1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
与信/審査/OP全般
24
エントリー
on 2019/02/26 2,903 views

次世代型の保証・決済会社の屋台骨を支えてください!!

Gardia株式会社

Gardia株式会社のメンバー もっと見る

  • 詳細なし

  • 2017年10月、Gardia株式会社を設立し代表取締役社長に就任。
    誰もが今よりもっとチャレンジできる世界を作るべく日々奮闘中!

  • 西口 次郎
    技術顧問

  • 大学卒業後、ウェブ制作会社に立ち上げから参画。
    その後システム開発会社にてプレイングマネージャーを務め、2018年11月にフリークアウト・ホールディングス入社。子会社であるGardia株式会社に一人目のエンジニアとして参画。
    システム設計、インフラ構築、実装、その他採用含めいろいろやってます。

なにをやっているのか

  • 「世の中のリスクを、楽しみや喜びに。」
  • Gardiaが目指していること

Gardiaは、新しい時代の信用情報プラットフォーム実現を目指すFintechスタートアップです。

Gardiaの事業ドメインは大きく2つ。
・保証事業
・後払い決済事業

前者は、世界的にみても稀有なNo-Show(無断キャンセル)保証、サブスクリプション型ビジネスに対するのリスク保証など。後者についてはVisaプリペイドカードのチャージ代金の後払い決済、旅行代金の後払い決済など。
いずれも、世界広しと言えども現時点ではGardiaしかやっていない固有のサービスばかりです。
国内、海外の事業者を問わず幅広い領域に対してサービスを提供しています。

当社事業内容のユニークさと成長速度の速さに、決済業界並びにスタートアップ企業界隈からの注目度も抜群です。

Gardiaでは、一人ひとりが事業を創る主体者として大胆にチャレンジできる環境が整っています。Gardiaの想いに共感しながら事業を共創し、会社も自分自身も爆発的に成長させたい意欲的なメンバーを大募集しています!!

なぜやるのか

  • 現代のニーズを的確にとらえていきます

Gardiaのウェブサイトには、「私たちGardiaの使命は、自分の意志で自身の確固たる未来を創ろうとする個人や企業が、よりチャレンジし易くなる環境を整えていくことにあります。」と記載しています。
これをもう少しブレイクダウンしてご説明します。

たとえば、今1〜2万円すぐに必要だけど手持ちがなくて、だけど月末には返せるんだけど・・・っていう人いますよね?
こういう人たちに対してお金を融通するサービスがあるとして、こういうサービスの事業者さんはどうやってその人にお金を融通してよいかどうか(端的にいうと、お金をちゃんと返してもらえるのかどうか)判断するのでしょうか?

既存の信用情報機関(CICやJICCなどと呼ばれています)は、伝統的なローンやクレジットカードの審査はできても、カジュアルに短期間だけ小口のお金のニーズがある人たちの審査は基本的にできませんしやりません。
そこで・・・私たちGardiaの出番になるわけです。

今手元にちょっとだけ足りていないお金を融通してくれるようなサービスがあれば、その人はそのお蔭で新しいチャレンジができるようになるかもしれません。お金を融通する側のサービス事業者は、Gardiaが一定のリスクを持ってくれたり、リスク判断を手伝ってくれれば、会社として新しいチャレンジ(ビジネス)ができるようになります。

というわけで、具体的に言うと、中長期視点では、Gardiaは世の中の新しい「信用情報機関」になろうと思っています。
既存の信用情報機関ではできていない部分を明確に定義した上で、これからの「キャッシュレス社会」や「所有しない社会」にマッチした存在になっていきます。

どうやっているのか

  • とある日のMtg風景
  • メンバーの平均年齢は31.4歳

Gardiaはまだまだ若いスタートアップの会社です(創業2017年10月)。ですが、2019年12月16日より伊藤忠商事グループとなり、各種のリソース面で強固なバックアップを受けられる非常に恵まれた立ち位置にいる会社でもあります(簡単に言うと、スタートアップと上場企業のいいとこ取りができます)。

所属しているメンバーのバックグラウンドは様々で、皆が各自の持ち味を存分に発揮できる環境が整っていると自負しています。
何点か端的な特徴を箇条書きで上げてみましょう。

・各自の目標・成果に責任を持っていただければ、日々のワークスタイルは基本的にほぼ自由です。
・原則としてリモートワークも可としています。
・会社もメンバーも世界の度肝を抜くようなチャレンジが好きです
・チャレンジを推奨しますが、結果的に失敗してもチャレンジそのものを責めることはありません
・子連れ出社歓迎です(社長を筆頭に自称子育てのプロたちが一緒に子育てします)
・国籍、ジェンダー、年齢etc...多様性が尊重される文化です

以上のような会社としての特徴を、メンバー全員が作り上げていくような文化風土があります。
エンジニアサイド、経営・ビジネスサイド、CS・オペレーションサイド皆が等価値でお互いを尊重し合いながらクリエイティブに日々を過ごしています。

こんなことやります

【例えばこんな方(以下のいずれか)】
 
 ・Gardiaの各種事業の指標・KPIに対する課題設定、分析、運用全般のオペレーションを回すことに自信のある方
 ・カスタマー・サクセス部門を自分ならメチャ強くできるという思いのある方
 ・Gardiaを広報面から戦略的にグロースさせてみたい方
 ・Fintech、決済、保険の界隈での経験を活かしてGardiaに新しい風を吹き込める自信のある方
 ・新しい事業を作ることに自信のある方(領域問わず)
 ・組織マネジメントに自信があって社長と一緒に動ける方

【歓迎スキル・経験の例】

 ・起業経験又は事業会社の立ち上げ経験
 ・メガベンチャー含むスタートアップでの実務経験
 ・Fintech、決済、銀行、保険業界での実務経験
 ・法律や規約に対する最低限の知識
 ・海外におけるビジネスデベロップメントの経験
 ・SNSのフォロワー1500人以上

【こんな人と働きたい】

 ・Gardiaのミッション、ビジョンに共感いただける方
 ・自走できる方
 ・好奇心旺盛で新たなチャレンジに貪欲な方
 ・数値目標に対してコミットして成果達成できる方
 ・定量・定性両面から思考して行動できる方
 ・ファクトの無いところからでも思考して行動のできる方
 ・パートナー並びに顧客と連携しながら業務推進できるコミュニケーション能力の高い方

【その他】

 ・日本語でコミュニケーションできれば国籍は不問
 ・書籍購入費補助
 ・プログラミング学習(Progate)費用全額会社負担
 ・リモートワーク可
 (その他色々働きやすい環境が整っています!)
 

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
Gardia株式会社
  • 2017/10 に設立
  • 10人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル 3F
  • 次世代型の保証・決済会社の屋台骨を支えてください!!
    Gardia株式会社