1
/
5
中途採用
Webエンジニア
1
エントリー
on 2015/10/21 148 views

大募集!!現状のWEB制作業界に不満があるマークアップエンジニア

ドーン株式会社

ドーン株式会社のメンバー もっと見る

  • 代表取締役。株式会社リクルートに勤務後、ドーン株式会社を設立。
    仕事に本気になれる人、仕事を楽しめる人、仕事をやりきれる人。そんな人と一緒に仕事がしたいと思っています。

  • 取締役。株式会社リクルートに勤務後、ドーン株式会社を設立。
    当社とお付き合いいただいた企業様、ご依頼頂いた担当者様の「ビジネスを大きくすること」「利益を増やすこと」に貢献できる事業をしたいと考え日々仕事をしています。

  • お客様の役に立つ存在であること。
    圧倒的な成長をすること。
    この2つを意識し、プランナーとして活動しています。
    より多くの優秀な仲間と切磋琢磨していきたいと考えています。

  • 「進行管理」というポジションで、案件の進行を担当しています。プランナーとエンジニア、お客様とプランナーの間の確認事項をスムーズに行えるようにするのがミッションです。

なにをやっているのか

  • 自社サイト『CODING BEAR』からお問い合わせもたくさんいただいています

自社サービス『CODING BEAR』を通し、制作会社様やデザイン会社様等のパートナーとして、フロントエンドのマークアップを専業としています。

なぜやるのか

  • 案件の振り返りを行い、より良い仕事を目指します

インターネットが社会に浸透して、Webサイトを見ない日はないといっても過言ではありません。日々新たなWebサイトがネット上に公開と更新を繰り返しています。

 しかし、それと同時にWebサイト製作の現場は疲弊しています。案件は舞い込んでくるが捌ききれず、どうにかこうにか「マンパワー」で仕事をまわす毎日…。ソースコードは同業者には見せられないレベル…。
この現状を、私たちは変えたいのです。

マンパワーに頼るのではなく、誰もが質の高い仕事をできる仕組みをつくる。「安心」と「感動」を、Web業界ではないお客様にも届けられるような業界をつくる。
近い将来、コーディング業界からWeb業界全体を、人が集まり活発で明るい業界にするために、私たちは活動しています。

どうやっているのか

私たちは、チームで成果を出す事を主眼としています。
個人の能力が高い事はもちろん望ましい事ですが、それに頼ることは業界の現状を変える手段とはなり得ません。
チームとして結果を出す仕組みとは何か。より良いコーディングのあり方とは何か。これらを考え続け、実行しています。

こんなことやります

そろそろ次のステップへ!!!

マークアップエンジニアとして働いているが、現在の会社では次のステップがない。コーディングはあくまでサイト制作の一部で昇進はないし、ましてやマネージャー職なんてない・・・

3年、4年とキャリアを積み重ねてきて、この先どうしようか?と悩んでいる方、ぜひ一度話を聞きにきてください!

『サイト制作会社』ではなく、『コーディング専業』のDAWNでは、これから続々と増えていく後輩を指導しながら自らもマークアップができるポジションがあります。

ただ技術のスキルを上げるだけでなく、人の育成や組織作りといったマネージメントスキルも上げていき、ビジネスマンとしての成長もしていきたいと考えている方、あなたのキャリアプランを教えてください。

会社の注目のストーリー

情熱を胸に抱き、挑戦する。自分たちの手で、道をつくる。 それが、『仕事』だと思います。
どんな仕事の仕方をしているかは、その人の生き様だと思っています
エントリー状況は公開されません
7人が応援しています
会社情報
ドーン株式会社
  • 2008/05 に設立
  • 17人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
  • 東京都港区赤坂2-19-8 赤坂2丁目アネックス4階
  • 大募集!!現状のWEB制作業界に不満があるマークアップエンジニア
    ドーン株式会社