Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
モバイルエンジニア
on 2019/03/24 421 views

サービス立ち上げ期を一緒に乗り切り、爆速スタートアップで働きたいエンジニア

株式会社穴熊

株式会社穴熊のメンバー もっと見る

  • 西村 成城 (にしむら まさき) 埼玉県大宮市出身 1995年 12月 29日生まれ 満22歳
    ・株式会社穴熊 代表取締役CEO

    Personal Summary
    経営戦略論を専攻。
    個人事業主として学生向け情報集約サービス「学習支援サイト」、日本初の家政婦個人契約マッチング事業「家政婦のSERUSAPO」、育成システムを取り入れた日本初のニート自立支援事業「Neeter」、日本初の被災者を助けるため専用のクラウドファンディング「kokoro」の立ち上げ運営。2018年1月株式会社穴熊の設立、若々しくありたい人を助けるエイジングケア情報サービス「若さフィット」の立ち上げ運営。数十のスマ...

なにをやっているのか

  • 自社サービス・アプリ
  • 自社サービス・アプリ

世界中で購入・予約の不安をなくす
ビフォーアフターSNS『ビフォーパープルアフターピンク(ビフォパ)』

『ビフォーアフターSNSであるビフォパは購入・予約時の不安をビフォーアフターを参考にすることで低減させる新しいアプローチのサービスです。従来化粧品を購入する際や美容院を予約する際にはランキング、口コミサイトを参考にすることが主な方法でした。しかし時代は変わり、今や若い人を中心にSNSを参考にするようになってきています。この背景には、「お金を出せば上位表示される」等のランキングへの不信感や、口コミサイトをみてもモデルの画像や文章のみしか出てこないので参考にならないといったものがあります。
ビフォーアフターSNSによって「どんなものを、どんな人が使って、どうなったのか」が明らかになり、変化を生じさせる商品・サービスの購入・予約時において変革を起こすものと考えております。』

なぜやるのか

  • ビフォーパープルアフターピンク
  • ビフォーパープルアフターピンク

【代表取締役CEO 西村 成城挨拶】

「持続可能な仕組みで人助けを」

今まさに、世界中に助けが必要な人が溢れています。生きていくのさえ困難な状態にある人、不当に高い利子を請求されている人、欲しいフィギュアが手に入らない人。程度はありますが、あらゆる人が困難に直面しています。人類は困難を解消するために、ある時は情に突き動かされ、またある時は好奇心から、またある時は打算的な理由から新しい仕組みを作り続けてきました。常に人々は作られた仕組みの上で、当然生じうるあらゆる困難に直面してきました。仕組みの提供者は時代により大きく変わります。地理的要因から生じる村単位の仕組みの構築、宗教による世界的な仕組みの確立、国家という概念による仕組みの分断。これらが同時並行的に発生し、さらに今、世界には「事業体」という仕組みの提供者が存在しています。「事業体」はかつてないほど大きなものとなり、技術的革新によってさらにその仕組みの幅を拡げています。世界にある仕組みは今後「事業体」を中心にアップデートされ続け、1年後、10年後、100年後には想像を遥かに超える仕組みが生活を一変させていることでしょう。

穴熊は「事業体」セグメントとして持続可能な仕組みを提供することで、既にある仕組みとの共存、淘汰、選択のプロセスを経て仕組みの再構築を行います。人類の未来に対する私たちのアプローチは「半永久的な仕組みの構築」と「半永久的に仕組みを構築し続ける」の2つです。

半永久的な仕組みとは、変わり続ける世界・困難を相手に私たちも変わり続ける仕組み提供の形のことです。時代が変われば困難も変わります。今日と明日では助けが必要な領域が変わります。私たちは常に「人助け」のために仕組みを提供し続けようとすることで、変わり続ける仕組みによって変わり続ける世界に対応し、結果として半永久的な仕組みを構築することを目的としています。

また、穴熊グループ内で無数のライフライン事業を相互補完関係として確立させ、利益循環を生み出すことで、半永久的に仕組みを構築し続けられる体制を目指します。

技術的革新によって、またそれを積極的に取り入れる新たな仕組み提供者「事業体」によって、世界はかつてないほど進化し、変わり続けていくことでしょう。私たち株式会社穴熊は持続可能な仕組みによる「人助け」を理念として掲げ、助けが必要な人に仕組みを提供し続けることで、持続可能な仕組みによる人助けに、挑戦し続けていきたいと思います。

株式会社穴熊 代表取締役CEO 西村 成城

【ビジョン】

「持続可能な仕組み構築によって半永久的に人助けする。」

私たちは「人助け」を理念として掲げています。一方的な寄付やボランティアではなく、持続可能な仕組みを構築するというアプローチで人助けをしています。助けが必要な人が生じる仕組み自体を再構築することで、寄付やボランティアに依存しない形での人助けを目指しております。

企業という形を取っているのは半永久的に持続拡大し、世界に人助けのための全く新しい仕組みを構築し続けるためです。

進化し変わり続ける世界において生じる困難を、私たちは仕組み構築というアプローチで解消していきます。

○株式会社穴熊が目指すもの

1.半永久的な仕組みの構築

時代に左右される表面的な仕組みの構築ではなく、本質的な問題に向き合うことで半永久的に続く仕組みを構築します。

店舗、webサービス、スマホアプリ、これらの「サービス形態」を選択する考え方ではなく、本質的な問題に向き合い世界に合わせて自分たちも変わり続けることで、常に人助けをし続けられる組織を目指します。

2.半永久的に仕組みを構築し続ける

株式会社穴熊はグループとして相互補完関係となるサービスの仕組みを構築することで、半永久的に仕組みを構築し続ける組織を目指します。

新たにライフラインとなる仕組みを構築することでグループ内の利益循環を作り出し、「加速度的に仕組みを構築し続けられる仕組み」を構築します。

どうやっているのか

  • オフィスでの作業風景
  • オフィスでの作業風景

私たち穴熊は特徴的な様々な仕組みを導入しています。

■独自通貨「ラス」
穴熊には独自通貨ラスが流通しています。ラスは仕事(クエスト)を達成すると報酬として得ることができ、それを使って追加の有給の購入、ジュースやお菓子の購入、社内プロジェクトへの投資など様々なことをすることができます。ラスの増やし方、消費、投資の仕方はあなた次第!

■クエスト制度
穴熊の仕事はクエストと呼ばれます。基本的に仕事はこのクエストの中から好きなものを受注します。クエストはクリアすることでラスを稼ぐことができます。自分の得意なクエストを狙い撃ちして受注することで効率よくラスを稼ぐことができる仕組みです。もう一つ、受注したクエストは好きなように分配し、新たにクエストとして出すことができます。クエストを細分化し、実際のクエストをほかの人にやってもらうことでラスを稼ぐこともできるのです。奥が深いクエスト制度、あなただけの攻略法を見つけてみませんか?

こんなことやります

「口コミを淘汰する世界的サービスを一緒に軌道に乗せ、今までに見たことがない景色を見てみませんか?」

今年3月、ビフォーアフターSNS「ビフォーパープルアフターピンク」のベータ版をリリースしました。本サービスは購入・予約の際に参考にする口コミに対する不安を「ビフォーアフター」という切り口で解決する全く新しいビフォーアフターSNSです。「口コミを淘汰する世界的サービスを一緒に軌道に乗せ、今までに見たことがない景色を見てみませんか?」

--------------------------------------
現在使用している技術のリスト
■Client
- React Native(Expo)
- JavaScript(JSX)

■APIサーバー
- Ruby on Rails
- Heroku
- AWS EC2
-
■タスク管理ツール
- backlog

■データベース
- Heroku ClearDB(MySQL)

■Git
- Github
-------------------------------

【歓迎するスキル】
■React,React Native,JavaScriptでの業務経験を豊富にお持ちの方
■ビジネスサイドとコミュニケーションを取りつつ、要件定義、DB設計、開発実装、テスト、リリースまで一貫して行なうことに面白さを感じられる方
■0→1を生み出すことに情熱を注げられる方
■弊社の目指す世界を一緒に見たい方
■世界を変える当事者になりたい方

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社穴熊
  • 2018/01 に設立
  • 8人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    社長が20代 /
    海外進出している /
  • 東京都新宿区新宿1-36-2 新宿第七葉山ビル3階
  • サービス立ち上げ期を一緒に乗り切り、爆速スタートアップで働きたいエンジニア
    株式会社穴熊