Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

学生向け1dayインターン/モブプログラミングでチーム開発の醍醐味を体験!

株式会社タンバリン

株式会社タンバリンのメンバー

全員みる(3)
  • SIerで基幹システムの開発・保守を経験後、現在はtambourine.incでテクニカルディレクター/ソリューションアーキテクトの役割を担う。
    Salesforceが提供しているビジネスアプリケーション向けのクラウド・プラットフォーム「Force.com」の導入・運用から、Heroku環境でのカスタムアプリケーションの開発案件を手がける。
    2014年より、関西のSalesforce開発者を中心としたコミュニティー「Umekita Force」の企画・運営に携わり、開発者同士、会社の枠をこえて情報交換やノウハウ共有ができるように日々活動をしている。

  • 前・TAMのCTO、現在はグループ企業のタンバリン所属。
    新卒で大手SI企業のプログラマを経験後、初期ブログブームの頃にオープンソースのブログツール開発に関わり、Webの世界へ。現在はテクニカルディレクターとして上流工程から、サーバサイド(PHP) フロントエンド(JavaScript)まで、ウェブのシステムに関することは広く担当しています。
    2014年よりTAM CTO就任。チームコミュニケーションにも注力し、2017年に認定スクラムマスター資格取得。その他、アジャイルやエンジニア向けのコミュニティ運営、セミナー講師などで活動中。

  • 電気メーカーの営業として、黎明期のRFIDおよびICタグのハード開発、システム開発に携わりました。

    その後、ICタグベンチャーに移り、ICタグを利用したビジネスモデルの構築や、ICタグを利用した製品開発、サービス開発、システム開発のプロジェクト管理に従事します。

    所属していたICタグベンチャーの研究開発部門が物流会社に譲渡されたことにより物流会社の研究開発子会社となったため、マネジメント兼営業部門の責任者となります。
    親会社に異動し、営業部門の管理職を従事した後、フリーランスとして独立します。

    フリーランスとしては、アパレル企業向けの基幹、販売管理、生産管理のシステム導入のプロジェ...

なにをやっているのか

  • Dfb616bc 3903 4efb bb02 4ec5e7ed7dd1?1562718798 社員の紹介によるリファラル採用も多く、アットホームな雰囲気
  • 20abcb32 3b07 40d3 ae29 10e7b9908acd?1562718799 2019年4月に改装したばかりのオフィス

―「つくる」にこだわる、「できる」を増やす―

株式会社タンバリンは、SalesforceのHerokuプラットフォーム上で、最良のプロダクトやサービスを妥協なく「つくる」ことで、クライアントのデジタルシフトに貢献する会社です。

Salesforce社の認定コンサルティングパートナーとして、Salesforceを導入されているクライアントのデジタルを活用したビジネスの次の一手を案件化前の段階から手掛けています。
新規案件は年間10件ほどですが、一度お取引が始まったクライアントとの関係性が深いことが特徴で、ゼロからの企画から開発、運用、その後のフォローまで一気通貫で長くお付き合いさせて頂いています。

【特徴/強み】
■老舗デジタルエージェンシー「TAM」から独立したスタートアップ企業。
プロデュースチーム、東京開発チーム、大阪開発チームの3つに分かれており、プロジェクト毎にそれぞれのチームから選抜されたメンバーが結集しています。

◇プロデュースチーム
クライアントのデジタルシフトへ寄り添い、伴走するチーム。
課題とゴールを設定し、実現に向けたプロジェクト化、計画、設計、デザイン提案、開発、運用後のフォローまで一気通貫で行います。

◇東京 / 大阪開発チーム
Herokuプラットフォームで、スピーディー且つスマートなシステムインテグレーションをするチーム。
具体的にはWeb、モバイルサービスやECサイトなど中心にIoTやAIを搭載したサービスを開発します。

なぜやるのか

  • 076e9ad9 9119 4a5d b557 b12a80016bc7?1562718798
  • 122f8091 5aef 49f3 a3d9 ad32b7dc5cba?1562718799

【時代はデジタルシフト戦略】
IoTやAIといったデジタル技術の本格的な活用によって多くの情報が統合可能になり、これからの企業戦略とマーケティングにおいてデジタルシフトは必須項目となっています。これまではデジタルを“マーケティング”にどう活用するか、という観点でデジタルシフトは進められてきましたが、最近では“ビジネス”にどう活用するか、とう本質的なテーマを模索している企業が増えています。

【クラウドサービスの活用によってもたらされるもの】
こうした背景から、Salesforceなどのシステムを法人間で活用している企業が消費者との接点としてWebサービスを運用したいという需要が急増しています。私たちはクライアントの「こうなりたい」をゴールとして設定し、そこへできるだけ早く到達することがミッションとしながら日々開発を進めています。

【受賞歴】
・第4回Webグランプリ「企業グランプリ部門」企業 BtoC サイト賞 優秀賞
 株式会社資生堂様『日本の美しいものづくり』http://www.shiseidogroup.jp/artsandcrafts/

【主なクライアント】
資生堂、日本経済新聞社、OCS(ANAグループ)、GAP JAPAN、セールスフォース・ドットコム、ライカマイクロシステムズ、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)、リゾートトラスト、ゴルフダイジェスト・オンライン、パソナテックなど(順不同敬称略)

どうやっているのか

  • 7fbbf0db c2b5 45d6 b713 34f5ecefee38?1562718798
  • 12f40fb2 e63c 4efc 9509 e39194a57500?1562718799

【働く環境について】
▼私たちが一番大切にしていること「Let’s PARTY!最高のチームになろう。」
https://note.mu/8120001123887/n/n26dc3a117942

▼リクルートサイト、Facebook、Instagram、Twitterなどタンバリンの情報発信まとめ
https://linktr.ee/tambourine_inc

【小さな組織だからこそ社員1人ひとりのコミットメントが高く働けます】
現在、社員数40名程の規模で、社内には「プロデュースチーム」「東京開発チーム」「大阪開発チーム」が編成されています。各チームそれぞれの専門知識とスキルを発揮して有機的にプロジェクトに関わり、強い当事者意識でクライアントの成功に貢献できるやりがいのある環境です。

【客先常駐はなし!担当するプロジェクトについて】
新規プロジェクトは深く大規模なものばかり。そのため長期間を有すプロジェクトアサインについては、メンバー1人ひとりの“やりたいこと”“勉強したいこと”“興味のあること”を最重視して、選抜指名制により決定しています。事前に希望を確認するので、やらされ感のある仕事をすることは決してありません。プロジェクト単位で多様な経験を積み、次に活かせるのはクライアントワークならでは。
新しいことにこだわるタンバリンだからこそ、最先端の技術やツールを活用して、面白く本質的にいいサービスをつくりあげることが可能です。

【社内外でオープンな勉強会を主催】
大阪・東京オフィスに併設されたコワーキングスペースにて、定期的に勉強会やミートアップなどを開催しています。Salesforceの資格取得支援制度もあり、新しい技術を勉強したい方の後押しをしています。

■tambourine inc.イベント https://tambourine.connpass.com/
■関西フロントエンドUG http://kfug.connpass.com/
■Umekita Force https://www.facebook.com/umekitaforce/

こんなことやります

今年の1dayインターンでは「モブプログラミング」を開催します。みんなでわいわい意見を出し合いながらプログラムを完成させるチーム開発の楽しさを、この機会にぜひ体験してみませんか?

【モブプログラミングとは】
複数人で1台のPC・ディスプレイを共有しコードを書いていく開発手法です。アメリカの Hunter Industries社が 2012年頃に始めたといわれています。 モブプログラミングは、ひとつの課題にチームで取り組むことで
・暗黙知を減らし、属人化を排除する
・品質を高める
・クロス・ファンクショナルなチームを作る
といった効果が期待でき、業界的にも注目されている開発手法です。

【このインターンで学べること・魅力】
・現場の最前線で活躍する当社エンジニアや一緒に開発するメンバーと知識や経験を共有できる。
・レベルに関わらず全員が同じ課題に触れるので、他者の解決方法を知ることで自分に抜けている視点に気づき、成長のヒントを得ることができる。
・フラットに意見を言い合う環境下でコードを書いていくので、自分の最大知を引き出しながらチームで協働する経験を得ることができる。

【タイムテーブル】
14:30〜 開場
15:00〜 モブプログラミングについての説明
15:20〜 モブプログラミング実践 (前半)
16:20〜 ふりかえり
16:40〜 モブプログラミング実践 (後半)
17:40〜 ふりかえり・成果発表・お知らせ
18:00〜 懇親会
19:00 終了予定
※時間は目安となります

▼実践では、1チーム4〜5人に分かれて、1台のPC・ディスプレイを共有し、全員でコードを書いていただきます。(お題は当日発表します)

【参加対象】
・情報系学科の大学生、専門学校生で、IT業界やものづくりに興味のある方
・Web・モバイルアプリ制作の分野でインターンシップ先を探している方
・定員は先着15名程度を予定しています
※ 社会人の方は対象外となります。

【詳細】
■日 時:2019年9月10日(火)15:00-19:00
■場 所:タンバリン東京オフィス/東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル8F 総合受付(JR中央・総武線「御茶ノ水」駅より徒歩5分)
■持ち物:お持ちの方はMacまたはWindowsのノートPC

最先端のエンジニアの働き方を経験して、実践的な言語の知識やドメイン知識を身に付けてください。
皆さんからのエントリーお待ちしています!

【注意事項】
・当日は学生証を提示していただく場合がございます
・当日のイベント内容やタイムテーブルは予告なく変更となる可能性がございます
・イベントレポート作成のため、写真や動画を撮らせていただくことがございますのであらかじめご了承ください
・最小催行人数に達しないなどで、やむを得ず中止させていただく場合がございます
・予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 1dayインターン/エンジニア
採用形態 インターン・学生バイト
募集の特徴 留学生さん歓迎 / 友達と一緒に訪問OK / 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 中尾達也
設立年月 2015年9月
社員数 36人のメンバー
関連業界 コンサルティング・調査 / 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ)

応援している人(10)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(10)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル8F(総合受付)

Page top icon