Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
ヘルスケアサービス企画運営
on 2019/03/17 1,707 views

自社ヘルスケアサービスを企画・運営する人 ポテンシャル歓迎

ハルメク・ベンチャーズ株式会社

ハルメク・ベンチャーズ株式会社のメンバー もっと見る

  • 以前は、上場系人材会社で事業立ち上げを行い、その後子会社の設立、子会社役員として事業推進を行っており、割と順調なビジネス人生を送っていましたが、「このままのポジションに安住していいのか」「自分のスキルは本当に外で通用するのか試してみたい」「経営のスキル・選択肢をもっと増やしたい」と考え、未経験のヘルスケア・シニア領域である当社の事業責任者ポジションに参画し、2018年1月に代表取締役社長に就任しました。
    是非一緒に会社を盛り上げましょう!

  • 高校生の頃、過度なダイエットにより体重を減らしすぎて体調を崩す。
    その経験から、ダイエットのためには正しい食知識が必要だと実感。
    将来は、正しい食知識の啓蒙や、健康的なダイエットに役立つ食事や食品を提供することで社会に貢献したいと考え、大学で栄養学を学び管理栄養士の資格をとる。
    卒業後は食品メーカーにて商品企画に7年、研究開発に1年半従事。

    2017年9月からハルメク・ベンチャーズ株式会社にて勤務。


    【資格】 管理栄養士、雑穀エキスパート、食生活アドバイザー、惣菜管理士、和食検定、食品表示診断士 等
    【職務経験】
    ダイエットアドバイザー、料理研究家助手、郷土料理...

  • 一橋大学卒業後、外資消費財メーカーP&Gにて事業企画に携わった後、リクルートにて営業経験後、新規事業コンテスト入賞を経て、WEBサービス『リクナビNEXT』の事業企画に従事。
    その後、キャリアデザインセンターにて、キャリアアドバイザーのマネージャー、新規事業立ち上げを経て、エンワールドでデジタルマーケティングに特化したキャリア支援に従事後、新規事業責任者として事業推進を進める。

    【職務上の強み】
    『事業開発 × 営業マネージャー (+プログラミング)』

    1. 事業開発
     ・新規事業の発起人及び責任者(2回)
     (クラウドソーシング関連、人材紹介関連。
      リクルート社で第二新卒向けの...

なにをやっているのか

  • 新しい検診のカタチ、自宅でがんと糖尿病などのリスクがチェックできる、おうちでドック。
  • おうちでドックのキットパッケージと検査内容物です

【現在やっていること】
新しい検診のカタチとなる、自宅で出来る人間ドック「おうちでドック」の開発・販売を行っています。

おうちでドックは、数滴の血液と尿を検査して、がんと生活習慣病の現状のリスクを測定する検査サービスです。
「時間が忙しくて受診できない」方に対して「短時間で簡単に検査できる」サービスとしてご利用いただいております。また、検査は調べるのがゴールではなく、検査を正しく理解頂き、正しく行動変容を行っていただくことが何よりも重要です。その為、育休・産休中の医師に協力頂き、隙間時間を登録頂き、マッチングをかけて検査結果解説を行っています。

ダイレクトにToC向けにもサービス提供していますが、海外大手栄養食品・飲料メーカーをはじめ約50社のパートナーとアライアンスを結び、BtoBToCでもビジネスを拡大しています。

メディアにも多くとりあげられ、2017年11月のローンチ依頼、7つのTVメディアをはじめ、数十の雑誌、WEBメディアに取り上げていただきました。

こちらではオープンに出来ませんが、大手企業の提供サービスと連携させ、新しいヘルスケアサービスの枠組みを提供するプロジェクトも動いています。

【今後すすめること】
特定の疾病×ディープラーニングのスクリーニング(ふるいわけ)検査の事業化を産学連携で行います。
検査は「負担」を伴うものですが、
検査負担が全く無い、新しい検査手法を世に出していく予定です。
まだ世に無い価値を提供できるチャンスが拡がっています。
※ローンチ前の為、こちらも面談時にお話します

他にも、いくつかの事業案件や研究テーマを抱えています。

なぜやるのか

  • 経営理念
  • 窓が多くて明るいオフィスです

健康であり続ける為には、「自らの状況を知ること」と「状況に応じて行動を変容させること」がセットでなければなりません。

誰もが、自らの状況を簡単に知ることができ、しなやかに行動変容に繋がる世界を作りたいと考えています。

その為には「知る負担の軽減」や「知った後の行動の動機付け」が欠かせません。その為のプラットフォームとして弊社サービスを位置づけていこうと考えています。

また、サービスを実現する為には、人材の成長が欠かせません。その為に、当社では人材育成を通じて社会貢献を果たして行きたいと考えています。

どうやっているのか

  • 経営者養成の仕組み
  • 会社の自慢の一つ。壁一面のホワイトボードです。子供が遊びに来るとお絵かきのキャンバスに早替わり!

数名の小さな会社ですが、数万倍の従業員を持つ会社さんと対等にパートナシップを結んでいる、超少数精鋭の会社です。

自社サイトなどでもサービスは提供していますが、アライアンスも積極的に行っており、現在提供しているおうちでドックは、2017年11月のローンチから1年半程で、生命保険会社、世界最大手食品メーカー、日本TOPクラスのフィットネスクラブ、日本最大手の人材派遣会社様など約50社程と提携して事業を営んでいます。

また、新しい価値を提供するサービスだからこそ、働き方も多様化すべきと考えています。
社員数は少ないですが、「ハルメク・ベンチャーズ」に常態的に関与してもらっているチームは数十名にのぼります。
例えば、あるスタートアップ経営者は、週に2日程弊社にコミットしてもらっています。また、週に数時間しか働けないワーキングマザーも多数関わってもらっており、「こうあらねばならぬ」という枠組みを超えて、チームビルディングを行っています。

多様性という点では、コミットメントの多様化、と言う観点もあり、例えば代表の松尾は、弊社の業務以外に、一般社団法人日本医療ベンチャー協会の理事を務めており、そちらでは医療・ヘルスケアベンチャーのオープンイノベーション促進やエコシステム構築の為に官公庁と協議を行ったり、ベンチャーを集めたシンポジウムなどを企画しています。大きな視点で視点が一致していれば、副業等はウェルカムです。

事業の進め方は、個々人が意見を持ち、それぞれが正しいと思った事を推進する事を良しとしています。その実現の為、論理を突き詰め、議論を尽くしています。

JOINされる方のキャリアスコープにもよりますが、
将来的には事業責任者からスピンオフベンチャーの経営者になるまで育成する為、常に経営者が伴走しながら事業視点の育成に努めています。

こんなことやります

当社は「おうちでドック」という自宅で微量の血液と尿を採取し郵送することで、がんと生活習慣病のリスクを即てすることが出来る事業を中心とした、健康活動の全てのきっかけの「動機」をつくり、しなやかに行動に変容させる、その為のヘルスケアサービスの開発・運営をしているヘルスケアベンチャーです。

実は微量採血による在宅健診サービスというのは数年前からあったのですが、「検査する事」のみに価値がある状態でした。
私たちは「検査そのものの提供価値を最もスムーズに体験できるようにする」事は勿論、「検査をした後に利用者にどのように行動してもらうべきか」に着目し、「理解促進策」の一つとして自社で育休・産休中のドクターを在宅雇用し、検査結果を個別に説明する体制を作っています。
すると、「結果への理解」が深まり、「運動」「食事」「病院への適時アクセス」という健康活動に近づく行動への変容を起こせると考えています。
今も、健康相談チャットや医師紹介のスキームなどを構築しています。

今回お任せしたいのは、おうちでドックと、これから作り上げるサービスをプロダクト企画・運営するお仕事。利用者の体験価値を最大化すべく、利用者のユーザビリティを高め、検査サービスをミスなく、無理なく、持続的に成長可能にするための業務フローの改善や体制の再構築も行ないます。

医療・ヘルスケア業界での経験よりも「想い」を重要視しています。是非エントリーください。カジュアルな面談も歓迎です。「まずは話を聞いて見たい」でエントリーください。

「ヘルスケアサービスに興味がある」
「自社サービスに携わってみたい」
「スタートアップで自分の業務範囲を広げたい」
「将来自分で事業を作ってみたい」
そんな方は是非ともお話だけでもできればと思います。

エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
ハルメク・ベンチャーズ株式会社
  • 2014/12 に設立
  • 5人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区神田神保町3-4-29 九段下SSTビル4F
  • 自社ヘルスケアサービスを企画・運営する人 ポテンシャル歓迎
    ハルメク・ベンチャーズ株式会社