Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
on 2019/08/23 167 views

モビリティーの未来を作る、800万DLの配車アプリを支えるSRE募集!

JapanTaxi株式会社

JapanTaxi株式会社のメンバー もっと見る

  • 大手企業で画像処理系の研究開発、外資系ベンチャーでの医療用の3D画像診断アプリの開発、スタートアップベンチャーにてスマートフォンやweb開発に携わりmixi、ストリートアカデミーCTOを経て現在はJapanTaxiでCTOとして移動の未来を楽しくするべく頼もしい仲間とともに日々精進しております。

    また、フリークアウトとJapanTaxiのジョイントベンチャーである株式会社IRISにて取締役を兼務。デジタルサイネージ事業を国内だけでなく世界展開も目指しています!

  • JapanTaxiのSREチームリーダー。ソフトウェアエンジニアを中心としたチームメンバーとともにインフラからサーバサイドアプリケーション開発まで幅広くサービスの安定化と品質改善に取り組んでいます。
    入社以来、インフラ作業自動化のためのTerraform導入、負荷対策のためのDBのRead/Write Splitting導入、開発品質改善のためのAPIのGraphQL化、サービス成長に対する複雑性増加対策としてMicroservices導入のための全体設計など様々なレイヤの課題を解決しています。

  • JapanTaxi SREチーム

  • SRE チームで JapanTaxi のインフラの管理をしています。

なにをやっているのか

  • タクシーの予約・手配から支払いまでスムーズに行える配車アプリ『JapanTaxi』
  • オフィスエントランス

800万ダウンロードを超える日本最大のタクシー配車アプリ※1「JapanTaxi」をはじめ、交通・モビリティにおける革新を起こすべく、タクシーを中心としたサービスの提供、ソフトウェアからハードウェアまで一貫したシステムの開発を行っています。

現在社員数155名・平均年齢33歳と年齢層も若く、バックグラウンドはWeb・IT業界が中心。(2019年8月現在)
タクシー業界大手の日本交通グループから生まれたIT企業で、レガシー領域であるタクシー業界に、テクノロジーの力で変革を起こすことにチャレンジしているITベンチャー企業です。
モビリティの大きな変革が期待される2020年に向け、トヨタ自動車、NTTドコモなど日本を代表する企業より、多くの資金調達を行っております。

※1:App Annie調べ タクシー配車/ライドシェアアプリ内における、日本国内累計ダウンロード数/月間平均アクティブユーザー数(iOS/Google Play合算値)調査期間:2017年10月1日〜2018年9月30日 

なぜやるのか

  • ミッション『移動で人を幸せに。』
  • 全員が中途入社で平均年齢は34歳です

~2020年に向けて公共交通・タクシーの未来を作る~

わたしたちJapanTaxiのミッションは「移動で人を幸せに。」
移動の進化は、快適を、安全を、可能性を、効率を、自由を創造すると考えています。

移動に関わるサービスの提供を通じて、
機会を全ての人々に対して等しく提供すること。
加えて、移動の時間そのものも「コスト」ではなく「機会」に変えていくこと。
今現在の移動も、未来に移動も、喜びに感じる体験を提供し、
「人を幸せにすること。」を私たちは目指しています。

JapanTaxiが行う事業は大きく3つ。

・配車アプリ事業
  - ユーザーのタクシー乗車体験を向上
・タクシーDX事業
  - IT活用によりタクシー会社の負担軽減や付加価値向上をサポート
・次世代モビリティ事業
  - 未来の移動を見据えた研究開発を推進

toC(ユーザー向け)事業から、toB(タクシー会社・乗務員向け)事業まで、移動にまつわる事業を幅広く展開しています。2020年を目前に控え、交通インフラの整備・MaaSの実現化が進む変革期である今、公共交通タクシーから「移動の未来」を作り出しています。

どうやっているのか

  • 半期に一度納会を行なっています。
  • 月に一度のJTX Conferenceは社員の交流の時間です

プロダクトごとにチームを編成し、部署間の垣根を越えたサービス開発を進めております。

メンバーのバックグラウンドは様々で、大手IT企業やメーカー、webベンチャー企業、SIer出身者など多彩な経歴をもつメンバーで構成されています。
それぞれがミッションである「移動で人を幸せに。」を具現化できるよう、自走しサービス提供に奮闘しています。

こんなことやります

【募集背景】
800万DLを超えるタクシー配車アプリ「JapanTaxi」はダウンロード数、タクシーの配車数ともにここ数年で大幅に増加し、日本のタクシー利用者、乗務員のために、サービスの安定運用と信頼性がより求めらるようになりました。開発、テスト、リリース、運用のさらなる技術向上をめざすためにSREチームのチームメンバーを増員します。

【業務内容】
JapanTaxiのSREチームは、「止まらないサービスを最速で作る仕組みづくり」をミッションとし、サービスの安定運用、高度なサービス改善を日々行なっています。

・JapanTaxiが提供するタクシー配車アプリ「JapanTaxi」の運用業務とサービス信頼性向上
・日本全国のタクシー配車が24時間365日、ユーザが不自由なく利用できる状態を提供
・新規事業立ち上げ時に企画から参加し、設計、開発、運用を行う

インフラの運用だけでなく、サービスの信頼性を損なう問題に対してあらゆるレイヤーに渡り改善を加えて問題解決に導くことが求められます。

【やりがい】
タクシーは公共交通機関であり、ユーザーを安全且つ確実に輸送することが社会的な使命です。
我々は、リアルとITの融合により、各地域と社会的ニーズを迅速に解決できるサービス作りを目指しています。

【求めるスキル・経験】
・システムの技術的問題(性能問題、アプリケーションレイヤーのバグ)の発見、解決経験
・開発プロジェクトのインフラ設計、開発、リリースプロセス向上経験
・リレーショナルデータベース、NoSQLの構築、運用経験
・Amazon Web Service、Azure等の各種クラウドサービスの利用経験
・Nginx, Apache等のウェブサーバー運用経験
・JapanTaxiの事業に興味ある方

【歓迎スキル・経験】
・新規技術導入、検証経験
DockerやKubernetes等のコンテナ技術の利用経験
・大規模サービスの開発、運用経験
・セキュリティに関する知識
・オープンソースソフトウェアの公開経験
・スクラム経験者

【求める人物像】
・アーキテクチャ設計から開発プロセスの改善を定期的に行うチームと環境作りをやりたい人
・社会的意義のあるサービスに貢献したい人
・エンジニアが安心してトラブル対応ができる基盤を作りたい人
・新技術を積極的に検証し、開発チーム、ユーザに還元する人
・まごごろ運用を憎まず、黙々と自動化をやってくれる人
・マルチクラウド運用をやってみたい人、やったことがある人
・データベースの激しいマイグレーション作業をやるパワーがある人

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
JapanTaxi株式会社
  • 1977/08 に設立
  • 155人のメンバー
  • 海外進出している /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル3F
  • モビリティーの未来を作る、800万DLの配車アプリを支えるSRE募集!
    JapanTaxi株式会社