Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新しいナレッジシェアのあり方をつくるセールス募集

ストックマーク株式会社

ストックマーク株式会社のメンバー

全員みる(3)
  • AIベンチャーのストックマークという会社で人事をしています。

  • 代表取締役CEO
    東京大学文学部宗教学科卒業(2011年)
    伊藤忠商事(2011年〜15年) 初期は統合リスクマネジメント部にて全社経営戦略策定業務、その後食料カンパニーにおいて投資先の経営管理・新規M&A推進業務に従事。
    3、4年時には自身で創設した東京大学・北京大学・ソウル大学の学生交流ネットワークにて300名規模のフォーラムを主催。 4、5年時は東アジアの富裕層向けのインバウンドサービスを提供するベンチャーをスタート、都内市区町村と共同事業等一定の成果を残す。
    さらにコンサルティング会社にて、IT産業のコンサルティング業務に従事し、業界知見を身につける。

  • チーフアルケミスト
    東京工業大学大学院物理情報システム修士(2009年)
    日本IBMクラウドエバンジェリスト(2009年〜2017年)流通や金融などのお客様向けの基幹系システムの設計・構築を担当する部署に所属し、主に設計のチームリーダーとして活躍。
    さらに、クラウドエバンジェリストとして、スタートアップ支援に従事。クラウドの講演や勉強会を定期的に開催し、大企業や自治体とスタートアップの共創社会を推進。
    IBMの技術記事であるdeveloperWorksの日本語版編集長として、クラウドに留まらない最新テクノロジーの動向をデベロッパーに届ける。

なにをやっているのか

  • Anews、Asales、Astrategyと3つのSaaSを提供
  • Astrategyイメージ

第四次産業革命とも言われるテクノロジーの時代。それぞれに個性を持った組織が、進化の先にある光を求めて、変化への挑戦を続けています。私たちStockmarkは、そんな時代を生き抜くすべての組織の幹や枝葉が未だ見ぬ進化を遂げるために、自然言語処理に特化したAl技術を導入したプロダクトを提供します。
企業が抱える課題のーつに「意思決定」があります。第四次産業革命における「意思決定」には、より高度な質と速度が求められます。事業が拡大すれば、なおさらその傾向は強くなります。Stockmarkは、それぞれに蓄積されていた、過去から未来にわたるテキストデータを発掘し、磨き上げ、「正しい判断基準」として結晶化することで、進化の過程にある企業をサポートします。

Stockmarkは、最先端の自然言語処理技術を用いた3つのSaaSを提供しています。
「Anews」ニュース及びナレッジ共有プラットフォーム。
毎日世界30,000メディアのwebニュースをAIで自動収集、記事の文脈を自然言語処理で解析し、チームや組織に重要なビジネスニュースを配信します。コメント機能付きでチームにシェアすることができ、組織の知識創造に効果的です。

「Astrategy」大量のテキストデータから経営の戦略的意思決定を強力にサポート。
会社施策、経営施作、競合他社の登録や入手したいニュースやメディアの登録をすると、高度なテキスト解析技術により、経営施作のニーズに合わせてインサイトを抽出、マクロ環境分析や業界分析を行うサービスです。

「Asales」社内外のテキストデータや営業日報・商談メモを解析し営業戦略を支援するサービス。
営業活動報告書(日報や商談メモ)、議事録、企画書といった顧客接点データや、ニュース、業界レポートなどのオープンデータを含む幅広い定性テキストデータを解析し、受失注分析や過去の類似商談や重要フレーズのレコメンドなどを行います。ナレッジを活用しながら営業組織の提案力の強化、スキルの標準化、営業現場の見える化を実現するとともに、戦略的な意思決定と営業プロセスの変革をサポートいたします。

現在、経済産業省様、帝人様、コンチネンタル・ジャパン様、セブン銀行様、ミクシィ様、リクルートホールディングス様、リクルートキャリア様、三菱商事様、博報堂様、JTB様、サントリー様、WOWOW様等、1500社以上にご導入いただいております。

なぜやるのか

  • 情報量は爆発的に増え、ヒトのキャパシティを超えています
  • HRアワード2017にて優秀賞受賞!

ミッション:進化のとなりに。 / - Co-Evolution
ストックマークが考える進化とは、ヒトや組織の価値観の変化と、テクノロジーによるプロセスや行動の変化が組み合わさリ、組織やチームの文化などのDNAが非線形に変化することで、顧客価値を向上させ持続可能な組織へと進化を遂げることだと考えています。私達は、この世界のあらゆるビジネスの進化においてテクノロジーで手助けをし、常にその進化の隣にいる存在でありたいと考えています。
バリュー:その進化は、本質の追求か? / Essential Evolution
ストックマークは目先の利益に囚われず、最終的に顧客すら気づいていない潜在的なニーズを追求し、顧客が想像すらできない成功に導くことが最高の顧客目線と考えています。顧客に対しても目先の表面的な優しさよりも、厳しくとも本質的な追求を飽くことなく挑戦し続けるパートナーでありたいと考えています。
バリュー:その進化は、圧倒的か? / Quantum Evolution
ストックマークは小さくまとまらず、常に圧倒的スケールの大きいビッグ・ピクチャーやビジョンを描くことで自身や顧客、社会、あらゆるステーク・ホルダーに対して大きな責任を負います。しかし、目指す世界が大きければ大きいほど、その先に圧倒的な成功があることを私達は知っています。あらゆる関係において圧倒的成功を分かち合い、それを糧に成長し続ける組織でありたいと考えています。
バリュー:その進化は、本気の挑戦か? / Challenging Evolution
ストックマークは常にプロフェッショナルとして行動することが求められます。本気で課題にぶつかり合うからこそ、信頼関係が生まれるもの。一人ひとりが成果を上げることに集中し、互いに共感しあい生まれるチームワークにより、個人の成果と組織の成果を最大限に発揮することが可能と考えています。

どうやっているのか

★NLP
データマイニング:LSTM手法などを活用。社内外に眠る非構造的 (Free Format) 文章データを構造化します。
ユーザー嗜好抽出:word2vecに代表される各種分散表現+Spherial Clustring等を活用、ビジネスニーズを正確に抽出します。
高速・対規模分散処理:インメモリ技術・半ロスレス圧縮等駆使により最先端のディープラーニング処理を高速に行います。
高精度予測・提案:RNN、CNN等の手法により膨大なデータを精査、高精度なレコメンド・インサイトを抽出します。

★AI SaaS
B2B向けにAIが個別カスタマイズされたSaaSの成功事例はまだありません。私達はSIでの多くの開発経験と、AIとビジネスの豊富な知見により、業界のリファレンスとなる類を見ないアーキテクチャを日々デザインし、開発・運用しています。

★Design
非直感的な自然言語をいかに直感的に表現するか、またAIがビジネスにおけるチームメイトとして機能するには、優れたUI/UXのデザインが不可欠です。ストックマークは大学機関と共同した最先端の研究を取り込み、人とAIの新しい関係性を日々研究しています。

★AIアジャイル経営
外的変化に俊敏に動けるようになるには外の変化を素早く察知する能力と、組織として反応する共感力が必要。ストックマークのプロダクトはこれら人力だけではなし得ない能力を拡張し、意思決定を自律させこれまでにないスピード感を持ったビジネスプロセスや組織文化を醸成します。

こんなことやります

・スタートアップや中小企業に対するナレッジシェアサービス「Anews」の提案営業
・セミナーやイベント等の企画・運営及び営業活動、顧客管理
・問い合わせ顧客への営業
・顧客DBの分析および管理からの新規営業

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 セールス
採用形態 新卒採用 / 中途採用
会社情報
創業者 林 達
設立年月 2016年11月
社員数 30人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / メディア・出版

応援している人(3)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(3)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都港区南青山一丁目12番3号 LIFORK MINAMI AOYAMA S209