメント専攻でストレスマネジメントを研究し2014年修士号取得。FiNCの志に共感し2016年入社。ビジネスと学術研究の双方で得た知見の実践化を目指す。

  • 東京大学大学院理学系研究科修士課程修了(専門は遺伝統計学)。
    卒業後、マイクロソフト株式会社(現日本マイクロソフト株式会社)に入社。Technical Account Manager として、米国およびインドの開発部門と連携し、主にミッションクリティカルな基幹システムの運用と保守、導入プロジェクトに携わる。2013年はOnline Service Managerとして、Office 365(クラウドシステム)への切り替えと導入を支援。
    2014年より株式会社日立コンサルティングシニアコンサルタントとして、豪州の都市開発事業や、医療機器メーカーのデータ利活用による業務改善計画に従事。

  • 国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科保健医療学専攻修了。
    早稲田大学大学院スポーツ科学研究科介護予防マネジメントコース在学中。
    理学療法士として総合病院・大学附属病院にてリハビリテーションに関する臨床経験を積む傍ら腰痛や姿勢バランス・筋硬度等の研究に従事。国内外の学会や論文での発表、ミスユニバースのトレーナー経験を持つ。また臨床や研究を通し、治療だけでなく予防の重要性を実感し、東京理科大学発ベンチャーで重労働者等の動作をアシストするウェアラブルロボットの開発に携わり、厚労省や経産省、各県と身体評価や解析を中心とした実証実験等にも取り組む。
    現職のFiNCの業務としてヘルスケアアプリのロ...

  • 中国出身で、2009年に高校卒業後来日、2015年に大阪大学医学部保健学専攻から卒業してから、東京大学の国際保健政策学研究室で疫学を勉強していました。2017年3月に修士課程を修了してから、新卒として、ライフサイエンス部にジョインしました。
    修士の課程では、多目的コホート研究(JPHC Study)を接触し始め、生活習慣病の予防要因・危険要因に関して勉強していました。
    これから、既存のエビデンスベースで生活習慣病の予防を関わるサービスを作りたく、さらに、蓄積した生活習慣のデータより、生活習慣とウェルビーイングの関連の判明も期待しています。

なにをやっているのか

  • D6ee6b55 a2bb 4047 b0e7 0fce20973e30?1515555575 【FiNC】ヘルスケアプラットフォームアプリ

FiNC Technologiesは日経新聞の「NEXTユニコーン企業TOP8」「経産省のJ-Startup企業」に選出されるなど、日本で最も期待されているヘルスケア×IT企業です。

高齢化に端を発する生産人口減少問題、医療費増による政府の財政問題など、課題先進国である日本においてこそ、ヘルスケア領域におけるイノベーションを創出し、世界に対してその解決方法を示すことが期待されています。

私たちは世界に先駆けてその課題を解決し、世界のヘルスケア領域に変革を起こすリーダーになるべく、サービスの企画・改善にとりくんでいます。

なぜやるのか

  • 5793b548 64c0 44f5 a228 c33ec3755763?1505390628
  • 66c4952e 9f5f 4f12 a93a 94286db7490b?1505390629

健康は一度失ってしまうと、「本来の自分の人生」とは言えない不遇な生活を強いられることになります。

「人の手を借りなければ生活できない状態」

「自らの体にコンプレックスを抱えた状態」

「不定愁訴に悩みながら日々を送る状態」

私達はこういった健康の問題を抱える人々を一人でも多く救うことで、「一生に一度のかけがえのない人生の成功」をサポートします。

どうやっているのか

  • 6d37f52f bdc6 4d41 838d 15b567061017?1505390628 週に2回/15分社員全員で体を動かすウェルネスタイム。午後の仕事の生産性向上にも繋がります。
  • 345d23dc 4a9a 4a1a abf1 660366b80678?1518765148 2017年秋に増床し2フロアに!お客様にお褒めいただくことも多い自慢のオフィスです!

FiNC Technologiesはベンチャー企業でありながらダイバーシティに富んだ会社です。年齢は21歳から上は68歳、国籍で言えば日本も含めると10カ国、医者や薬剤師もいれば、研究者やデーターサイエンティストもいます。

多種多様なメンバーから構成された会社で、事業を行っておりますが、ゴールから逆算するとまだまだメンバーが足りません 。

こんなことやります

私たちライフサイエンスチームでは「お客様自らが最適な選択を出来る環境を提供し続ける」をミッションに掲げ、エビデンス(文献、ガイドラインなど)に基づいて、生活習慣病を予防するための食事・運動などのライフスタイル改善を提案するサービスの開発、これに関連して当社が提供するコンテンツの根拠確認をしています。企業従業員の健康増進を含む健康経営を支援するサービスの開発や、企業・研究機関・自治体と共同した実証研究プロジェクトの推進も行なっています。

【主な業務内容】
・当社作成コンテンツのエビデンスチェック
FiNCのすべてのコンテンツはライフサイエンス部が確認しています。「一刻も早くお客様に届けたい」という仲間に「ちょっと待って」ということもあります。時に、サイエンス的に正確な記述と、読者にとって興味深い記述とが相反することもあるので、サイエンスに詳しい方だけでなく、両者のバランスをとってコンテンツ作りした経験がある方も歓迎します。

・当社サービス(アプリ、法人向けサービス等)の開発、分析・報告書作成、運営支援
サイエンスの知見を用いて社会に働きかける試みの一翼を担います。エンジニアやクリエイターなど多様な専門家とチームを組んで創造したり、改良したりする刺激的な業務です。データの分析や報告書作成も行います。

・外部研究機関・専門家との折衝/実証研究の推進
大学や企業の研究所とコラボレーションして研究活動を行います。新たなサービスを創造する前段階である実証研究も担当します。FiNCは幸いにも著名な専門家の先生方にご支援いただいていますが先生方との接点もライフサイエンス部が務めます。

・研究活動との兼業も応援します
社会人大学院生として博士課程、修士課程に所属しているメンバーもいます。仕事も研究も面白くて両立は大変ですが、研究成果を仕事として社会に問える刺激的な環境をエンジョイしています。

【必須要件・スキル】
・ヘルスケア専門知識(分野例は下記)
 スポーツ科学
 リハビリテーション学
 栄養学
 産業保健(ストレス)学
 公衆衛生学
 医学
 薬学
 看護学
 生物学
 心理学など

・MS-EXCELによるデータ処理能力
 vlookup関数
 ピボットテーブル
 グラフ作成など

・MS-POWER POINT、MS-WORDによる資料作成能力など

<歓迎要件・スキル>
・SPSS、Stata、Rなどによる統計解析経験
・会議マネジメント能力
 議事録作成、論点整理
・戦略・構想策定やリサーチ系プロジェクトにおける担当モジュールのリード経験
・英語力
・修士課程修了

【求める人物像】
・当社ビジョンに賛同される方
・プロフェッショナルを目指し自らを成長させる熱意を持つ方
・前例のない新たな事業・研究の領域を切り開いていくことに喜びを感じられる方
・お客様の健康増進を第一に考えられる方
・コミュニケーショを取れ、チームワークを重視している方

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 ライフサイエンス
採用形態 中途採用
会社情報
創業者 溝口 勇児
設立年月 2012年4月
社員数 201人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / ファッション・美容 / 医療・製薬

応援している人(6)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(6)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都千代田区有楽町1-12-1​  新有楽町ビル5F​

Page top icon