Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

香港/台湾でデジタルマーケティング・ストラテジックプランナー

AnyMind Group

AnyMind Groupのメンバー

全員みる(13)
  • 1987年香川県生まれ、日本大学商学部卒。
    前職のMicroAdではAPAC Managing DirectorおよびSoutheast Asia CEOを務め、各国拠点の設立および業務拡大を指揮。2016年4月にAnyMind Groupの前身にあたるAdAsia™ Holdingsを創業し、マーケティングテクノロジーを主軸としたビジネスを開始。創業以来アジアで拡大を続け、これまでに10カ国12拠点を立ち上げた。2018年は5カ国での新設を目指す。2018年1月11日、グループ名をAnyMind Groupへと改めたほか、TalentMindを発表してHRTech領域への参入を果たした。

  • Born in Chiba. After graduating from Keio University Faculty of Policy Management in 2007, he worked in business development and web marketing for several companies. From 2009 he managed the startup of the smart phone ad network and took part in the planning at Nobot Inc. He has been involved in ...

  • 齋藤 陸
    1986年長野県生まれ、2009年青山学院大学法学部卒業。
    これまでSEM、動画・バナー広告、インフルエンサーマーケティングを中心に、デジタルマーケティング全般に関わってきました。
    現在AnyMind Groupタイオフィスにて、Directorとしてタイ国内でのマネジメントをしています。

  • 1991年にアメリカニューヨークで生まれメルボルンで育ち、中高は頌栄女子学院に、大学は早稲田大学国際教養学部を卒業しました。(University of California Irvineへ交換留学)
    卒業後はインド人のエンジニア採用と国内外の新卒採用を1年半、Framgiaのベトナムオフィスで採用をメインに人事部の立ち上げを経験。
    2017年1月にAdAsia Holdings (AnyMind Group)のバンコクオフィスに入社し、現在はRegional Deputy Head, HRとして採用をメインにHRチームを見ています。

なにをやっているのか

  • AnyMind Groupの構成
  • 本田圭佑 公式YouTubeチャンネル「Keisuke Honda」

ーーーーアジアからテクノロジーの力でビジネスの仕組みやヒトを変える
AnyMind Group (AdAsia, CastingAsia, TalentMind)はデジタルマーケティング企業として2016年4月に日本人のファウンダーがシンガポールで創業しました。
その後、インフルエンサーマーケティング事業、クリエイターMCN事業、メディアコンサル事業、HRテック事業を展開。
現在は"Growth for everyone"を理念に掲げ、IT企業としてアジア11ヶ国13都市に進出を果たし、これまでにLINE・未来創生ファンド・JAFCO Asiaなどから総額約40億円を資金調達しました。

<各事業>
◆ インフルエンサーマーケティング事業(CastingAsia)
◆ クリエイターマネジメント事業(CastingAsia Creators Network)
◆ デジタルマーケティング事業(AdAsia)
◆ メディアコンサルティング事業(FourM)
◆ HRテック事業(TalentMind)

また、プロサッカー選手の本田圭佑氏と“YouTubeをはじめとしたSNS(Facebook, Instagram)上での活動におけるサポート”に関する契約を締結し、2019年7月11日付で公式
YouTubeチャンネル”Keisuke Honda”を開設致しました。

【プレスリリース】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000018392.html

なぜやるのか

  • CastingAsia Product
  • 本田圭佑氏のYouTubeをはじめとしたSNS上での活動におけるサポートをしています

ーーーー世界中の人・組織・産業の成長と発展にインパクトを与え続ける存在でありたい

AnyMind Groupは、創業時よりグローバル展開に力を入れてきた事もあり、世界各国で多様な文化・バックグラウンドを持ったプロフェッショナルな人材が活躍しています。
世界中のどの国でも通用するテクノロジー・ビジネスを立ち上げ、我々のビジネスを通じて世界中の人・組織・産業の成長と発展にインパクトを与え続ける存在であるべく、今後もグローバルの新しい国・領域への展開を積極的に進めていきます。

ーーーーAnyone can be a creator and go global

グローバルを本気で狙う日本のクリエイターをサポートしたい
CastingAsiaは、アジアでNo.1のクリエイターネットワークを創りに行きます。
NBAやメジャーリーグなど、トップアスリートはみんな海外を目指します。
これからの時代、トップクリエイターはトップアスリートと同じように、もっと世界に出ていく時代になると思っています。でも、今そこを本当にサポートできる企業は日本にはほぼありません。
我々は日本から世界を本気で狙う、クリエイターをサポートできる企業になっていきたいと思っています。そんな思いを込めて、CastingAsiaのスローガンを ”Anyone can be a creator and go global” としています。

どうやっているのか

  • All-hands Meeting アフターパーティーでの様子
  • 3つのバリュー:Speed, Be Adaptable, Commitment

◆ インフルエンサーマーケティング事業(CastingAsia)
CastingAsiaはブランドや広告代理店向けにインフルエンサーマーケティングのワンストップソリューションをアジア各国で提供しています。
17ヵ国以上で使われている自社のマッチングテクノロジーや、4万人規模の自社ネットワークを活用したインフルエンサーの選定、企画立案、コンテンツ作成、インフルエンサーとのコミュニケーション、パフォーマンス分析などを行っています。

◆ クリエイターマネジメント事業(CastingAsia Creators Network)
CastingAsiaのMCN(Multi-Channel-Network)事業では弊社のCastingAsia Creators Networkに所属しているクリエイターのマネジメント、クリエイターの海外進出のサポート、コンテンツの企画制作、新たな視聴者の開拓、動画の視聴数やエンゲージメントの分析を行なっています。
CastingAsiaはYoutube認定資格を取得しており、アジア全域で様々なクリエイターが所属しています。

また、プロサッカー選手の本田圭佑氏へ、YouTubeをはじめとしたSNS(Facebook, Instagram)上での活動におけるサポートを行なっています。

<本田圭佑 公式チャンネル「Keisuke Honda」>
https://www.youtube.com/keisukehonda

◆ デジタルマーケティング事業(AdAsia)
AdAsiaは広告主のニーズに合わせ、アジア全域で包括的なマーケティングソリューションの提供を行っています。クロスボーダー案件に強みを持ち、現地企業に対してはもちろん、日系クライアント向けに、複数の国でのマーケティング施策の立案、運用、分析を行なっています。
具体的には、ディスプレイ広告、SNS広告、SEO/SEM、空港や駅でのDOOH(Digital Out of Home)、コンテンツマーケティング、インフルエンサーマーケティング、オフラインマーケティングの提供を行っています。

◆ メディアコンサルティング事業(FourM)
FourMはオンラインパブリッシャーの価値向上、収益化を支援するソリューションやプロダクトの提供を行っています。具体的にはWEBメディアにおける効果的な収益手法の分析を行った上で提案を行い、クライアントと共に実行まで行います。
また、Googleをはじめとした最先端技術にいち早くキャッチアップしながら、収益化のコンサルティングも行っています。FourMはGCPPと呼ばれる、Googleが公式認定しているパブリッシャー向け認定パートナーです。

◆ HRテック事業(TalentMind)
TalentMindは人事向けソフトウェアプロダクトの提供とリクルーティングコンサルティングの提供を行っています。

【全事業部については会社ページをご覧ください】
https://www.wantedly.com/companies/adasiaholdings/about

こんなことやります

台湾・香港オフィスにて、各種デジタル広告運用管理など全体のアカウントマネジメント、そしてクライアントの課題解決に必要なストラテジの策定~共有~実行までの推進を、セールスと連携したチームのコアメンバーとして担うポジションです。

現地クライアントとのコミュニケーションを取りながら信頼関係を構築し、課題解決へと導けるやりがいがあります。

<具体的な業務内容>
■新規顧客向けのセールス同行(ご経験による/主なクライアントはオンラインで商品を販売する日系ブランド企業)
■新規・既存顧客へのデジタルマーケティング施策の提案活動
■新規・既存顧客向けのキャンペーン立案、提案(複数の国を横断するリージョナルキャンペーンを含む)
■香港・台湾ほか、各国の運用チームと協力して行なうキャンペーンの配信設定やレポーティング作成
■キャンペーンの効果測定および改善提案のPDCA運用

※レポートラインは、香港オフィス勤務の日本人シニアリージョナルマネージャーです。香港オフィスには、2018年8月に買収したパブリッシャーデスク事業を行う系列会社を含め、約30名ほどのメンバーがいます(うち日本人スタッフは2名/2019年7月時点)。

◎このポジションの魅力
レポートラインは日本人のため日本語で業務を進めることが可能ですが、あらゆる国籍の社員が在籍している当社では、現地のセールス・オペレーション・プランニングといった各チームのメンバーと連携して業務を進めるため、英語のコミュニケーションが発生します。ビジネス英語のスキルアップを目指す方にピッタリの環境です。

【必須(MUST)】
■デジタルマーケティング企業での就業経験(3年以上)
■広告営業経験(もしくはコンサルティング経験)
■デジタル広告運用経験(SEM/SEO歓迎。Facebook等各種SNS、DSP等の媒体運用も可)
■日常会話レベルの英語力(現段階の英語力は必要最低限の日常会話力レベルでも、学習意欲があれば可)
■ネイティブレベルの日本語力

【歓迎(WANT)】
■海外での就業経験
■ネイティブレベルの広東語力
■ビジネスレベルの英語力
■海外からの訪日インバウンドに関連業務や越境EC業務の経験
■海外での就業経験

これまで培われたデジタルマーケティングのスキルを、海外での実務でさらにスキルアップしたい方におすすめです。
気になった方は、ぜひエントリーください!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 アカウントマネジャー
採用形態 中途採用
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 海外に出張あり / 勤務地が海外 / Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 十河 宏輔
設立年月 2016年4月
社員数 530人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版 / 広告・販売促進

応援している人(1)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(1)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワー29F