Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
20年卒採用
on 2019/01/30 213 views

リビン・テクノロジーズ株式会社/20年卒 新卒採用開始!

リビン・テクノロジーズ株式会社

リビン・テクノロジーズ株式会社のメンバー もっと見る

  • 大学卒業後、住宅・不動産関連ポータルサイトを企画・運営するベンチャー企業に入社。
    本業である月次・年次決算業務、決算開示資料の作成、監査対応、管理会計等の経理系業務に従事する傍ら、労務、総務、人事業務を兼務。限界突破に成功。東京証券取引所マザーズ市場への上場準備業務に携わり、2013年に同社上場。

    現在、不動産の比較ポータルサイト「リビンマッチ」運営を主軸とした不動産プラットフォーム事業を営む「リビン・テクノロジーズ株式会社」にて管理系業務全般に従事。
    Webテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発と運営に携わる。

  • リビン・テクノロジーズの創業者で代表取締役社長。

なにをやっているのか

  • 「リビンマッチ」不動産売却の一括査定バーティカルメディア。手持ちの物件を一番高く売ってくれそうな不動産会社が見つかるサイトを運営しています
  • クライアント企業数は不動産査定サイトのなかで日本最大級。大手企業を含む2,100社以上の導入実績と440万人のユーザーに支えられています

当社は独創的な企画、高度なテクノロジー、先進のマーケティングを融合して開発されたWebサービスを不動産業界に特化して展開しています。

不動産プラットフォーム事業では、不動産・住宅関連会社向けに企業と生活者をWebでマッチングさせる成功報酬型サービスを提供しています。

当事業の特徴は、生活者は便利なサービスを無料で利用でき、広告掲載企業は何らかの成果があった場合にのみ費用発生する成功報酬型を採用している点です。
リビンマッチをはじめ、複数のバーティカルメディアを運営しておりますが、全てこの方式を採用しています。

各サービスは、巨大な不動産市場でニッチトップを目指しており、特に不動産売却領域は日本最大級にまで成長しています。

世の中にまだ無い独自性の高いWEBサービスを順次投入し、新しい市場を創り出すことで、さらなる拡大を目指しています。

なぜやるのか

  • 「Webテクノロジー」✖「不動産」で業界に変革をもたらし、世の中にまだないサービスを創り出すことをミッションとしています
  • 意欲を持って主体的に仕事に取り組む社員には、年齢や社歴に関係なく、責任ある仕事をどんどん任せる風土があり成長意欲の高い人材が切磋琢磨する環境です

リビン・テクノロジーズは、世の中にまだ無い独自性の高いWebサービスを次々と展開し新しいマーケットを創り出すことで、さらなる事業拡大を目指しています。

私たちの方位磁針でありナビゲーションが<コンパス>と呼ばれるものです。

<コンパス>は「目的地」「基本精神」「行動規則」「2020年ビジョン」の4項目で構成される当社の根本となる考え方や目標の集合体(全体方針)です。全ての項目が目的地へ繋がっています。

<コンパス>
【目的地】
「我々が本当に目指している到達点」
■インターネットサービスメーカーとして、人々の生活に密着した手放せない
サービスを提供し、世の中に必要不可欠な企業になる

【基本精神】
「会社として最も大切にしている考え」
■リビン・テクノロジーズは会社と社員が事業を通じて、どこまで成長できるか
チャレンジし続けることが最高であると確信する
■インターネットを利用して人々の役に立つ商売を創り続け、
社会に必要不可欠な存在になることが我が社の使命である
■自らがその一員であることを誇れる会社を、自らの力で作り続けることこそ我々の姿である

【行動規則】
「毎日の仕事の取り組み方についてのルール」
■絶対に諦めてはいけない、諦めない人だけが実現できるから
■できない理由を考えず、できる方法を考えること
■難しい問題にぶち当たったら喜ぶこと、その経験と努力は次に必ず活きるから
■事業が拡大する事こそ、社会の役に立っている証拠であると自信をもつこと
■現状維持を好まず、変化を望み、変化に適応すること

【2020年ビジョン】
「2020年の我々」
■我々は、従来の常識を変えるサービスで不動産会社のビジネスを変革し、
業界最大の加盟店組織を作り上げます
■我々は住生活に役立つ情報と便利なサービスを提供し、
「リビンマッチ」を日本屈指の知名度あるサイトにします
■我々は、日本最高の不動産関連ITサービスを提供するプロ集団へと成長し、
世界進出を開始します

どうやっているのか

企画から開発、運用まで一貫してサービスに携わることができるため、自分たちでサービスを生み育てるやりがいを実感することができます。不動産業界やWebマーケティングの知識を補うため、座学研修を実施しています。また、毎月一回社外研修・セミナーを必須としているなど、メンバーの成長を応援する制度が充実しています。

当社の強みとして、企画から運用まで自社運用サービスのため、企画から開発、販売、運用すべて一貫しています。そのため、営業部やマーケティング部と協力しながら仕事に取り組むことができます。また、今後も新規サービスの企画・開発に力を入れるため、新サービスの企画などにも参加することが可能です。

社長をはじめ、経営幹部から一般のスタッフまで同じフロアで働いているので、職種やポジションをまたいで意見交換がしやすく風通しが良い組織です。また、周囲も前向きな発言に対してしっかり傾聴する姿勢があるので、気が付いたことは積極的に質問・発言がしやすい環境です!

積極的な事業展開で急成長中のため、人員も拡大しています。そのため自然と多彩なポストが生まれ、これからご入社される方にもたくさんチャンスがありますので、自らチームを引っ張りたい、組織の成長過程から関わっていきたい、というベンチャーマインドをお持ちの方に是非お越しいただきたいと考えています。

こんなことやります

【仕事内容】
ITやWebテクノロジーの知識とノウハウで不動産会社のために革新的サービスを継続的に提供していきます。
具体的には、業界特化型のマーケティングサービスである自社メディア「リビンマッチ」を提案する仕事です。
クライアント企業の経営課題をヒアリングし高付加価値を提供するコンサルティング領域も担います。

※経営幹部との商談が多く、経営的視点を身に付けられるため早期の自己成長に繋がります

【当社の魅力はここ!】
■事業優位性
『ITで不動産業界を変革し、急成長中のテクノロジー企業』
不動産・住宅関連会社向けに、成功報酬型の不動産メディア「リビンマッチ」を運営している当社。2006年にいち早く不動産売却査定サイトをスタートし、その後、独創的な企画、高度なテクノロジー、先進のマーケティングを融合した新サービスを次々と投入してきました。その結果、今や登録不動産会社は2,100社、累計利用者440万人を超えるまでに成長しています。とはいえ、不動産事業者は全国に約5万と言われており、当社が展開する不動産プラットフォーム事業のマーケットはこれからが本番。大きな可能性を秘めており、今後さらに成長することは間違いありません。不動産テック業界をリードし、急成長を続ける会社で活躍しませんか。

■戦略・ビジョン
『不動産売却査定領域で圧倒的No.1へ!新サービス開発にも注力』
当社が運営する「リビンマッチ」の中で、主力メディアとなっているのが不動産売却査定サイト「リビンマッチ 不動産売却」です。現在、このサービスには全国2,100社の不動産会社が加盟しており、わが国トップクラスの実績を誇ります。今後当社ではこのサイトの付加価値をさらに高め、不動産売却査定サイトのカテゴリーで圧倒的ナンバーワンを目指します。それに加えて、例えば土地活用やリノベーション、注文住宅や人材紹介など、不動産売却に次ぐ、もう一つの大きな柱となる新サービスを育てていきたい考えです。そのためにも、インターネットサービスに興味があり、ビジネスの世界で成功したいという強い想いを持った方をお待ちしています。

■社風・風土
『社員からの提案大歓迎!あなたの意見から新事業が生まれるかも』
社員からの提案を歓迎し、良いものは即採用するのが当社の社風。例えば「リビンマッチ リノベーション」は入社1年目の社員の提案がきっかけとなって誕生しました。そして、意欲を持って主体的に仕事に取り組む社員には、年齢や社歴に関係なく、責任ある仕事をどんどん任せる風土があります。現在、営業部のマネージャーとして活躍しているのは新卒入社5年目・27歳の社員です。また、2018年5月には新卒入社2年目・3年目など20代の3名の社員を、それぞれ新サービスの売上拡大を担う責任者に抜擢しました。成長意欲の高い人材が切磋琢磨する環境で、ぜひあなたも事業の中核人物へと成長してください。

会社の注目の投稿

【リビン・テクノロジーズ】東京証券取引所マザーズ市場への新規上場のお知らせ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
リビン・テクノロジーズ株式会社
  • 2004/01 に設立
  • 70人のメンバー
  • 東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
  • リビン・テクノロジーズ株式会社/20年卒 新卒採用開始!
    リビン・テクノロジーズ株式会社