Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
ハードウェア開発統括
on 2018/12/26 643 views

TechCrunch掲載!世界を驚かせる開発エンジニアwanted

テラドローン株式会社

テラドローン株式会社のメンバー もっと見る

  • 東京理科大学工学部卒業。学生時代はNGO活動に従事し途上国を回りながら人と関わっていく中で、海外に興味を持ち始める。また研究室ではエネルギー問題のテーマに取り組み、日本の技術を海外で活かせるような職に就きたいと思うきっかけとなった。就職活動の中で大手外資系企業からの内定を得るが、社会経験のつもりで始めたテラモーターズのインターンで、大学生ながらも国内・海外での大きな仕事をどんどん任せてくれる環境にやりがいを感じ内定を辞退して就職を決める。今年度から新規事業ドローン事業の立上げに参加し、測量事業の技術開発や事業戦略を主に担当。現在はLiDARシステム技術担当。

  • 早稲田大学大学院 機械科学専攻 修了(工学修士)。千葉県印西市生まれ。

    1年目に会社初の自社ハードウェア商品の開発・事業化の責任者を担当。
    特許の利権交渉を経験し、会社名にて特許を2件取得し販売開始。
    韓国の最大手建設会社への商品デモフライト、インドのパートナーへの商品導入などへも自ら赴き完了させた。

    同じく1年目、出資先である地下SLAMドローンの技術会社があるスウェーデンにて3ヶ月間開発に従事し、南アフリカのパートナーへ納品。
    現在、国内にてドローンレーザの開発・商品改良を通して社の技術力向上に奮起している。

  • 学生時代に中国上海での中国人女性向け消費財の販売会社の立ち上げを行う。
    その後ブラジルでの記者を経て、楽天株式会社にUI/UXディレクターとして新卒入社。
    楽天カード/楽天トラベル(新規Androidアプリ開発)、楽天ウェディングのUI/UXの設計/改善、マーケティング業務に従事。
    その後、社内新規事業のフォトウェディング事業の立ち上げを行い、事業拡大を行う(業界No.1情報掲載サイト)
    兼ねてからの海外経営への想いを諦めきれず、「日本発グローバルメガベンチャー」をビジョンに掲げるテラモーターズの新規ドローン事業「テラドローン」の立ち上げにジョイン。ソフト事業の立ち上げ、ハード事業の立ち...

なにをやっているのか

  • 市場拡大必須のドローン産業。テラドローンでは設立3年目にもかかわらず、土木測量分野において国内トップレベルの案件数を誇っています。
  • トーマツベンチャーサポート、野村證券共催2015年「Morning Pitch」イベントにて最優秀賞を受賞

① 世界での実績
ードローンのサービスプロバイダーランキング世界9位
ー$500+ Million Utility Drones Market - Global Forecast to 2023 で今後将来性のあるドローンの優良企業12選にも選出されている
 https://www.prnewswire.com/news-releases/500-million-utility-drones-market---global-forecast-to-2023-300693275.html

ー12 Company Profilesー
・Terra Drone・Aerodyne・Asset Drone・ABJ Drones・Cyberhawk・Delair・Hemav・Measure
・Sky-Futures・Precisionhawk・Sharper Shape・Sky Scape・ULC Robotics

② 日本国内での実績
 ―国土地理院にUAVレーザー測量技術を認められ、
  UAVレーザー測量に関する技術開発チームに選出!
 —ベンチャー企業日本一を決定するコンテストで最優秀賞
 —日立製作所、などの大企業とのオープンイノベーションの取り組み多数。
  
③ 会社概要
 ・2016年3月設立
 ・事業説明 
 ーサービス事業 (土木測量、鉱山測量、橋梁、施設点検、オイル&ガス)
 ーハードウェア事業(自社機体開発など)
 ーソフトウェア事業(ドローンの自動航行アプリ、
          ドローン専用の画像処理・画像認識ソフトの自社開発)
 ーUTM (=ドローン運行管理システム )

④Terra Motorsについて
 親会社であるテラモーターズは2011年創業以来、東南アジアを中心に、EV(電動2輪、電動3輪を製造販売。海外売上比率85%、年間3万台を売り上げるメガベンチャー企業です。

なぜやるのか

  • 弊社代表の徳重徹。
  • 世界を代表するカンファレンスにて代表徳重の登壇

①「アップル・グーグルを
 超えるインパクトを世の中に残す企業になる!」
 —テラモーターズ/テラドローン株式会社 代表取締役社長の徳重徹氏

Terra Groupは日本が世界に誇る技術分野で、
設立当初からグローバル市場で戦う事を前提に創業された企業です。
かつて世界を席巻した日本企業の勢いはいまや低迷し続け、日本社会には閉塞感が漂っています。
しかし、「スピード」と「チャレンジ精神」を推し進めるテラグループが日本の新しい市場を生み出しリード出来る存在になる事で、日本発のベンチャー企業が世界で通用することをもう一度証明します!
また、世界を牽引する日本企業が新たに出て来ていないということは、牽引できる人材が育っていないことである考えているため、世界で勝てる経営人材の育成にも力を入れています。
当社の掲げるビジョンについては、下記をご覧ください。
http://www.keieisha.jp/5/future/message/01/

②「まずは来春に世界3位以内を目指す!」

2018年度はグローバル戦略を再構築し、世界展開を急速に進めております。
UTM事業では、世界有数のUnifly社と提携し、筆頭株主として次世代のシステム開発を行いました。また、韓国のLGのグループ会社であるLGU+と業務提携を発表。各国へのUTMの導入を推し進めるとともに、日本で培った測量・点検技術、ソフトウェアの開発技術を基に前代未聞の”世界同時立ち上げ”に挑戦しております。

③「ドローンで空の産業革命を起こす!」
テラドローンは、測量・点検・物流領域を中心に、空の産業革命を起こします。日本では2020年でのドローンの”目視外飛行”の実現を目指していますが、その際安全な空のインフラを構築するためには、ドローンを統合的に管制するシステムが必要となります。
テラドローンは、そのソリューションとなるUTMを提供しており、日本のみならず世界の空の安全に革命を起こします。

どうやっているのか

  • 日本を統括する代表メンバー。年齢も職歴も多様で、常に刺激を与え合っています。
  • グローバル人材の育成にも力を入れています!

=テラドローンが掲げる5つのTERRA WAY=

01. challenge the world -志高く世界へ挑む-

02. speed for result -スピード。それは結果のため-

03. Grit with ownership -当事者としての執念-

04. Macro, Micro, Market trend -全体感、現場主義、上流工程-

05. Humbleness・Respect・Appreciation -謙虚、尊敬、感謝-


代表の徳重は日本の大企業から一転し、シリコンバレーで起業したユニークな経験を持ちます。 また社員には、外資系コンサルティング会社や総合商社出身のグローバルな視点を持った者、大手監査法人出身の会計士、さらには起業家精神をあふれる新卒やインターン生がプレイヤーとして大活躍しています。

様々な経歴を持つ社員のインタビュー記事はこちらから。
https://www.wantedly.com/companies/terra-drone/post_articles/138644 (Wantedlyより)

こんなことやります

世界のドローン市場を見据え事業を展開すべく、
テラモーターズの子会社として設立されたテラドローン。

世界的な注目を集めながらも、まだまだ黎明期のドローン産業。
2020年には130億$にも及ぶと言われる巨大市場にテラドローンが挑みます。

◆採用背景 
事業の一つである地下鉱山マイニングの新しい測量手法として、SLAM技術を使ってドローンによる測量手法を開発しています。

◆職務内容:Terra Drone株式会社にて、ドローンの新技術開発プロジェクトの一員として下記業務をお任せいたします。
・ハードウェアのインテグレーション
・製品開発
・プロジェクトマネジメント
・主にSLAM点群作成システムの構築
・海外のシステムコーダー・ハードウェア設計者とのやりとり
・点群データの利用方法の考案・機械学習など

▼絶対条件
・Terra wayへの共感
・3年以上のプログラミング経験
・ハードウェアの挙動、ソフトウェアの出力結果を基にPDCAを回し続ける力

▼歓迎するスキル
・SLAM開発経験者
・ロボット製作経験者
・ROS経験者
・ドローンの飛行制御
・ロボット用のプログラムROS、C++、Pythonのソースコードの作成
・ドローンの電子回路、フライトコントローラーのメンテナンスの作成

◆職務内容:Terra Drone株式会社にて、ドローンの新技術開発プロジェクトの一員として下記業務をお任せいたします。
・ハードウェアのインテグレーション
・製品開発
・プロジェクトマネジメント

▼一緒に働くメンバーの持つスキル
・ロボット用のプログラムROS、C++、Pythonのソースコードを作成できる人。
・ドローンの電子回路、フライトコントローラーのメンテナンスができる人

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
テラドローン株式会社
  • 2016/03 に設立
  • 300人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都渋谷区神宮前5丁目53-67 コスモス青山SOUTH棟3階
  • TechCrunch掲載!世界を驚かせる開発エンジニアwanted
    テラドローン株式会社