Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
ソフトウェアエンジニア
on 2019/04/30 869 views

IoT機器開発の最前線!C++/C#/Pythonエンジニア募集

株式会社ASTINA

株式会社ASTINAのメンバー もっと見る

  • 株式会社ASTINA CEO and Founder/代表取締役社長

  • 工業高校にてフライス盤・旋盤などの金属切削の基礎から電気回路、PLCやロボット制御などの産業用装置を中心に勉強し、千葉工業大学工学部未来ロボティクス学科に入学。
    4年間サークルでヒューマノイドロボットを製作するなど手を動かしつつロボット制御理論を中心に勉強する。
    その後、大学院工学研究科未来ロボティクス専攻を修了。
    3年間、産業用装置を製作する企業にて装置制御、ロボット制御、電気回路を担当。
    HALCONやOpenCVなどの画像処理を用いたロボット制御が主な業務。
    経験した多軸ロボットは、EPSON,デンソー,ヤマハ,ファナック,IAI。また、医療機器なども経験。
    その後、2社のベンチャ...

  • 帰国子女(香港 5-12歳)
    新卒=DNP(株)海外事業部。
    サンマリノ(繊維商社)生産管理・営業。
    DMM.make AKIBA 運営・広報。
    DMM本社人事部 広報 + DMM.make3Dプリント事業部 営業。(兼務)
    株式会社ASTINA BizDev.

    DMM.make AKIBAにてテックマネージャー・企画・広報・来賓対応。
    六本木本社では人事部広報を担当。
    3Dプリント事業部では 新規営業送客・新規商材開発を経験。

    2018年12月〜株式会社ASTINA Biz Dev.

    <個人事業>
    紙巻きオルゴールpapertunes(楽器メーカー・製造卸)経営。

なにをやっているのか

  •  自動で衣類を折りたたむ家具「INDONE」のコンセプトモデル
  • 原状回復家事のストレスと時間を減らし、家族の笑顔を増やします

自動衣類折り畳みタンス「INDONE」(インダン)の開発。
INDONEは、乾燥済み衣類を入れたら、「仕分けて/畳んで/しまう」全自動タンス。
それは「家事の負担を減らして家族の笑顔を増やす」新しい家具です。

なぜやるのか

  • 20機種を超える開発経験が地肉となり、今まさにINDONE開発を加速させています

■畳んでも畳んでも、褒められない。
私達は家事を「レジャー家事」と「原状回復家事」に分類。うち「原状回復家事を世界中からなくすこと」をミッションに掲げています。

相手のために上手に作ったら「おいしいよ」と褒めてもらえるのが料理。
そうした「レジャー家事」と違い、日々洗濯したら出てくる畳みもの等は「原状回復家事」。
相手のために畳んでも畳んでも終わることなく、夫婦間のストレス負担をもたらします。

代表の儀間は、服の畳み方がとてもヘタクソで、奥さんに叱られて家事ストレスを抱えてしまいました。
そうした個人的な経験から、「家事に費やす時間や摩擦を減らし、空いた時間で子供と過ごしたり、夫婦の会話の時間を豊かに増やせたらいいのに....」と考えるようになりました。

私たちは、「生活上の少しの工夫や自動化で、たくさんのゆとりと笑顔を生み出せる」と確信しています。

そんな半歩先の未来を見つめ、エンジニアたちの手によって開発されているのが INDONE です。
それは、やさしく衣類を折りたたみ、家族を笑顔にする家具です。
デザイン&ブランディングを手がけるのは、デザイナー・西村拓紀氏。JR駅構内で最近たまに見かける、あの黒い「イノベーション自販機」を手がけているデザイナーです。

■INDONEの可能性
衣類の折り畳み作業は、家庭内のみならず、生産工場や人材不足が深刻な介護業界・アパレル業界・ホテル業界でも多発しています。そのため、この技術は to C/ to B 両方でニーズがあると見込んでいます。

例えば介護施設では、200枚/日 以上もの衣類を従業員が折り畳んでいる現状があります。
こうした現場に、我々の技術が寄り添うことで、単純作業時間の削減とコストカットができます。
また従業員負担の減少により、より入所者一人ひとりに向き合って、サービスの質を向上することができます。

そうした未来に貢献する図を描いています。

どうやっているのか

  • メカ/ソフト/組込みエンジニアが強力なチームワークで開発を進めています。
  • 8/1より新オフィスに移転しました。1Fは各種設備が揃った工房、2Fは執務スペースです。

モノづくり立国日本でも製品化が難しいとされる「全自動折り畳みタンス」。我々こそがそれを実現できる、いくつかの理由があります。

●経験豊富なスタッフ
・取締役社長 儀間匠....バーチャルホームロボット「Gatebox」のハードウェア部門の開発リーダーとして、ハード設計とマネジメントに携わる。ロボットの「カラダ」を作るプロ。
・白田竜二....ロボティクス学科修士課程修了後、ファクトリーオートメーション製造会社にて産業機器、画像認識ソフト開発、IoTデバイスに携わったのち、儀間と共に「Gatebox」の開発に携わる。2010年度知能ロボコン優勝経験あり。ロボットの「アタマ」を作るプロ。
以下、社員も各得意領域を持つ、百戦錬磨のエンジニア集団です。

●豊富な開発実績
ASTINAでは、守備範囲の広さと圧倒的な設計スピードを武器に、20機種を超える受託開発を請け負ってきました。大手家電メーカーでも困難な「ゼロイチ開発」に日々直面し、知恵を出し合って乗り越えることで、多くのノウハウを蓄積してきました。
<開発実績一覧>
https://www.astina.co/

●時代の波、絶好のタイミング
昨今のクラウドサービス普及により、高度なAI画像認識が安価に利用可能になりました。またCPU,GPUが高速化し各種センサーは日進月歩の高度化を遂げています。
こうした環境要因も、我々がINDONEを完成させることを後押ししてくれています。

●弊社に少しでも興味を持ってくれた、優秀なエンジニアの参加
少しでも気にかけてくださったあなたのジョインにより、私たちの未来予想図は、より確かなものになります。それは実務系ロボットで描く明るい未来です。
少しでも気になったら、ぜひ話を聞きにいらしてみませんか?

こんなことやります

今、弊社は空前絶後の成長を遂げています!自社製品INDONEの開発強化・受託開発事業拡大に伴い、この「急成長カーブを一緒に描いていける」ソフトウェアエンジニアを急募します!!

【業務内容】
・ロボット制御
・画像処理
・Webアプリの開発
・サーバーサイド設計・開発
・Bluetooth, Wi-Fi通信
・機械学習

【歓迎スキル・経験】
・C、C++、C#、Python
・サーバーインフラ周りの知識
AWSの知識
・Kotlin、Java、JavaScript、Swift
・Linuxの知識
・BLE/Wi-Fiなどの無線モジュール使用経験
・Raspberry Pi使用経験
・画像処理の知識(OpenCVなど)
・機械学習の知識(TensorFlow、Chainerなど)
・ものづくりが好きなこと

会社の注目の投稿

【展示会】10/15~10/18 CEATEC2019に出展します。
【仕事環境】ASTINAオフィスをご紹介します。
エントリー状況は公開されません
8人が応援しています
会社情報
株式会社ASTINA
  • 2017/03 に設立
  • 10人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区外神田2丁目13-4 千代田ビル3F
  • IoT機器開発の最前線!C++/C#/Pythonエンジニア募集
    株式会社ASTINA