Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
インターン・学生バイト
ファンドレイザー
on 2019/08/16 71 views

国内最大級のNPO向けサービスで、NPOの資金集めを支援するインターン募集

株式会社STYZ

株式会社STYZのメンバー もっと見る

  • 1988年三重県生まれ。早稲田大学建築学科を卒業後、デジタルマーケティング企業に就職。企業向けへのマーケティング支援やビジネス開発支援から、事業責任者として複数の自社サービスの運営をしてました。2016年3月株式会社STYZを設立。

  • 21歳から5年間米国に渡り大学にて情報システム学と国際ビジネス学を終了。在学中にソーシャル・ビジネス革命という社会起業についての本に出会い、社会起業家を志すようになる。大学卒業後、楽天株式会社、エン・ジャパン社長室を経て、代表田中とSTYZを創業。現在は国内外のソーシャルイノベーション、社会的インパクトについての事例を学びながらソーシャルベンチャーとしてITを駆使したサービス開発に注力。

  • 1997年生まれ。
    創価大学法学部45期生
    NPO法人e-Education フィリピンミンダナオプロジェクトマネジャー
    トビタテ!留学JAPAN
    トビタテ!留学JAPANのコミュニティ「とまりぎ」の全国統括を担当
    Makers Universityにて国際協力関係のプロジェクト立ち上げ
    株式会社Whiteshipにてカメラマンアシスタントおよび事業開発担当
    株式会社STYZにて新規事業担当としてインターン従事

  • 不便なものをこの世から消し去った時の、安らいだきもちが好きです。

    フロントエンドからサーバーサイドまで、器用貧乏にこなします。
    技術そのものよりも、技術によって問題を解決するということが好きです。
    特定の分野のスペシャリストというよりかは、器用貧乏な何でも屋、といった感じだと思います。

    ---

    最終的には、ひとりだけでも素早くサービスの立ち上げが出来る、経営者寄りのエンジニアを目指しています。
    サービスが当たり、専門性の高い人をたくさん雇えるようになれば不要になる類の人材でしょうが、それもまた良し、ですね。

    ---
    ●トクイ
     Vue.js / Nuxt.js
     Python3 ...

なにをやっているのか

  • Syncable
  • Unveil

STYZのミッションは、『民間から多種多様な社会保障を行き渡らせる』こと。

社会にオルタナティブなお金を生み出す「Syncable(シンカブル)」や、ジャーナリストへの直接投資で報道を変える「Unveil(アンヴェール)」等のサービスを運営しています。

Syncable(https://syncable.biz)は、2016年12月にNPOを対象に寄付を集められるサービスとしてリリースしました。現在では、約400のNPOが利用する国内有数の寄付プラットフォームとして成長してきました。これまでになかった寄付の方法を開発することで、オルタナティブなお金が生まれる仕組みづくりに注力しています。

Unveil(https://unveil.world/jp)は、2019年2月に個人がジャーナリストの活動にスポンサーできるサービスとしてβ版リリースしました。広告モデルのビジネスを行う多くのメディアに対し、Unveiでは個人のスポンサーから得たお金で取材費用を賄うことで、利害関係やPV等を気にすることのない報道を生み出していくことができます。

お金や情報を発掘し、適切なところへ届ける。そうすることで、新たな社会保障が生まれてくると信じています。

なぜやるのか

  • 月1回会社でピザパーティをやってます
  • 合宿中の議論の風景

世の中には生まれ育ちや置かれた環境により、困難な境遇にある人が多くいます。家庭環境により教育が受けられない、障がいにより働く場所がない、心の問題により社会に馴染めない、子どもを預ける場所がなくて働けない、経済的環境によりやりたいことを続けられない、さらに世界に目を向けると数え切ることができません。

これらの多種多様な問題は、多数決をベースに行う政治や資本主義の仕組みによるところも大きいと思っています。多数決は効率的に多くの人に便益をもたらす便利な仕組みですが、同時に不都合も発生していることを忘れてはいけません。

STYZは『あらゆる境遇を打破できる社会』をビジョンと掲げ、現行の仕組みにより生じる多くの小さな不都合を、様々な事業を通して解消していきます。

どうやっているのか

  • 6月に引っ越した六本木オフィスの風景
  • 中国から来てくれたインターンを交えて花火に

STYZでは『Take Leadership』の価値観を大事にしています。現在展開している事業領域はニッチな市場のため、市場におけるお金や人を始め、多くの資本が不足しています。そのため、私たち自身が資本を手にし、継続的に市場に投下していく、リーダーシップを取ってダイナミックに市場を動かしていくという覚悟を持って事業に取り組んでいます。

また個人においても、機会を待つのではなく、自らが創り出すことを重視しています。一人ひとりが行動と思考のサイクルの中で訪れる出来事を機会として捉え、掴みに行くことで結果が生まれる。その繰り返しが組織を強くすると信じています。

こんなことやります

2016年12月末にファンドレイジングプラットフォームとしてリリース後、400団体以上のNPOが利用する国内有数のサービスへと成長してきました。

自社サービス「Syncable」に登録されている非営利・公益団体のファンドレイジング施策の伴走支援をしていただきます。現在Syncableでは団体のファンドレイジング施策に対して2通りの伴走支援を提供しております:

① マンスリーファンディング
団体が1ヶ月-2ヶ月間の間に、集中的に継続寄付者を集めるための施策の伴走支援になります。
この施策を通して、団体の継続的な資金調達の枠組みを作り、伴走支援を終えた後も団体が自走できるようにサポートします。

②P2Pキャンペーン
団体メンバーの誕生日にプレゼントとして寄付を募る「バースデードネーション」や団体のチャレンジを通して行われるキャンペーンなどのファンドレイジングへの伴走支援になります。
この施策を通して、団体が年間何度もファンドレイジングの成功体験を重ねることで、団体のファンドレイジングスキルやノウハウなどの基盤を作ります。

社会のために活躍するNPOのファンドレイジングを支えたい方、社会の課題に対してなにか自分の能力や気持ちでかいけつに取り組みたいと思っている方、創業4年目のベンチャーで働いてみたい方、多様な働き方を見てみたい方、大歓迎!まずは気軽にお話聞きに来てみてください!

▷業務内容
- NPOの登録サポート(メール、電話、打合せなど)
- NPO向け説明会やセミナーの補助
- 新規NPO獲得のためのマーケティング調査、企画立案、コンテンツ作成
- 既存NPOのためのコミュニティ支援、コンテンツ作成
- 団体のファンドレイジングサポート
- ファンドレイジングの新しい事例の創出

▷業務内で主に使うツール
- 社内コミュニケーション: Slack
- 社外コミュニケーション: Zendesk, gmail, 電話
- ドキュメント: Confluence, Google Drive
※ その他、詳細は下記リンクをご参照ください。
https://stackshare.io/styz/styz

▷こんなことが得られます
- 幅広いジャンルのNPOを知ることができます
- ファンドレイジングを徹底的に学べます
- ソーシャルグッドな人との繋がりが得られます

▷こんな方に来てほしい(3つ当てはまったら即応募しよう!)
- 六本木オフィスまで通える
- 平日20時間以上お仕事できる
- NPOのことが知りたい
- ファンドレイジングを極めたい
- 日本の寄付市場を盛り上げていきたい
- 人とコミュニケーションすることが好き
- アイデアを提案することが好き

▷社内の雰囲気など
- 月1ピザパーティーでゆるく近況を話したり人狼ゲームしたり。
- ランチは予定が合えばみんなで行くことも!
- 現在学生インターンもいるので安心です!

大学の講義の予定がまだ見えなくってもOK! まずは気軽にお話ししましょう。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社STYZ
  • 2016/03 に設立
  • 10人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区六本木3-13-12 エルサビル301
  • 国内最大級のNPO向けサービスで、NPOの資金集めを支援するインターン募集
    株式会社STYZ