1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
フロントエンドエンジニア
1
エントリー
on 2018/12/13 643 views

職種越境で仮説検証を高速回転させたいフロントエンドエンジニアを募集

弁護士ドットコム株式会社

弁護士ドットコム株式会社のメンバー もっと見る

  • 弁護士ドットコムのメディア開発部・開発チームのマネージャです。
    専門家の持つ知識や経験・創意工夫を、それを必要としている人に適切に伝えてマッチングすることができたら、世の中結構良くなるなと思って日々仕事に取り組んでいます。

    エンジニアとしてのキャリアは家電メーカーの研究所でスタートし、カーナビ・携帯電話などのソフトウェア開発に従事しました。組込機器の開発では「開発完了、即次の開発」「仕事は上から降ってくるもの」「売れるかどうかはマーケティング部門が考えるもの」のような感じだったので、もっとユーザーに向かって仕事をしたいと思い、システムとマーケやUI/UXが密接に絡んでいるWeb業界に転...

  • 幼少時代、RPGツクールで変数という存在を知り
    ツクールの素材配布サイトを作成して、生まれて初めてのバズを経験した時の思い出が今の経験に行きています。

    主にプロダクトデザイン文脈での経験を積み
    コーダー => UIデザイナー => UXディレクター兼プロダクトマネージャー
    という風にキャリアを詰んでまいりました。

    新規サイト立ち上げの一人目に欲しい!と言われるよなデザイナーになりたいと思っています。

  • これまでBtoC系の新規コミュニティサービスの立ち上げに関わることが多く、何もない状態から価値を生むことにやりがいを感じながら長らくエンジニアとして働いてきました。

    現在は弁護士ドットコム株式会社のVPoEとして、自ら手を動かすことよりも、仲間が一番楽しくパフォーマンスを出せる組織を作っていくことを生業としています。

  • 2005年東京大学大学院工学系研究科卒業。
    同年アクセンチュア株式会社入社、戦略グループ通信ハイテク事業本部コンサルタントとして新事業戦略・事業戦略・マーケティング戦略の立案および業務改革支援などに携わる。
    起業を経て、2014年1月に当社入社、2015年10月より執行役員に就任。

なにをやっているのか

  • 日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」
  • Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」

弁護士ドットコムは、世界中の人達が「より良く生きる知恵=知的情報」を自由に活用できる社会を創り、人々が幸せに暮らせる社会を創造するため、「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「ビジネスロイヤーズ」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供する、リーガルテック(Legal × Technology)のリーディングカンパニーです。

弁護士ドットコムのミッション・ビジョン、運営サービス、組織、働く環境等はこちらでご紹介しています!
https://www.slideshare.net/ssuser2ca81f/vol3-238748387

なぜやるのか

  • クラウドサインのミッションは「Rule Re:Maker」

◎「二割司法」の解決
日本では法律問題に直面しても、弁護士に相談する人はわずか2割。弁護士に相談すれば解決するであろう人も、まだまだ解決策に出会えず、苦しんでいるのです。
そうした日本のリーガル業界を変革すべく、私たちはITの力で一つでも多くの解決を届けたいと思っています。「社会にインパクトを与え、価値あるサービス創りたい」、そんな想いで日々サービス作りに取り組んでいます。

◎契約をより速く、安全に
2015年にリリースしたWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」は、サービスリリースから6年目を迎えました。

Rule Re:Maker
社会の「ふつう」を再定義して、世の中をもっとシンプルに

をミッションに、これまでの紙を前提とした契約締結ではなく、電子契約というクラウド上で契約締結できる新しいサービスとして「クラウドサイン」を開発・提供し、企業の「契約締結のスピード化」「コスト削減」「コンプライアンスの強化」を推進して参りました。
今後もユーザーの皆さまのニーズにお応えしながら、契約締結・契約管理の電子化を通じて、企業のDXを推進していきます。

どうやっているのか

  • 様々な職種のメンバーでブレストすることも!
  • エンジニア・デザイナーなど、職種ごとに勉強会も開催

「弁護士ドットコム」「クラウドサイン」など、サービスごとの事業部制となっています。
セールス・エンジニア・デザイナー・ライター・マーケター・ディレクターなど様々な職種のメンバーが、それぞれのサービスにコミットしています。

データやユーザーヒアリングなどから、メンバー皆で「ユーザーが求めているものは何か」を考えています。

こんなことやります

【法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」のフロントエンド開発をリードするエンジニアを募集】

「弁護士ドットコム」は、専門的な情報を一般ユーザーに適切に届ける必要があるため、UI/UXの工夫はもちろん、アクセシビリティも考慮したサイト作りを行っています。

参考URL:
「弁護士ドットコムにおけるアクセシビリティ改善のファーストステップ」http://uxmilk.jp/71065

【お願いしたい役割】
・職種越境的に、サービスの成長に貢献する
・エンジニアとデザイナーの生産性を高めるフロントエンドの仕組みづくり

自社サービスだからこそ、手がけるコンテンツの継続的な改善→ユーザーからのフィードバックを受け、さらに改善に臨み、その改善がまた人の助けとなる、というサイクルを経験することができます。このサイクルを素早く回すために、サーバーサイドエンジニアやデザイナーもフロントエンドのコードを触り、開発者全員がサイト改善を行えるようにしていきたいと考えています。

フロントエンドエンジニアは、「コンポーネント志向設計」や「スタイルガイド駆動開発」などを念頭に置きながら、他のエンジニア・デザイナーを啓蒙・教育することが求められています。ときには、エンジニアやデザイナーが書いてきたゆるふわなフロントエンドをリジェクトしたり、ペアプログラミングをしながら、共通コンポーネントを綺麗に保ち、育てることも求められます。

【仕事のやりがい】
実際に弁護士に相談してお悩み・トラブルを解決した方の声を聞くことができます。ユーザーが問題を解決してサービスを解約する時に「ありがとう」と言われることが多く、チームに関わる全員が誇りを持ってサービスを運営しています。

会社の注目のストーリー

顧客の成功と自社の成功。二つの潮流がぶつかるところで、歴史の転換点を生み出していく。
ディレクションにおいて最も大切なのは“決める”こと。爆速で成果を上げ続けるベテランの技とは。
しなやかな感受性と徹底した顧客志向。すべての経験を“いま”につなげる弁護士サポートの要。
エントリー状況は公開されません
5人が応援しています
会社情報
弁護士ドットコム株式会社
  • 2005/07 に設立
  • 221人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル6階
  • 職種越境で仮説検証を高速回転させたいフロントエンドエンジニアを募集
    弁護士ドットコム株式会社