Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

学校向けオンライン英会話供給拠点!フィリピン支社で経営に関わりたい人募集

ウェブリオ株式会社

ウェブリオ株式会社のメンバー

全員みる(1)
  • 2019年に立教大学観光学部卒業。在学中はオランダでジェンダー学を一年間学びました。卒業後ウェブリオ株式会社に入社し、経営企画部人事グループに配属になりました。ウェブリオの魅力を伝えられたらうれしいです!

なにをやっているのか

「インターネットを通じて、人の選択肢を広げる」
”さまざまな挑戦や、個性にあった活躍の機会に出会うための人生の選択肢を多くの人に提供したい”
そうした想いから、わたしたちは2005年の創業以来、インターネットが持つ革新性と発展性を活かし、
人の選択肢を増やすための、新たなサービスと価値を生み出すことに挑み続けています。

多くの選択肢の創出を通じて無限に広がる人と社会の発展に貢献すること、それが私たちの使命(ミッション)です。

なぜやるのか

  • C4f9cd49 1513 4888 9146 e803faece337?1560477812 人の選択肢を増やすための、新たなサービスと価値を生み出すことに挑み続けています。
  • 18c3ccbf fd9f 4680 bb67 ba8964e6324e?1560477812 ウェブリオ学校向けオンライン英会話を使った授業の様子。

<「人の選択肢を広げる」ために。>
私たちがオンライン英会話を提供する理由は、
2020年の入試改革にスピーキング能力が求められるから、その対策を打つためだけではありません。
英語でいい点数を取ることや、いい大学に入ることは通過点であり、目標ではありません。
生徒が身につけた英語を使って世界中の人々とコミュニケーションを取ることができ、様々な価値観に触れ、一人ひとりが待つ無限の可能性を広げたい。
そんな思いで私たちはオンライン英会話を全国の中学・高校に提供しています。

どうやっているのか

<学校向けにオンライン英会話を提供>
Weblioといえば、ネットで英単語を検索した時に出てくるオレンジの辞書を想像する方がほとんどではないでしょうか。ウェブリオでは辞書事業のほかにも、学校向けにオンライン英会話を提供し、生まれた場所や家庭環境によらず誰もが英会話に触れる機会を提供しています。

ウェブリオの学校向けオンライン英会話は、2つの部署と1つの海外支社が協力し合って質の高いレッスンを生徒ひとりひとりに届け、未来の可能性や選択肢を広げるサポートをしています。

<学校向けオンライン英会話の仕組み>
営業担当が学校様から受注をいただくと、レッスンの調整等を行うレッスンコーディネーターに引き継ぎます。
引き継ぎの後、レッスンコーディネーターが担当の先生にヒアリングを行いカリキュラムを設定、使用する教材を選びます。
日程と教材が決定したら、講師の手配を行います。レッスンの日にはトラブル対応も行い、丁寧にサポートします。

ウェブリオは、2014年にフィリピンランゲージセンター(以下PLC)を設立しました。
PLCでは、講師の採用とトレーニングを行っています。ウェブリオのオンライン英会話では、フィリピン人講師を採用し、家庭にいる主婦の方や地方に住んでいる方でも自宅からレッスンを提供しています。

ウェブリオのオンライン英会話ではコールセンターでレッスンを提供する講師と在宅講師の講師がいますが、
どの講師でも均一化された質の高いレッスンを実施できるよう、講師のトレーニングも徹底して行っています。

オンライン英会話のフロントラインとして生徒と接する講師の管理は事業全体の中でとても重要な役割です。

こんなことやります

<具体的な業務内容>
PLCの最も重要な役割は、講師の採用と採用した講師のトレーニングです。ウェブリオの学校向けオンライン英会話の受注を毎月獲得し続けているため、講師の採用とトレーニングが急務となっています。
支社長と一緒に講師の採用やトレーニングなどの他、各部署のフィリピン人マネージャーの取りまとめなどの他、副支社長として経営に関わる幅広い業務を行っていただきます。

PLCで働くスタッフはほとんどが現地フィリピンで生まれ育った人で、日本人スタッフは支社長を含め2名のみです。そのため、毎日共に働いている仲間でも価値観の違いから日本では想像できないようなトラブルも発生します。
それでも納得いくまで根気強く説明や会議を繰り返し、「人々の選択肢を広げる」という共通の目標に向かって日々業務に励んでいます。

スタッフと密にコミュニケーションをとることが好きな方、自分で課題を見つけて解決すること、組織を育てていくことが好きな方にはとても魅力的なポジションです。

<必須スキル>
・日常会話以上の英語力
PLCでの業務は基本的にすべて英語です。現地スタッフや在宅講師とも英語で会話をしますので、英語力は必須です。

・海外で働く意欲
フィリピンのマカティというビジネス首都での勤務となります。海外で働いた経験がある方や、海外とのビジネス経験者を求めています。

・環境の変化に強い方
フィリピンは文化的に大きく日本と異なるので、日本の常識が通用しないことばかりです。環境の変化に強く、「当たり前」が通用しない環境を楽しめる方にはぴったりのお仕事です。

<歓迎スキル>
・人事(教育業務)経験
上記のとおり、ウェブリオはオンライン英会話の受注を毎月獲得し続けているため在宅講師の採用とトレーニングが急務となっています。採用や離職防止施策の策定や実施の経験がおありの方を歓迎いたします。

・経営企画経験
今回募集している副支社長候補には、支社長の補佐としてPLC全体の経営や財務、人事など支社の経営に関わる幅広いお仕事を担当していただきますのでバックオフィスの経験がある方を歓迎いたします。

また、3年後にはジョブローテーションで日本に帰国し、他部署で業務にあたっていただきます。

<こんな人と働きたい!>
・日本の常識を押し付けない人
・多様な人に会ってきた人
・フィリピンのいいところを活用していける人
・0から1を作ることができる人

文化の大きく異なる地で、様々な価値観を持った方々と働いていただきます。
共に働く仲間として、日本の常識を押し付けるのではなく、会話を重ねお互いに理解しあうことができる方を募集します。

<PLC支社長にインタビュー!>
https://www.weblio-inc.jp/recruit/interview/plc2/

<前支社長にインタビュー!PLC支社長を経験した社員のその後のキャリアは?>
https://www.weblio-inc.jp/recruit/interview/sales3/

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 フィリピン支社長補佐
採用形態 中途採用
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 勤務地が海外
会社情報
創業者 辻村直也
設立年月 2005年8月
社員数 50人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版 / 教育・研究

応援している人(0)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(0)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目1-1 キャロットタワー14階

Page top icon