1
/
5
セールス・マネジメント
7
エントリー
on 2019/02/01 978 views

仕事は楽しむもの!やりたいことを目指していい環境!渋谷オフィス!

アプコグループジャパン株式会社

アプコグループジャパン株式会社のメンバー もっと見る

  • 前職は中間支援NPOで起業支援やコンサルティングの補助など、事務方でした。
    「ファンドレイズって結局営業だからね」の言葉を信じて、営業の世界に飛び込み、現在は外資系のマーケティング企業でセールスチームのマネジメントしてます。

    2012年入社、
    2013年 立川オフィス立ち上げにかかわる。
    2014年 渋谷にて、ファンドレイズ事業立ち上げ。
    2015年 アシスタントマネージャーに昇進。
    2017年 渋谷支店マネージャーに昇進。
    現在、40名の人材育成やマネジメントに携わっています。

  • セブ島出身のハーフ。

    7歳の娘がいます。働くママです。

    毎日、家族のために頑張ってます。

  • 佐賀から上京して参りました。
    現在クルーリーダー。早く上へのし上がる為に、勉強中。

なぜやるのか

  • 海外とのネットワークもフル活用!
  • face to faceマーケティングで世界26か国に展開

従来の宣伝手法では、広告料金先払い、
一方通行のメッセージの発信、ターゲットの不明確さなど、

なかなか、費用に対して満足した効果が得られていない
企業がほとんどです。
質の高い宣伝を行えていないのが現状です。

特に、NGO/NPOなどの慈善団体は限られた予算の中で効果的な広告を出し、きちんと成果を上げる必要があります。

日本ではまだまだ認知の低いNGO・NPOに対しての寄付。
情報に溢れすぎた現代では、従来の広告では潜在的寄付者を行動に結びつけることは難しくなってきています。

またわかりやすい説明や例えが必要な新サービスや複雑な
サービスは通常の広告よりも相手のレベルに合わせて説明
できることで行動してもらえる確率が高まります。

クライアントに代わって、ひとりひとりプロが説明する。

クライアントである、NGO/NPOは課題解決に専念する。
通信会社やサービス会社は質の良い顧客を集められる。

低予算でかつ効果の高い宣伝・寄付者獲得の方法を確立する。
毎日の結果や市場の声がダイレクトに集められる。

ボランティアではなく、仕事で社会に関わる。
日々の開拓活動が非常に大きな利益を生んでいることによる
社会への貢献。

会社の注目のストーリー

アジア最大のファンドレイジング大会、FRJに登壇します!
アプコグループアジア地域への視察研修、表彰式への参加!
appco group japan 池袋office インタビュー@一色真琴
エントリー状況は公開されません
5人が応援しています
会社情報
アプコグループジャパン株式会社
  • 2000/05 に設立
  • 500人のメンバー
  • 東京都渋谷区渋谷1-11-3 第一小山ビル3階
  • 仕事は楽しむもの!やりたいことを目指していい環境!渋谷オフィス!
    アプコグループジャパン株式会社