Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
総務兼法務
5
エントリー
on 2019/08/30 218 views

総務兼法務/IPOにむけたリーダー募集

matsuri technologies

matsuri technologiesのメンバー もっと見る

  • CEOの吉田です。matsuri technologiesは旅行、不動産の分野をテクノロジーで変えようとする企業です。
    そのために宿泊施設や賃貸物件(ホテル、民泊、マンスリーマンション)
    を保有したり、保有するためにファンドを開発したり、フィリピンの拠点で24Hクラウドで運営施設をオペレーション管理しています。

    そしてもちろんソフトウェアは民泊業界トップシェアで本人確認ソフトウェアや業務管理ソフトウェアなど多種多様なソフトウェアを自社で開発しています。

    ソフトウェア以外のオペレーションやファンドを充実させている理由はレガシーな産業を変えるとき、“一点のみを変えることは意味がない”こと...

  • matsuri technologies株式会社 取締役 営業統括
    2016年 リフォーム×ITのマッチングプラットフォームを運営するリフォーム関連のスタートアップにジョインし営業〜運用までを経験。
    2018年1月よりmatsuri technologiesにジョインし、営業統括し札幌、東京、大阪、博多、那覇にて旅館・ホテル・民泊・マンスリー施設をプロデュース中。

  • 高専を卒業後、アパレル会社を継ぐ為の修行として、ロードサイド型の雑貨店にて店長・エリアマネージャーを経験。3年連続予算達成し社長賞を受賞するも、隣地に大型ショッピングモールが開業し固定型店舗の限界を痛感、立地に縛られないビジネスを求めて同社を退社。当時九州では新しいビジネスであったコインパーキング会社に入社、土地活用として不動産ビジネスに出会い大型商業施設の駐車場で実績を重ね新規東京開拓を拝命。東京では欧米のビジネスであったこれまでにないノンリコースローンを活用した不動産ファンドビジネスに興味を持ち、当時独立系最大手であったダヴィンチ・アドバイザーズに入社、全盛期の不動産ファンド業界を経...

  • 大手通信販売会社にて直営店の販売員として4年間従事。全国に支店があり、従業員も1000人以上。すべてがマニュアル化されており、自身の案で何かが変わることなど皆無。もっと自分の考えで働き誰かの役にたつ仕事をしたいと、経営コンサルティング会社へ転職をしました。

    そこでは社長秘書兼セミナー担当秘書として従事し、業種、規模を問わず、多くの経営者と関わり、会社や従業員の様々な問題や課題を日々目の当たりにしていました。

    自身も長時間労働が続く中、「働き方」に深く興味をもち、社労士事務所へ転職。
    そこでは、中小企業を対象に、雇用、福利厚生、研修などを充実させる手助けをする助成金の申請代行事務を行い...

なにをやっているのか

  • 日本最大規模の民泊オペレーション事業とソフトウェア事業
  • 顧客の多くが外国人(インバウンド)

国内最大の民泊総合支援会社 matsuri technologiesmatsuri technologiesは不動産領域、旅行領域をテクノロジーで変革する事業を創っています。(現在は民泊領域、ホテル、短期賃貸領域のビジネスも複数)

”テクノロジーで、より良い世界を創る"をミッションとし、テクノロジーを通して省人化と効率化を進め、日本が直面する人口減少を観光客の増加と移民の増加を支援することで解決します。

事業の領域は不動産/旅行/金融/ITの分野を複合したサービスを展開しています。

【開発ソフトウェア一覧】

(民泊・簡宿適法チェッカー)http://mm-check.com/
(本人確認ソフトウェア)https://www.m2mcheckin.info/
(民泊運営管理ソフトウェア)https://www.m2msystems.info/
(民泊・短期賃貸・Co-living物件共有データベース)
http://www.nimomin.info/

【提供サービス一覧】
(自己勘定投資およびファンドでの民泊投資事業)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000022329.html
(二毛作民泊運用代行サービス)
https://www.m2mpremium.com/
(インバウンド向け24Hカスタマーサポート事業)http://m2mbasic.info/

なぜやるのか

  • 2053年には人口が1億人を割る
  • 人口減少を移民と旅行者で解決

日本では2010年より毎年人口が減っています。2033年には3戸に1戸が空き家になり、2053年には総人口が1億人を下回ります。
人の数が減るということは、住む場所が余るということです。余ることがわかっているのに住宅は増え続けています。
そんな未来が予見されているこの国だからこそ、不動産の新しい活用法やソフトウェアによる空間の制御で省人化を達成しなければなりません。

人が減りゆく日本だからこそ、効率よく不動産を運用し、外国の方が訪れやすくすみやすい日本を作る必要があると考えています。

どうやっているのか

  • 2018年に約3億円の投資を実施、ファンドおよび自己勘定で今後3年で総額20億円の投資を実施する

"「おっ!」と思う部屋を、驚きの価格で提供"
住宅/宿泊施設を問わず泥臭いオペレーションとそれを効率化するテクノロジーでより良いものをより安価に提供できる事を目指してます。

ソフトウェアで空間の管理をしています。
-スマートロックでの管理
-在庫、価格、物件情報、清掃などを管理する業務管理システム
-本人確認をタブレットで行うソフトウェア
-短期賃貸管理システムと集客プラットフォーム

グローバルに管理しています
-フィリピンでの24H英語対応
-日英中のトリリンガルスタッフ

泥臭い部分は泥臭いです
-国内国外の旅行代理店の折衝
- 1300万件超のチャットのやりとり(効率化しているが膨大)

一気通貫で管理しています
-ファンド、自己勘定など複数の資金を元に自社運営
-国内最大規模のデータと投資の目線で高収益を実現

20-66歳までが実力主義で、未来をより良い形にするために一生懸命働いている会社です

こんなことやります

契約書の作成、リーガルチェックを中心に商標登録・登記などをご担当いただきます。

■具体的な仕事内容

IPOにむけた組織体制を構築していただける総務兼法務リーダーをお任せします。

【具体的な業務】
◎契約書起案
◎ビジネスモデルについてのリーガルチェック
◎知的財産(特許・商標)登録、管理業務
◎弁護士と連携して、各種課題への対応
◎株式管理準備
◎取締役会業務(招集通知、議事録作成)
◎株主総会業務(招集通知、議事録作成)
◎「事業報告」作成(定時株主総会用、計算書類及び付属明細書以外の部分)

会社の注目の投稿

シリーズBで約5.8億円の資金調達を実施!1000室の民泊借上の達成に向けて、積極採用中!
【セミナーレポート】【不動産事業者向け】 住宅宿泊事業の現状とこれから。〜業界リーディングカンパニー4社による解説セミナー〜
〜社長インタビュー①〜 新入社員が会社を知りたくて直接聞きに行きました!
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
matsuri technologies
  • 2016/08 に設立
  • 60人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 新宿区高田馬場 2-1-2 TOHMA高田馬場 4F~6F
  • 総務兼法務/IPOにむけたリーダー募集
    matsuri technologies