Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
総務(経理・事務・庶務)
on 2019/09/03 833 views

非常に自由で成長中のベンチャー企業の総務担当を募集中!

株式会社ミツカリ

株式会社ミツカリのメンバー もっと見る

  • 京都大学を卒業後、米Google本社にて新卒でSoftware Engineerとして働く。
    入社時に起ち上がったSocial Adsチームに参加し、チームの起ち上げから+Post Adsという新しい広告製品のローンチまで携わる。
    Individual executorとしてのみならずteam influencerとしても社内で常に高く評価され、実際エンジニアとして上位数%の最高の評価も得た。

  • Co-founder 代表取締役社長
    Ex Morgan Stanley/京都大学 法
    新卒でMorgan Stanleyに入社し面接官として数多くの面接を経験。東京オフィスのリクルーティングコミッティリーダーを務める。その後、BerkeleyでMBAを取得。ビジネス全般担当。

  • Masaru Monobe

なにをやっているのか

私たちは「ミツカリ」という人事支援ツールを提供しています。

ミツカリは、社会心理学の理論とAIによる解析をもとに人と組織の相性を診断します。社風に合う価値観を持つ人を採用することで離職率を改善したり、個性を活かしたチームへ配属することにより社員のパフォーマンスを引き出したり、人事の様々な局面で活用されています。

2016年のリリース以来、2,400社以上の企業に導入され、11万人以上の方に受検いただきました。売上10兆円規模のグローバル企業から有名スタートアップ企業まで、多くのお客様にご利用いただいています。

<メディア掲載歴>
・テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
・NHK「おはよう日本」「ニュース7」
・日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO11703550U7A110C1TJE000/
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO05985870S6A810C1I00000/
・ Forbes JAPAN
http://forbesjapan.com/articles/detail/14037/2/1/1
・東洋経済
https://store.toyokeizai.net/magazine/toyo/20160716/
・PRESIDENT
https://president.jp/articles/-/26440
・ITmedia
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/21/news006.html

上記以外にも多数の掲載実績あり

なぜやるのか

  • 解決する課題
  • サービスの仕組み

私たちは「社会全体の適材適所」を目指しています。

近年、早期離職が大きなテーマとなっています。人手不足で苦しいときに離職が発生すると、残された社員の負担も増し、離職が離職を呼ぶ最悪の状況にもなりかねません。一般的に1人の早期離職が企業に与える損失は数百万円と言われていますが、離職の連鎖になれば数千万円規模の損失にもなり得ます。早期離職を防ぐことは、社会全体にとってとても重要な課題だと考えます。

離職原因の上位には「人間関係」や「社風が合わない」など、価値観のミスマッチが主因と思われるものが多くあります。私たちは、ミツカリで社風と個人の価値観のミスマッチを防ぎ、離職率低下をサポートします。そして、誰もが活き活きと働ける社会の実現を目指します。

どうやっているのか

  • 表彰
  • メンバー

弊社は二代表でやっていて、二代表のうちの一人である井上は米Google本社で、全エンジニアの上位数%のみ得られる最高の評価を得た凄腕エンジニアでAIやウェブサービス開発に関する様々な知識・経験を持ちます。
また、もう一人の代表である表はモルガン・スタンレー証券でベストセールス賞を11期連続で受賞し、その後UCバークレーでMBAを取得した経歴を持ちます。

他にも様々なバックグラウンドを持つ極めて優秀な社員が、それぞれの個性を活かして自由に活躍しています。

こんなことやります

私たちの会社は非常に自由で、目的ファーストな会社です。達成したい目的に対して常に合理的な決断を重んじ、またそれが達成されるのであれば、細かい部分や関係しないことについてとやかく言うことは決してありません。
そういった意味で(我々二代表が海外の企業出身というのもあるかも知れませんが)、一般的な日本企業とは随分とカルチャーが違うかも知れません。
一方でそういった、自由で合理的な社風が好きであれば、ベストフィットするかも知れません!

また、恥ずかしながら会社事務を詳しく知らない二名で会社を起ち上げて、現在は会社事務について非常に詳しい社外取の方にも入っていただいていますが、それでもまだまだきちんとした事務のオペレーションマニュアルのようなものが整備されているわけではありません。
ですので、問題解決力が高く、顧問の税理士さん、社労士さんと積極的に相談、連絡が取れる方であれば、未経験でも大丈夫だとは思いますが、企業事務・総務経験者をぜひ優遇したいと考えています。

もしご興味を抱かれたら、ぜひお気軽にご応募ください。お待ちしております。

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社ミツカリ
  • 2015/05 に設立
  • 15人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都品川区東五反田2丁目-3-3 東五反田AMビル 5階
  • 非常に自由で成長中のベンチャー企業の総務担当を募集中!
    株式会社ミツカリ