Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

ゴールはブランド認知の獲得!広報チームの立ち上げメンバーを東京大阪で大募集

フルカイテン株式会社

フルカイテン株式会社のメンバー

全員みる(1)

なにをやっているのか

  • 8be588a9 d42f 4252 b15d b305fa0db460?1542605897
  • 8819f41b aa04 4b0d 95a7 095b78d0a15b?1542605897

小売・卸売企業の在庫問題を解決するクラウドサービス「FULL KAITEN」を開発運営しています。
売上増加と在庫削減を両立させる革新的な在庫評価アルゴリズムと、数万・数十万の取扱商品の販売予測アルゴリズムがコアテクノロジーです。
現在ベンチャーキャピタルからの出資も向け、急成長しているサービスです。

なぜやるのか

  • 4b62d0f0 6c96 4cb5 8d1d 0d6176a40d07?1542606604
  • F91181fe 8bf7 4aa5 a09b ef04ff04dff1?1542606604

売上を増加させるためには、在庫をたくさん積むことが欠かせません。
在庫を積めば売上は確かに増えるのですが、売れない在庫も同じように増えていきます。
このように売上増加と在庫削減を両立させることは非常に難しく、片方が立てばもう片方が立たないというのが通例で、小売・卸売業界では解決が難しい永遠の課題になっています。

これだけ顕在化したニーズであるにも関わらず長い間解決できなかったのは、一般的には常識とされているものの実は間違っている在庫評価方法がまかり通っていることや、在庫問題を解決するためのサービスがほとんどないことが原因です。

弊社は自社の小売事業で3度も経験した倒産危機をきっかけに、なぜ一般的には常識とされている在庫評価方法では在庫問題を解決できないのかを研究しました。(自社の小売事業は2018年9月に売却しました)
そして一般的な在庫評価方法に潜む数々の矛盾に気付き、それを突破口にして売上増加と在庫削減を両立させる革新的な在庫評価アルゴリズムの開発に成功しました。
現在はそのアルゴリズムに機械学習を用いた販売予測モデルも組み込み、FULL KAITENの在庫問題解決力は大変な進化を遂げています。

在庫問題を解決すると、売上が増加し在庫が削減できます。
これはすなわち企業の財務改善に直結するということなのですが、弊社はそこをゴールだとは考えていません。

FULL KAITENが多くの企業の在庫問題を解決すれば、世の中に出回る商品の在庫数量が適正化され、その積み重ねが廃棄の抑制や森林など生産資源の保全に繋がっていきます。

そんな世界を作りたいので、弊社はFULL KAITENを事業として成功させたいと考えています。

どうやっているのか

  • 7c0fcf51 d015 46be bd3e 091bf585d665?1542606605
  • F28584b0 4168 4284 82d4 141a62acaa3b?1542606605

・売上増加と在庫削減を両立させる独自の在庫評価アルゴリズム
・数万・数十万商品の販売数量を予測する機械学習アルゴリズム

この2つをコアテクノロジーとし、徹底的なUI/UX思考で直感的に利用できるプロダクトを開発しています。

また決してプロダクトを一方的に押し付けるのではなく、カスタマーサクセスチームが導入企業に足を運び、FULL KAITENを使って自力で改善ループを回せるようになることを目的に支援を行なっています。

マーケティング、営業、カスタマーサクセス、エンジニア、デザイナーなど、各チームがそれぞれの顧客接点で見つけた改善点をプロダクトに反映し、ビジネスモデルとして競争力のある存在になろうと務めています。

こんなことやります

弊社は、小売・卸売企業の在庫問題を機械学習を用いた販売予測アルゴリズムで解決するクラウドサービスFULL KAITENを開発しています。

2017年11月のローンチ以後ナショナルクライアントも含めて多くの企業に導入して頂くことができ大変手応えを感じているのですが、これから成長スピードをあげいくためにはブランドとしての認知度向上が欠かせないと考えています。

特にFULL KAITENはこれまで小売・卸売業界で常識とされていた在庫分析手法をことごとく否定しており、理屈上も数学的にも正しい全く新しい考え方を理論のベースにしていますので、それをこれからの在庫分析のスタンダードにするべく認知させていくことは非常に重要なことだと思っています。

今回の求人では、広報チームの立ち上げリーダーとして弊社のFULL KAITENの理論のベースとなっている考え方や従来の在庫分析手法の決定的な欠点、さらに弊社のミッションや行動基準に至るまでブランド作りの中心を担う方を募集しています。

【この仕事で得られるもの】
■在庫分析手法の新たな常識を広めるための活動なのでやりがいを感じて頂けると思います。

■単純なPRやIRではなく、攻めの広報を好む方にはピッタリの業務内容だと思います。

■広報は急成長中のスタートアップの成長を加速させる起爆剤ですので、自分の働きがどれぐらい成長に貢献しているかをリアルに感じられます。

【応募資格】
-必須要件
 ■スタートアップ企業での広報経験5年以上

-歓迎要件
 ■BtoBクラウドサービスのセールス経験
 ■BtoBクラウドサービスのマーケティング経験

【求める人物像】
 ■責任感の強い方
 ■目標達成への意欲が高い方
 ■スキル向上のため勉強できる方
 ■受身にならず、主体的に取り組んでいける方
 ■成長著しいベンチャー企業の早い決断や方針転換に付いてくることができる方
 ■コアメンバーとして文化作りにも貢献できる方

【勤務地】
※大阪、東京どちらも可

大阪(本社)
大阪府大阪市福島区玉川2-8-4 阪神玉川オフィスビル703

東京
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F docks4号室

【アクセス】
大阪(本社)
■阪神線野田駅徒歩5分
■大阪環状線野田駅徒歩5分
■大阪市営地下鉄千日前線玉川駅徒歩4分

東京
■東京メトロ日比谷線神谷町駅徒歩3分
勤務時間 9:00~18:00

【社内の雰囲気】
サービスが急成長中なので非常に雰囲気も良いです。
少人数なので、コミュニケーションも密に行え、事業の目指す方向や現状の課題についてもうまく共有されています。

そして何より真剣に仕事に取り組む熱い社員ばかりです。

価値観

カスタマーファースト

弊社ではFULL KAITENを導入頂いた企業が成果を出すことや成果を出すための改善サイクルを自力で回せるようになることをカスタマーサ... さらに表示

失敗を恐れない

発言をためらったり議論を避けたりするのは、結局のところ自分が責められる可能性から逃げたいという弱さが原因です。謙虚という言葉で逃げの気... さらに表示

誰もが平等

誰が言ったかではなく、何を言ったかを重視しています。そして役職は過去の成果に対するご褒美ポストではなく、これから実現したい未来への貢献... さらに表示

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 広報
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 瀬川直寛
設立年月 2012年5月
社員数 8人のメンバー
関連業界 流通・小売 / 情報通信(Web/モバイル) / 広告・販売促進

応援している人(2)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(2)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

大阪府大阪市福島区玉川2-8-4 阪神玉川オフィスビル703

Page top icon